« ゴーヤチャンプルーでヘルシー朝ごはん | トップページ | お疲れ様!ワンチュク国王夫妻、で朝ごはん »

2011年11月19日 (土)

アシ・パルマンティエであったかディナー

冬はグラタンなど、チーズをのせてオーブントースターで焼く料理をよく作ります。それだけで食卓が楽しくなりますよね。今日はジャガイモをマッシュポテトにして、アシ・パルマンティエにしました。

Imgp2744

マッシュポテトはゆでたジャガイモを牛乳でのばしました。(力仕事は亮一が頑張りました。)玉ねぎ、ひき肉を炒めて塩コショウ、牡蠣醤油で味付けしてフィリングにしました。そして、ポテト、フィリング、ポテト、とお皿に入れて、溶けるチーズをのせてこんがり焼きましました。簡単でおいしい。

今日はアボカドをフライパンで焼きました。先日外食したときにこれを食べて、「わあああ!うまい!アボカドって焼くと生のときと全然違う食感!!」とかなり感動したのです。今日は家でやってみて、やはりおいしくできました。まじに、これは皆さんやってみていただきたい。アボカドを焼くと、ねっとりとして、本当に、バターを食べているようなおいしさなんです!!

Imgp2746

焼いて盛り付けたあと、オリーブオイルと牡蠣醤油をちょっとかけました。

カボチャのサラダにはパルマンティエのフィリングの残りのひき肉・玉ねぎ炒めをかけました。

Imgp2745

カボチャは色がきれいで食卓が華やぎます。

カレー用の牛肉を2時間ほど煮込んで柔らかくいただきました。金時にんじん、玉ねぎ、シイタケとともに、トマト缶で煮込みました。

Imgp2742

途中一度火を止めて放置しておき、後でまた煮込むことにより柔らかくなりました。

今日もBeaujolais Nouveau 飲みました。ペットボトルの、800円のなんですよ!激安!でもおいしかった!

Imgp2741

ボジョレー・ヌーボーって醤油味の料理と合うと思います。ブルゴーニュのワインって、ボトルを開けていると醤油のような香りがすると以前感じました。なのでブルゴーニュのときはいつも醤油味を意識した味付けにします。ボジョレーも、産地的にブルゴーニュの仲間なので、醤油が合うかな?と思い試してみて、やっぱり、合うと感じました。おすすめですよ!

今日は冬らしい献立になりました。

Imgp2740

満腹満腹!

圭子&亮一


|

« ゴーヤチャンプルーでヘルシー朝ごはん | トップページ | お疲れ様!ワンチュク国王夫妻、で朝ごはん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アシ・パルマンティエであったかディナー:

« ゴーヤチャンプルーでヘルシー朝ごはん | トップページ | お疲れ様!ワンチュク国王夫妻、で朝ごはん »