« 熱帯夜から解放されて、シチューディナー | トップページ | 「鬼火」-唯一無二の俳優、原田芳雄- »

2011年8月30日 (火)

フュージョン料理でディナー

先日田園都市線の鷺沼にある「Tout Le Monde」さんというお店で食べた前菜に、梨が入っていたのです。とてもおいしかったので、マネしてみました。

Imgp1977


「Tout Le Monde」では鴨のローストの前菜に梨が入っていたのですが、うちでは鶏のささみをゆでたのをサラダにのせました。梨とサラダ、合います。

今日はユンソナがCMで宣伝しているモランボンのチャプチェがメインです。

Imgp1976

簡単に本格的な味が!

三色ピーマンを肉詰めにしました。

Imgp1978

豆腐とひき肉、塩昆布、ウスターソース、ナツメグでフィリングを用意しました。ウスターソースで味付けをしているので、何もつけなくて大丈夫です。

今日はyellow tale のカベルネ・ソーヴィニオンに合わせました。

Imgp1975

チャプチェあり、梨のサラダあり、オーストラリアワインあり・・・今日はフュージョン料理ですね。

圭子&亮一

|

« 熱帯夜から解放されて、シチューディナー | トップページ | 「鬼火」-唯一無二の俳優、原田芳雄- »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フュージョン料理でディナー:

« 熱帯夜から解放されて、シチューディナー | トップページ | 「鬼火」-唯一無二の俳優、原田芳雄- »