« シーフードパスタでおはよう!朝ごはん | トップページ | 羽つき餃子に挑戦ディナー »

2011年11月23日 (水)

通訳ガイド試験・英検1級合格を目指す!

今、(というより、数年前から)通訳案内士の資格を取るための勉強をしています。過去問題集を買って解いたり、また、インターネットで調べ物をしたりして自分なりにノートに知識をまとめたりしていますが、なかなか効率よくできないのが悩みでした。

そもそも、「ノートに知識をまとめる」とか「情報を整理する」ということ自体が難しいのです。頭に知識をつめこむ(暗記する)ことと同様、情報を見やすい形にまとめること、そして、限られた時間(昼仕事をしながら勉強するのは、きつい!)で効率よく勉強するには、相当な「スキル」が必要なのでは、と最近感じています。

なので、まずはスタディスキル(Study Skills)を身に着けようと思い、書店でその分野の書籍を探しまくっていますが、なかなか自分に合ったものが見つかりませんでした。というわけで、手さぐりながらもこの「スキル」を編み出していこうと思います。

10年以上前英国に留学していましたが、そのとき、このStudy Skills 分野の本をよく見かけました。何冊かは日本に持ち帰り、今でもたまに懐かしく読んでいます。これらの本の中の参考にできる部分も引用しつつ、自分なりに勉強の履歴をアップしていければ、と思います。

☆目標☆

2012年に通訳案内士合格(英語と日本地理を受験予定。その他の科目はとりあえず合格済)する。

2012年中に英検1級に合格する。(英検準1級までは合格済)

今日は「マインドマップ」について。

Imgp2794

鉛筆書きなので見づらい写真ですが、上(ノートの見開き左ページ)には、英字新聞の記事(今回はJapan Times)を読んで、栄養に関する面白い記事を見つけたものを、貼り付けています。知らなかった単語に蛍光ペンでしるしをつけ、意味を記事の周囲に書いております。

特に注目した単語は英英辞書(私はOUPのOALD派です)で定義を英語で読み、書き写し、使用法も例文を抜き出して文章で書いております。

そして、この栄養に関する記事について自分なりの感想を英文で書きました。

下(ノートの見開き右ページ)に、記事で扱われていた、「栄養」「食べ物」「肥満」などのトピックをマインドマップ的にまとめました。

「マインドマップ」についてwikipediaでも紹介されています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%97

ビジネス本のセクションによくマインドマップ関連の本が販売されていますよね?

Imgp2795

イギリスで1990年代に大学にいた時に、この「マインドマップ」の概念を授業で習いました。Study Skillsのクラスで習った記憶があります。いわゆるnotetaking の際、linear (ノートの行に沿って上から情報を書いていく)よりも、ノートを横にして中心に題目を書き、その周りにキーワードを線でつなぎながら、概念同士のつながりを意識してメモを取っていった方がより頭に入りやすい、という考え方です。実際にマインドマップを書きながら講義のメモを取る練習も何度か授業で行い、その後はノートを取るときに適度に使ってきたメソッドです。

今回は「food」というトピックの周りに栄養や病気、健康にまつわる単語を元の英字新聞の記事や辞書をもとに線でつないで書いてみました。(「マインドマップ」の公式サイトhttp://www.mindmap.or.jp/ を確認させていただくと、私が大学のときに学んだものとはかなり違うものでした。公式サイトには「なめらかな線」を使い、「たくさんの色」を使う、といった具体的な方法が紹介されておりますが、本ブログではあくまでも私が大学の授業で学んだ学習法としての意識の整理の仕方、を紹介いたしております。)

圭子

|

« シーフードパスタでおはよう!朝ごはん | トップページ | 羽つき餃子に挑戦ディナー »

Study Skills 「勉強道」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 通訳ガイド試験・英検1級合格を目指す!:

« シーフードパスタでおはよう!朝ごはん | トップページ | 羽つき餃子に挑戦ディナー »