« 名古屋コーチン、うますぎディナー | トップページ | 野菜中心ヘルシーディナー »

2011年10月 9日 (日)

「とろみちゃん」でとろみスープ朝ごはん

「とろみちゃん」ってご存知ですか?顆粒の片栗粉です。水に溶かなくても直接料理に振り掛けるだけでとろみがつくので、大変便利。

Imgp2322_2
 

容器にチャイナ服の女の子が載っています。

この「とろみちゃん」でスープを作りました。昨日の晩いただいた名古屋コーチン、実は骨を取っておいたんです。さっと洗って、水から煮ました。おいしいだしがとれましたよ。

Imgp2319_2

白菜、ネギを入れ、煮ました。味付けは塩コショウ、牡蠣醤油。「とろみちゃん」でとろみを付け、溶き卵を入れました。

めざしを亮一が焼きました。

Imgp2318_2

亮一はめざしの頭を怖がって残します。「頭好き」の圭子はそれをもらうので、いつも魚の倍の量の頭を食べることになります。え?変ですか?小さい魚の場合、「頭」が一番おいしいと思うんですが・・・あと、エビフライもしっぽの部分が本体よりも好きなんです。てへ!

納豆に、おいしそうなレシピがついていました。キムチと大根おろしを合わせる、というもの。

Imgp2320_2

納豆とキムチ、合います!初めて一緒に食べたんですが、大好きになりました。キムチたくさん食べて、KARAみたいにかわいくなったらどうしましょう?

今日は近所の青山学院大学の学園祭でも見に行こうか、ともくろんでいます。

Imgp2317

おなかいっぱいです。

圭子&亮一

|

« 名古屋コーチン、うますぎディナー | トップページ | 野菜中心ヘルシーディナー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「とろみちゃん」でとろみスープ朝ごはん:

« 名古屋コーチン、うますぎディナー | トップページ | 野菜中心ヘルシーディナー »