« 豆カレーでお手軽ディナー | トップページ | 「善き人のためのソナタ」-人は、尊い、いつの世も。- »

2011年8月19日 (金)

白ワインに合う夏ごはん

今日は亮一が夏休みなので、白ワインに合う夏らしいご飯を作って用意してくれていました。ご飯が用意されているってうれしいですね。ありがたい。

テレビで、海苔の佃煮を使ったドレッシングを紹介していたので、瓶詰の海苔の佃煮、わさび、オリーブオイルで作ったソースをホタテの刺身にのせました。梅干しをたたいたものをオリーブオイルとまぜたソースものせました。

Imgp1888

(圭子の感想:ホタテに合う!両方のソースとも、いけてます!)

イカは刺身用のものでしたが、内臓を取り除いて、ワタと炒めました。細身のアスパラ、玉ねぎも一緒に炒めました。

Imgp1887

味付けは塩コショウのみ。シンプルですが味わいがあります。

鶏の手羽先は、ニンニクのすりおろし、塩コショウ、エリンギ、舞茸とともに炒めました。

Imgp1886

みりんもちょっぷり味付けに入れました。

冷製パスタは、ツナ、ミニトマト、キュウリ、玉ねぎをオリーブオイル、バルサミコ酢、塩コショウで味付けました。おろしニンニクも入れました。

Imgp1889

ベランダのバジルものせました。夏らしい!

今日はSANTIAGOの白に合わせました。

Imgp1885


先日、フランスの俳優ジェラール・ドパルデューの機内放尿事件が話題になっていました。
「宮廷料理人ヴァテール」という映画でのドパルデュー大好きです。ドパルデュー、今後は気を付けて!!

亮一&圭子

|

« 豆カレーでお手軽ディナー | トップページ | 「善き人のためのソナタ」-人は、尊い、いつの世も。- »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白ワインに合う夏ごはん:

« 豆カレーでお手軽ディナー | トップページ | 「善き人のためのソナタ」-人は、尊い、いつの世も。- »