« 「PERFECT BLUE」-思わず「どや顔」。日本のアニメは世界1- | トップページ | 年越しそばを食べていたら、ガガが! »

2011年12月31日 (土)

レヴェイヨンで、お疲れ様ディナー

大晦日は今年一番のごちそうを食べたい!そんな意欲満々で、おいしいごはんを工夫して作りました。レヴェイヨンです!

メインはチキンです。カツレツにしました。

Imgp3121

鶏の胸肉をうすく伸ばしてカツレツにしました。トマトソースは、スタッフドトマトを作った時にトマトをくりぬいた中身で作りました。

というわけで、スタッフドトマトです。石井好子さんの「巴里の空の下オムレツのにおいは流れる(レシピ編)」を参考に作りました。

Imgp3120

たねが余ったので、ピーマンにも詰めて、オーブントースターで焼きました。

ロマネスコという野菜をスーパーで買ってきました。

Imgp3119

塩ゆでしました。

ビーフは、醤油、酒、みりん、オリーブオイルにつけこみ、表面を焼いて、中はレアの状態でアルミホイルでくるんで冷えるまで待ちました。

Imgp3118

たたきの出来上がり!わさびをつけていただきました。

J.P.CHENET と合わせました。

Imgp3117

今年一年、お世話になりました。明日からも工夫ごはんと映画のレビューをアップしていきます!また来年もよろしくお願いいたします!We wish you a happy new year!

圭子&亮一



|

« 「PERFECT BLUE」-思わず「どや顔」。日本のアニメは世界1- | トップページ | 年越しそばを食べていたら、ガガが! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レヴェイヨンで、お疲れ様ディナー:

« 「PERFECT BLUE」-思わず「どや顔」。日本のアニメは世界1- | トップページ | 年越しそばを食べていたら、ガガが! »