« 朝からチャーハン朝ごはん | トップページ | 居酒屋メニューで休日の夕食 »

2011年9月17日 (土)

ツナのナポリタンでランチ

ハムはないけど、ツナはある、というシチュエーションで亮一が得意のナポリタンを作りました。ハムなくてもおいしかったです!

Imgp2108

●ナポリタンのときは、日本のスパゲティの会社の商品の方が、おいしい。

●ナポリタンのときは、あえて「アルデンテ」ではなく、ゆですぎくらいが丁度いい。

というのが亮一の理論。いかがでしょう?

昨日仕事で行き詰まり、ちょっとビルの外に出て、空気を吸っていた際、なんか脚かゆいな、と感じていたのですが、席にもどって見ると、ものすごく脚がぼこぼこに蚊に刺されていました。左脚だけ、4か所も、ものすごく、もっこりと!!O型、汗っかき、酒飲み、の圭子は蚊に刺されやすい体質で、常に「ウナ」「ムヒ」などの虫刺され用の薬を携帯しています。家にも居間、寝室、洗面所、などいたるところにかゆみ止めを置き、いつでもどこでも塗れるようにしています。朝家を出る前も、虫よけスプレーを香水のように全身にかけてから、出ます。子供のころから蚊に好かれるタイプだったのですが、今年はなぜか夏の間は一回も刺されなかったのです。なので、「もう年をとって、蚊にも食われなくなったのか」と落ち込んでいましたが、まだまだ、大丈夫ですね!(?)

ちなみに「ウナ」、「ムヒ」という商品名を見ていて、「もしかして???」と思ったのが、

①「ウナ」はイタリア語の una (uno) から来ていて、「ひとつの」ということで、「この商品こそ、唯一のかゆみ止めである!」という意味でつけられたのか?

②「ムヒ」は「無比」から来ていて、「この商品はほかに比べるものなんてないんだぞ!」という意味でつけられたのか?

と想像したんです。調べたら、①ははずれでした。どうも、「ウナ」は至急電報の「ウナ電」が由来だそうです。かゆみに早く(至急)効くぞ、ということなんでしょうね。②は想像が当たっていました。

Imgp2109

圭子&亮一

|

« 朝からチャーハン朝ごはん | トップページ | 居酒屋メニューで休日の夕食 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツナのナポリタンでランチ:

« 朝からチャーハン朝ごはん | トップページ | 居酒屋メニューで休日の夕食 »