« 「17歳の肖像」-それぞれの、女優魂炸裂- | トップページ | 「トイ・ストーリー2」-大人になっても、いつまでも- »

2010年10月16日 (土)

時間にゆとりのある日の魚介ディナー

今日は少し時間をかけて、白ワインに合うディナーにしてみました。

サラダはベビーリーフと二種類のトマト、カッテージチーズで。トマトは茨城県の「かすみの乙女」というミディトマトと、シシリアンルージュというトマト。シシリアンルージュの方は、もしかしたら調理用トマトかも。パッケージに入っていたレシピにはトマトソースとかトマト鍋とか火を通した調理法の紹介がありました。でも、生でサラダにしてもおいしかった。ドレッシングはオリーブオイル、醤油、はちみつ、塩、こしょうをよくまぜて和えました。

Ca390140

真鯛となすのグリルを盛り付けるときは、トマトソース(先日ビタミンBディナーの豚肉ソテーのときに作ったトマトソースを保存しておきました。今日は流用)をお皿にまずひいておき、その上に真鯛を置きました。鯛の皮のカリッとしたところも楽しみたかったので、あえてソースを上からかけず、下にひいたわけです。

Ca390143

刺身用のするめいかをわたと併せて短時間ソテーしました。

Ca390141

きのこのマリネです。エリンギ、シイタケ、マイタケをにんにくでソテーして少し冷ましてからシンプルなマリネ液をかけた物です。

Ca390144_2

アスパラの簡単なアリオーリオのパスタです。隠し味にアンチョビを加えました。

Ca390142

今日はBIANCO VENETOという白ワインに合わせました。はっきりいって、価格は言えないほどのリーズナブルワイン。でも、よく冷やしてシーフードと合せたら、かなりの味わいでした。

圭子&亮一

|

« 「17歳の肖像」-それぞれの、女優魂炸裂- | トップページ | 「トイ・ストーリー2」-大人になっても、いつまでも- »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ヘルシーでおいしそう!蜂蜜入りのドレッシングなんて、新鮮だね。
真鯛とトマトソースの一皿は、ぜひマネしてみたい~。血液サラサラになりそうだね。

私は、今日は冷凍しておいた鶏の胸肉を解凍して、余り物のトマトや野菜とともに大胆に煮る、という大雑把な夕飯だった。ワインは南アフリカ産の580円の赤(また一本飲んじまって。)。

おぐちゃん

投稿: おぐちゃん | 2010年10月17日 (日) 02時05分

おぐちゃんさま、
鶏胸肉と野菜の煮込み、おいしそうです!ワインと合いそう!一本飲んじゃったんですね・・・ご自愛ください。

投稿: keiko | 2010年10月17日 (日) 08時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時間にゆとりのある日の魚介ディナー:

« 「17歳の肖像」-それぞれの、女優魂炸裂- | トップページ | 「トイ・ストーリー2」-大人になっても、いつまでも- »