« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

塩麹デビューディナー

日光に行ってきました。日光と言えば湯波。乾燥湯波を土産物屋さんで買ってきました。サラダに入れました。

Imgp2280

湯波たくさん食べてきました~ くるくる巻いた湯波の煮物がおいしかったです。日光では東照宮をじっくり見てきました。また改めて旅日記を書きたいと思いますが、一枚だけ、日光の写真を。

Imgp2261

陽明門を下から覗き込んで、龍の「歯」が奥まで白くてうらやましいな・・・としみじみ思ったのです。昔の虫歯の治療の跡がたくさんあり、奥歯なんて銀歯たくさんあるもん、私。龍、ホワイトニングした歯みたいに、きれい!

同じく日光のお土産屋さんでずっと気になっていた「塩麹」を買ってきました。今回の日光での旅では、いたるところに見ました、塩麹。さっそく今日帰宅後、豚肉を買ってきて、一時間くらい塩麹をまぶしておいてから、野菜と一緒に亮一がフライパンでニンニク味で焼きました。

Imgp2283

塩麹、これからもいろいろ使ってみよう!

ご飯にたらこを混ぜて、牛乳もまぜ、チーズをのせて焼いた焼きリゾット風の一品。これもうちの工夫王子、亮一が作りました。

Imgp2282

うまし!

今日もSANTIAGOの赤に合わせました。

Imgp2281

一泊の旅行でしたが、やっぱり家が一番だな~と思いました。家が落ち着く・・・ 昨日は日光東照宮の中の家康のお墓まで石段を延々登ってお参りしてきました。そしてまたとことこと降りて・・・今ふくらはぎがむちゃくちゃ筋肉痛です。今日の昼東京に帰った時、ちょうどランチタイムだったので久しぶりに「天下一品」のこってりラーメンを食べに行ったら、なんと丼が赤かったんです。丼に印刷されている「明日もお待ちしてます。」のメッセージは白い丼と同様印刷されていました。あのメッセージ、見るたびに、「明日、ってそんな続けざまは無理だっちゅーに」と突っ込んでしまいます。むちゃくちゃおいしいけど、年に一回くらいで十分なくらい、「危険」なおいしさ。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月29日 (日)

お出かけ前の速攻朝ごはん

今からお出かけなので、簡単にちゃちゃちゃっと速攻朝ごはんです。

Imgp2220

冷やっこ&煮やっこです。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月28日 (土)

ピーマンの火の通り方が、おふくろの味、ディナー

子供のころからピーマンが大好きな圭子です。一番好きな野菜、とい言っても過言ではありません。なのに、自分がピーマンを炒めると、ちょっと時間が短いのか、あまり柔らかく調理できません。母親がピーマン炒めをよく作っていましたが、油多目でくたくたに炒めていました。亮一がピーマンを炒めると、いつも「これはマツ(母親)が調理したのか??」と思うほど、「おふくろの味」になるので不思議です。亮一のご飯はほぼ、おふくろの味です。

Imgp2217

薄切り牛肉とピーマン、オクラと炒めました。亮一がニンニクたっぷりで料理しました。

今日はCHIANTIと合わせました。

Imgp2218

ワインの後方にいるのは、茹でジャガイモです。ワイルドやな~。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くまモンに注目朝ごはん

今朝テレビで熊本のキャラクター「くまモン」を紹介していました。ゆるキャラです。

http://kumamon-official.jp/blog にくまモンのブログがあるのですが、最高!面白すぎ。日本ってキャラクター文化ですね。いたるところにキャラクター。これもまた、日本の誇る文化ですね。とにかく、くまモン、すごすぎ。「熊本県営業部長」とのことです。ほっぺが赤い熊です。

というわけで、今朝は納豆中心の朝ごはんです。卵焼きには小女子を入れました。

Imgp2214

ゴールデンウィークの天気はよさそうですね!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月27日 (金)

いろいろと巻いてみましたディナー

オクラとナスを豚の薄切り肉で巻いてみました。なんでも豚肉で巻くと豪華になると思いませんか?

Imgp2211

ナスを豚で巻いて、じっくりと焼いて、最後にみりん・牡蠣醤油で味付けしました。オクラの方は塩コショウで。

鶏団子スープです。

Imgp2212

鶏肉と豆腐を混ぜたので柔らかい団子になりました。

Imgp2210


今日は食事をしながら「インモータルズ-神々の戦い-」を見たのですが、ものすごい流血の量でたまげました。主演のヘンリー・カヴィル目当てでレンタルしたのですが、おや?衣装がレディー・ガガ並みにド派手だな、カッコイイな。なんか石岡瑛子さんぽいな、と思ったら、やはり石岡さんご担当でした。そして、今年一月に石岡さんがお亡くなりになっていたことを知りました。石岡さんが衣装ご担当の作品は「ドラキュラ」と「落下の王国」を過去に見ました。本作「インモータルズ」の監督は「落下の王国」も監督していました。インド国籍の監督です。日本人が衣装を担当し、インドの方が監督をした、ギリシャ神話を題材にする映画です。国際的です。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナスと豚肉は本当に合う!ランチ

スパゲティばかり食べている私です・・・ ナス、豚肉をオリーブオイルで炒めて、酒、牡蠣醤油、柚子こしょうを混ぜたのをちゃーっとかけて味付けしました。ゆでたてパスタと和えてできあがり。

Imgp2206

ナスと豚、合う。豚と柚子こしょう、これまた合う。ああ、バケツに一杯でも食べられる、このうまさ!なんでこんなにうまいんだろう、わだすのパスタ!

益田ミリの「週末、森で」(幻冬舎文庫)を読んで、「こういう本、働いている時に読んでいたら、あと半年くらいは辞めるの先送りできたかもな」と正直思ってしまいました。(でも、結局、ほかにやりたい仕事が見つかっていたので、退職するのは『時間』の問題だったでしょうが。)帯に「働く女性共感度120%!!」とありますが、事実、働いていたころの「こういうのしんどいよなあ」というシチューションに登場人物たちはぶち当たっています。リアルです。そして、登場人物たちは、考え方を転換させて日々のしんどさを乗り切って生きています。「もうだめだ」と思った時、「こういう考え方もあるか。ならもう少し頑張ってみよう。とりあえず明日まで。」と思えるようなヒントが書かれています。なので、働いていて、周りの「人間」に対して苦しい、と思っている人(特に女性かな)は読んでみたら、ヒントをもらえるかもしれません。(そして働いていなくても、共感できるエピソードもあります!)

益田ミリの「すーちゃん」「結婚しなくていいですか すーちゃんの明日」も読みましたが、私が思うに、益田ミリの作品は決して「癒し」とかではなく、「生きるって、そんなに楽ではない。でも途中でやめるわけにはいかないよな」という一ミリだけ前向きになるヒントに満ちていると思います。人生がバラ色になるようなことは書いていません。でも、それでも生きていこう、という気分になります。なんとなく映画「レクイエム・フォー・ドリーム」みたいな影響力を持っています(私にとって)。

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月26日 (木)

豆入りカレーでディナー

冷凍庫に、かなり昔に冷凍したいんげん豆が放置されていて・・・「この豆、大丈夫かな。でも『冷凍』だし、半永久的だよね。」と明らかに間違っている会話をしながら、カレーに使ってしまいました。食べ終わってだいぶ経ちますが、大丈夫そうです。

Imgp2204

ご飯はひじきの煮物を混ぜました。

また「信田バーグ」をつくりました。今日は豚肉で。

Imgp2203

明日も食べられるようにたくさん煮ました!

今日の「パパドル!」もよかった~ やっぱ、錦戸君いいわ~。関ジャニってみんな仲良くて見ていて安心します。嵐もそうですね。TOKIOも。メンバー同士が仲良くしているグループは、皆、成功していると思います。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真琴つばささんの凛々しさに、ドラマに集中が難しい!ランチ

朝「梅ちゃん先生」を見て、しばらく勉強したらもうお昼。簡単に先日「ムサカ風」のときに作ったミートソースをパスタに和えていただきました。

Imgp2199

なんでこんなにおいしいだろう、私のミートソース!自画自賛。

昼の、ドラマですんごいのをやっています。「七人の敵がいる」という元宝塚の真琴つばささん主演の「PTA内の人間関係の確執」系ドラマです。まだ数回しか見ていないので人間関係がぼんやりとしかわかりませんが、真琴つばささんが働きつつPTAの役員も頑張っているスーパーマン的役を演じています。

真琴さんが凛々しくて、男役みたいな話し方で、見とれてしまい、あまり内容に集中できていません。旦那さんらしき人とぴたっとくっついているシーンでも、なんか不思議な感じに見えてしまい・・・ だって、真琴さんが背も高く、凛々しすぎるから!

ほかにも、元「おしん」の小林綾子がPTAにいたりして、「わーーー、『おしん』!大人になった!」と興奮し、有森也実がいじわるなPTA役員を演じていて「『東京ラブストーリー』んときとはイメージ違うなああ。」と、しみじみし、今話題の小林幸子を見ては「最近大変そうですよね。」と感慨深くなってみたり、いろいろドラマの内容に気持ちを集中しづらい障害物があるドラマです!!

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sally la maga! サリーちゃんに乾杯!朝ごはん

昨夜は「怒り新党」で昔々に見たアニメ「魔法使いサリー」を取り上げていて、かなり衝撃を受けました。「ポニーの花園」という、外国からの転校生に対する仲間はずれの問題、その問題をサリーちゃんたちが自主的に解決していく姿を描いた珠玉のエピソードと、「みにくい人形」という、「まんぞうクン」という不器用な子が一生懸命病気の子のために人形を作るエピソードを紹介していたんです。2人で号泣しました。昔のアニメは、本当に、内容がしっかりしている。現代の子供たちに見せたい!サリーちゃんはいろいろな国で放映していたようで、youtube で検索すると、イタリア語版も見ることができました。タイトルは「Sally la maga」(「魔法使いサリー」の意味)です。よし子ちゃんの声の声優は、イタリア語吹き替えも、日本版のよし子ちゃん同様にだみ声で笑えます。

昨夜は「怒り新党」見ながら深夜の晩御飯だったので、一瞬で朝になってしまいました。朝ごはんは超簡単に!卵かけごはんです。

Imgp2195

昨日の亮一のお土産のわらびもちに「きなこ」が大量にかかっていて、捨てるのがもったいないのでとっておいて、今朝ヨーグルトにかけました。はちみつもかけて、おいしくいただきました。

Imgp2196

きなこには、食物繊維がたくさん含まれているそうです。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月24日 (火)

ムサカ風料理になっちゃいました、ディナー

給料日前日!工夫ごはんの極みです。久々に亮一も早く帰られるし、ワインくらい飲みたい。おかずは工夫を凝らして冷蔵庫とにらめっこです。ミートソースの材料とヨーグルトはあります。ナスを買ってきたら、なんとなくグラタン的なものができそう。

Imgp2191

できました!出来上がると、ムサカ風の料理に仕上がりました。ナスをソテーしておきます。ヨーグルトに味噌を混ぜて即席のホワイトソースに。ひき肉、ニンニク、トマト缶でミートソースを作ります。ナス、ホワイトソース、ミートソースを層のように皿に入れ、表面にチーズ、パン粉をのせて焼きました。ヨーグルトを使うと、さっぱりして軽めの料理になります。

中身はこんな感じです!

Imgp2188

はっきり言って、むちゃくちゃ旨かったです!ヨーグルト+味噌、そして、ナスの油炒め、そしてミートソース、合います!

たらこスパゲティにはレモンをのせて軽やかに。

Imgp2190

今日もSANTIAGOの白です。

Imgp2189

今テレビでピースの又吉を見ております。なんて魅力的なんだ、又吉。大好きです。又吉。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リサイクルのひじきスパゲティーでランチ

パスタが食べたい!でも簡単に済ませたい!というわけで、昨日煮たひじきを具にしました。ニンニクをと唐辛子をオリーブオイルで炒め、ひじきとツナを入れました。

Imgp2182

ひじきって一度たくさん煮ておくと便利ですね!!

「梅ちゃん先生」にて、新しい登場人物が増えて、にぎやかになりました。その中で注目なのは、松子姉さん(ミムラ万歳)の商社での同僚役を演じる平岳大!!ヒラミキの息子!!好きなんです、平岳大。実はちょんまげも似合う平岳大。実は名門ブラウン大学卒の平岳大。「梅ちゃん」に出るなんて聞いてない~。うれしい~。

それにしても、一気に人間関係が複雑になる「梅ちゃん」の世界です。まずは、梅ちゃん、無事に医専に合格したはいいのだが、仕切りやの女の子がいたり、とお友達関係で少しお悩み。ミムラも、就職は決まったものの、会社勤めにつきものの「人間関係イッシュー」をすでに抱えているようです。ちょっと前までは、お隣の鶴太郎一家とか、お父さんの弟である、鶴見辰吾おじちゃんしか周囲にいなかったのに、とうとう梅ちゃんと松子は「社会」へ進出したわけですね。社会と人間関係って切っても切り離せません。私は一人っ子だからか、「人間関係」がちょっと難しく感じることが、正直、多いんですが、梅ちゃんや松子姉さんの生き方を見て、「勉強」していきたいもんです。それにしても主題歌の「さかさまの空」、SMAPの今までの曲(って全部知ってるわけではないが)の中で一番いいかも。毎度毎度、いい歌だな、と感動します。

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の信田バーグ、再登場朝ごはん

煮物を作っておくと、翌朝が楽です!今日は昨夜の信田バーグ、そしてひじきの煮物に加え、もやしの味噌汁をつけて、簡単に朝ごはん。

Imgp2178

色鮮やかなオレンジを添えて、いただきま~す!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「信田バーグ」に挑戦ディナー

「あしたは外出、遅くなる 作りおきおかず」という1997年発行の料理本があります。たくさんためになる料理があり、よく参考にしています。ここに「信田バーグ」という興味深い料理が載っています。この本では豚ひき肉を使っていますが、今日は鶏ひき肉で作ってみました。

Imgp2173


油揚の中にひき肉、生姜のみじん切り、戻したひじき、にんじん、そして、うちのオリジナルで「もやし」も入れてみました。なんか明日も味が染みておいしくなりそうです。

Imgp2174


超遅く帰宅した亮一にヘルシーごはんを食べさせました!昔は夜中に帰ってきても、ミートソースを食べさせたりしていたのですが、あれはよくなかったな・・・と最近反省。今後は夜中のご飯には和食を用意した方がいいと思う今日この頃です・・・

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月22日 (日)

グリーンスープで健康ディナー

歯をいたわらないといけないので、歯ごたえのある野菜が食べられません。亮一がアイデア料理で、「野菜のポタージュをフードプロセッサーで作ってみる~」と頑張ってくれました。

Imgp2169

セロリ、水菜、イタリアンパセリ、ジャガイモが材料です。味付けはコンソメキューブと塩コショウです。茹でた野菜をフードプロセッサーでペースト状にして、牛乳と水でのばしました。きれいなポタージュの出来上がり。

これまた歯に優しい!刺身用のマグロを包丁でたたいて、ケイパーも入れてさらに細かくたたいて、カルパッチョにしました。レモン汁も少々入れております。

Imgp2170

仕上げにオリーブオイルをちょろっとかけました。

簡単ドリアも作りました。

Imgp2167

ご飯にたらこ、ツナ、牛乳、塩コショウを混ぜてグラタン皿に入れ、チーズとマヨネーズをかけてオーブントースターで焼きました。

今日はSANTIAGOの白です。

Imgp2166_2

野菜のポタージュはジャガイモを結構使っているので腹持ちがよいです!

今日はテレビを見ずに、カラヤンのオペラ序曲集を聞きながら食べました。そこに、「ウィリアム・テル」の序曲も入っているのですが、なんか聞いていて、「ワーグナーっぽい!!」と強く感じたのです。ワーグナーとロッシーニは生きている時代がかぶっているので、ちょっとは影響を受けあったする可能性もあったりして??素人意見ですんまへん。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やわらか親子丼で朝ごはん

歯をいたわり、鶏肉は小さく切り、豆腐、油揚げも使って、食べやすい親子丼を作りました。

Imgp2160

油揚が「だし」をスポンジのように吸って、すごくうまい!

Imgp2159

突然ですが、北川景子の「サイバーショット」和服版のCMに関して。あれを見るといつも、「北川景子演じるあの美しい女性は、実は新郎の元カノ。なんらかの理由で新郎は新婦である、いいとこの御嬢さんと結婚せざるを得なくなった。北川は最高の笑顔と、晴れやかな着物で披露宴に出席し、新郎に、『やっぱ北川と結婚すればよかった・・・』とどうしようもない気持ちにさせる。」というドラマを勝手に妄想するのは私だけですか?意味深なトーンの「お幸せに」という北川景子のセリフ、および、サーバーショットで写す新郎新婦のツーショットにおいて、視線がカメラレンズを向いているのが新郎だけ、ということが上記の妄想の原因です。北川景子ってきれいだな・・・もし北川景子だったら、ちょっと外で嫌なことがあっても、家に帰って鏡見たら全部チャラになりそう。人を羨んではいけないが、北川景子に関しては羨んでしまう気持ちを抑えられんもんです。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月21日 (土)

歯をいたわる柔らかマカロニグラタンディナー

仮歯をはめ直してもらい、完成したブリッジが入るまではあまり強く噛まない生活をすることを心がけている圭子です。マカロニグラタンは柔らかめに作りました。

Imgp2152

中に入れる鶏肉も小さ目に切りました。

柔らかいものと言えば、はんぺん。さっと焼いてみました。

Imgp2153

はんぺんや豆腐に世話になりそうです・・・

これまた柔らかい素材、アボカドです。ステーキにしたら、ほこほこして芋のよう。

Imgp2154

これはアボカド王子の亮一が焼きました。

今日もいつものSANTIAGOの赤です。430円しないんですよ、うちの近所のスーパー。すごくうれしい価格です。

Imgp2151

今日は学校のテストの結果が出て、前よりも出来がよく、うれしかったです。ちょっといい日!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おかゆで朝ごはん

仮歯の調子が悪く、今日はおかゆで朝ごはんです!

Imgp2146

いろいろおかずを添えていただきました~ 歯の調子が悪いので落ち込んでいる私です。亮一がおかゆを含み、すべて準備してくれました・・・

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本橋はいばらの紙ナプキンでディナー

今日は友だちとランチに行き、いろいろおいしい料理について教えてもらいました。料理上手の友達です。ひき肉と豆を麻婆豆腐風にしあげる料理を教えてもらいました。豆板醤で味付けているのでスパイシーです。レタスにのせてみました。

Imgp2142

ひよこ豆、黄色のパプリカ、ニンニク、生姜、ひき肉で作りました。豆板醤、味噌、酒、みりんで味付け。白いごはんにのせてもおいしいはず。

人参と豚の薄切り肉で一品。

Imgp2144

酒、みりん、牡蠣醤油で味付けました。肉で人参(レンジでチンして火を通しておきました)を巻いた後、小麦粉をはたいて焼いたので、酒、みりん、牡蠣醤油のたれをかけたらとろみがいい感じにつきました。

SANTIAGOの赤に合わせました。

Imgp2143

人参と豚肉の相性がすごくよい!人参って色が華やかなので、断面がきれいです。お弁当のおかずにいいと思います。

今日は亮一が日本橋「はいばら」で和紙の紙ナプキンを買ってきてくれました。春色のナプキンです。江戸時代から和紙を販売しているお店とのこと。私は行ったことないのですが、ぜひ一度行ってみたいです。ホームページを見たら、和紙のいろいろな種類の商品を抱えていらっしゃるそうです。外国のお客さんもきっと楽しめるでしょうね。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月19日 (木)

カモフラージュししゃもでディナー

魚グリルで魚を焼くとお掃除が大変なので、今日はいっちょフライパンで焼くか!とししゃもを焼きました、が、古いフライパンでやってしまい、結構ひっついてしまいました・・・ ししゃもの表面が見苦しくなってしまったので、マヨネーズやレモンでおしゃれにカモフラージュしてみました。

Imgp2137

なんとか恰好がつきました。

今日も遅めのご飯でした。

Imgp2138

出だしの部分を見逃してしまいましたが、途中から「パパドル!」を見ました。いろいろな意味で、感動しています。3つの点について書きます。

①芸能界の世代交代

本作は、かつて一世風靡した「スタアの恋」(藤原紀香主演)を彷彿とさせます。超有名芸能人と、一般人の恋。関ジャニ錦戸君が本人「錦戸亮」役を演じていますが、一般人の年上の女性遥(演じるのは優香。輝いてる!優香!)と、な、なんと恋に落ち、結婚してしまう!その設定の中、錦戸の所属するジャニーズ事務所でのドン的存在のチーフマネージャー役に財前直見。彼女の役は「スタアの恋」における戸田恵子演じる社長役を彷彿とさせます。財前が演じるには大物の役過ぎない?彼女、私たち世代じゃん?と思っていましたが、よく考えれば財前も46歳。一般の会社でも、マネージャー職をしていて不自然ではないですね。しかし、自分の中でトレンディードラマ時代で主役の彼女を演じていたタイプの財前が、「主役の上司」を演じていることに、芸能界における世代交代の劇的瞬間に立ち会ったような感動を得ました。(同様に、えなり君が「子役」ではなく、錦戸君のマネージャー役をしていたことにも感動。いつの間に大人に・・・)

②自分自身を演じること

錦戸君だけではなく、本作ではリアルな芸能人が、「本人」を演じているケースが多々あります。関ジャニメンバーは「関ジャニ」として出てきますし、嵐のメンバーも本人の役で出ています。しかし、本作はドラマであり、「ドキュメンタリー」ではありません。Mockumentaryでもありません。きちんとしたドラマです。錦戸君は、自分自身を演じつつ、架空の世界で優香演じる遥と恋に落ち、バツイチで子供が3人いる彼女と結婚します。とても演じるのが困難な役どころですが、2人から生まれる優しい雰囲気に、「この二人はできているのか?」と思うほどです。自分自身を演じるというかなり難しい役どころに、錦戸君が今後どう挑戦していくか、目が離せません。

③優香の驚異的な魅力について

優香よ!なんなんだこの輝きは!こんなに魅力的だったのか、君は!!?(これ以上語れません。優香が素敵過ぎて)

実は2008年の「ラスト・フレンズ」での異常な役を上手に演じたあたりから、「錦戸君好きかも・・・」と薄らぼんやり意識している私です。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手作りの仕切りをつくってみました~

引出の中の靴下とか下着がぐちゃぐちゃになってしまう現象、みなさんどう対処していますか?たたむ時点ではきれいでも、引出の中に入れて行くとどんどんCHAOS になっていく・・・ 通販などで、引出用仕切りを売っていますが、自分で作れないかな~と思い、たまりにたまった牛乳パックを使って作ってみました。

Imgp2134

これでごちゃごちゃ問題は解消!全部家にあるものでできました。周りに巻いた紙は、かなり昔に買ったプレゼント用の紙袋。机の中で風化していたので、切り開いて使いました。

私は小腹が空いたら朝のみならず昼も夜もコーンフレークを食べる、いわゆる cereal fiend です。これはイギリスにいた時、ホームステイ先のlandlord のおじちゃんが、仕事から夕方帰ってきたらまずコーンフレーク食べ、夜もちょっと中途半端な時間に小腹が空いたのか、またコーンフレークを食べているのを見て、「あ、朝じゃなくてもいいんだ」と目からうろこが落ち、それ以来、一日中いつでも食べたいときにシリアルを食べる人生が始まりました。というわけで、牛乳がすぐ空になります。今後もまた牛乳パックを使ったグッズ、作ってみたいです。

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あいがけ丼で朝ごはん

朝ごはん担当日なのにやや寝坊気味の圭子でした・・・ 作り置きがなければアウトでした。「春眠暁を覚えず」で、眠い眠い・・・ というわけで、あいがけ丼で簡単に!

Imgp2129

昨日作っておいたカレー(ズッキーニ、セロリ、にんじん、大根、ブロッコリーの芯など、冷蔵庫に残った半端な野菜を使いました!)と、同じく昨日作った牛肉のしぐれ煮をあいがけにしました。

Imgp2130

朝からボリュームたっぷりです。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月18日 (水)

牛肉のしぐれ煮に挑戦ディナー

明日の朝の朝ごはん担当者として、予めすぐに食べられそうなものをいくつか作っておきました。そのひとつが「牛肉のしぐれ煮」。初めて作ってみたのですが、なかなかおいしくできました。生姜を多目に入れて酒、牡蠣醤油、砂糖、みりんで甘辛く煮ました。

Imgp2122

明日の朝どんぶりにでもしようと多目に作りました。今日は赤ワインなので、合うかな、と思いちょっといただきました。

プチトマトをオリーブオイルとローズマリーでオーブン焼きしました。最後に溶けるチーズと粉チーズをのせて再度焼きました。

Imgp2123

ベランダのローズマリーは部屋の防臭にもなるので、ときどき摘んで部屋に飾ります。

Imgp2124

今日もワインコインワインです。「おいしい酸化防止剤無添加赤ワイン」!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歯をいたわりつつ柔らかディナー

先月欠けた奥歯のブリッジを作り直すため、本格的な治療がスタートした圭子です。今日はブリッジを外して、仮の歯を入れる、というとこまで進みました。結構時間がかかり、体力を使いました。仮の歯は違和感があるし、今日は柔らかいもの中心にいただきました。

野菜炒め風ですが、野菜(キャベツ・玉ねぎ)は電子レンジでチンして柔らかくしております。鶏肉を小さく切ってニンニクで炒めた後、火を入れた野菜をさっと混ぜて味付けしました。

Imgp2116


味付けは薄めにして、盛り付けた後唐辛子パウダーをちょっとかけて、スパイシーにしてみました。

Imgp2115

ヘルシーな感じ!

今日は感動することがありました。一人で日中家にいるようになり、BGMにクラッシックをかけて精神を落ち着かせる日々だったのですが、ふと、中学のとき吹奏楽部で演奏した「スラブ行進曲」を思い出し、テープ(県の吹奏楽コンクールに出た際のです。圭子はバスクラリネット担当。)を聞いて、懐かしんでいました。この「スラブ行進曲」というのが、むちゃくちゃ陰鬱な始まりなのですが、途中からガンガン明るくなり、最後の盛り上がりと言ったら「出だしは別人のようだったね!」というくらいの前向きさ!チャイコフスキー、いい仕事しまっせ!という曲なんです。

で、カセットテープのパッケージに指揮者の先生の名前が印刷されていて、「もう先生引退しているだろうな。私が中学のときも、決して『若い先生』ではなかったしな・・・」と思いつつも、Googleしてみました。そして、見つけたのです。先生は、今も音楽の道を貫いていることを知りました。もちろんお年をめしていたけど、昔と雰囲気は変わらず、今は、地元の老人ホームにピアノと歌の会をしに訪問されているようです。まずは、30年近く前に部活でお世話になった先生がご存命であったことに感動。そして、先生は今も音楽をされていることに感動。同じ仕事を先生はずっと極めていたんだな。それに比べ私は全然仕事に筋が通っていない人生だった。白髪がたくさんの先生の写真をネットで拝見して、カッコイイな、と思いました。今後の人生で、最後のときでいいから、「いい仕事した」と思って白髪だらけ、皺だらけで笑いたい、と本気で思いました。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月17日 (火)

レタスチャーハンで、「タンホイザー・ゲート」まで飛んでいくランチ

ひ~。右腕が痛い。不毛かもしれませんが、「英検1級必須単語集」的単語集を「a」 から「z」 に向かってノートに書き写し、その都度英英辞書で例文をいくつか確認し、いいな、と思う例文も書き写し、これぞ、という聞きなれない単語はラップに油性ペンで書き、風呂の壁に貼る、という儀式を午前のタスクにしております。「単語」が一番伸びやすいし、点にも反映される、という意見を多々耳にして、ベタですが、頑張って単語ノートを作っております。今回の英検(6月!)ではなんとかセクション1の語彙のところで点を取りたい!現在「p」まで到達です。先は長い。

息抜きはチャーハンで。

Imgp2111

小女子、たらこ、レタス、で作りました。あまりぱらっとできなかったです。

黙々と単語を辞書で調べたり、書き写したり、という作業のときは、本当に「Tannhauser」がいいです。気分は中世の騎士。やる気がみなぎる。なんなんでしょう。ワーグナーのメロディーって、気分を上向きにさせる。劇的な感じ。でも大音量で聞くと聞き入ってしまうので、小さいボリュームで流すのが勉強中にはいいですね。職場でもBGMでワーグナー流したら、生産性上がるのではないでしょうか。小さい音でなら、仕事の邪魔にもならないと思います。あ、でも音楽聞きながらだと集中しづらい人がいると問題があるか。

Tannhauser と言えば、「ブレードランナー」の終盤でのロイとデッカードの屋根の上の戦いのシーンを思い出します。ロイのセリフを引用します。

"I watched C-beams glitter in the dark near the Tannhauser gate."

http://www.imdb.com/title/tt0083658/quotes (←引用はここからさせていただきました。)

この部分の、「タンホイザー・ゲート」という、架空の場所。どんなとこなのでしょうね。ロイはどんなものを見たのでしょうかね・・・

もう10年以上、生でオペラなんて見ていない現実です。本当は小さい音量で勉強のBGMにする、というより、生で見たいです。若いころは自分の稼ぎは全部自分でコントロールでき(というか、ひとりもんだと、将来設計とか全く考えず、「宵越しの金は持たない」主義だったりしませんか?私だけ?今どきの若い人に笑われる?これって90年代特有の生き方だったのか?というか私がアホだっただけ??)、十分に「快楽」に使えたので、ボーナスをもらってはぴゅーんとニューヨーク行ってMET 行ってじゃじゃじゃーんって「こうもり」見たり、ぴゅーんとヴェローナ行って夏のアレーナの野外オペラ行ったり、とかできていたのに、今では家でCD聞くのが関の山。哀しいぜ。せめて足腰が元気なうちにもう一回、二回は生のオペラ見に、海外に行きたいものである。しかし、幕間のカクテル、っちゅうのも、若いころはよかったが、今はすぐにおしっこ行きたくなるからできないかも。ああ、年は取りたくないものだ。いずれにせよ、それまでは、自宅でのワーグナーを「バイロイトのワーグナー」と妄想するしか、なかろう。

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「朝ズバッ!」におけるみのもんたに衝撃朝ごはん

毎週火曜は朝ごはん担当者の圭子です。プレッシャーだぜ・・・

卵焼きにみりんをちょっと入れて焼いたらあら不思議、ものすごくまろやかなお味に。

Imgp2107


横の赤いのは先日旭川から送ってもらった筋子です。筋子、たらこ、いくら・・・ Love 魚卵。

今日はシンプルに、卵焼きがメインの朝ごはんです。味噌汁に、な、なんとウスターソースを隠し味程度に入れてみました。ウスターソースにはたくさんの野菜が入っているし、和食の味付けにもいいって聞いたことがあるので、やってみたんです。違和感なし。おいしいですよ。

Imgp2108

うちは朝は「みのもんたの朝ズバッ!」を見ているんですが、今日も暴走するみのを誰も止められない・・・ 今日の話題で、低迷する外食産業の中でも、「回転寿司」業界は伸びている、というのをやっていて、何社か回転寿司の店を紹介していたんです。どこも工夫していて、「回転寿司っていいよねえ」という雰囲気に番組が進んでいる中「やっぱ寿司は目の前で握ってもらって食べるのが一番だよ!!」的発言の、みの。ここまで来ると、もうカリスマ的です。周りを気にせずつき進むみのに、今後も注目。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ペヤング」に大注目ディナー

今日はランチに「ぺヤングソースやきそば」を食べましたが、先ほど関ジャニの村上君とマツコさんの番組で「ペヤング激辛やきそば」の紹介をしていて、興味津々!激辛のなんて、見たことない!食べたい!「ペヤング」って社名ではなく、「まるか食品」さんっていうのですね。群馬県伊勢崎市が本社とのこと。まるか食品さんの新米社員の初々しい男性が自らこの「激辛やきそば」をマツコさんやらと紹介していて、本当におもしろかった!

Imgp2103

というわけで、昼にカロリーの高いぺやんぐを食べたこともあり、今日は蕎麦ディナーです。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月15日 (日)

En Papillote をタジンでつくってみましたディナー

この間テレビで、フランス料理のEn Papillote を紹介していました。その番組ではアルミホイルの中に鱈を入れて、いろいろな野菜とレモン汁を入れて包んでオーブン焼きしていたのです。なんとなく、タジンで蒸し焼きにしてもおいしくできるかな、と思い、挑戦してみました。

Imgp2101

大成功です!今日は玉ねぎ、ズッキーニ、セロリをスライスして今日北海道から届いた塩鮭と合わせました。レモンスライスをたくさんのせて、ケイパーものせて蒸し焼きにしました。ノンオイルでとてもヘルシーな一品になりました。簡単なのに恰好がいいので、お客さんのときによいかもしれませんよ!

今日のワインはワンコインのPerritoというチリワイン。犬のイラストがエチケットに。

Imgp2100

犬の顔なのですが、中心のワイングラスとボトルの部分だけじっと見ていると、犬の顔には見えなくなる・・・「隠し絵」の「嫁と義母」みたいです!

Imgp2099

今日、「芸能人かえうた王SP」でダイヤモンドユカイを見ていて思ったのですが、誰が80年代にユカイがこのようにテレビにバンバン出る未来を予測しただろうか?と。圭子はこの方の所属していたRED WARRIORSの大ファンで、ライブも見に行ったことがありますし、学生のとき、RED WARRIORSのコピーをバンドでしておりました。「CASINO DRIVE」やらをコピーさせていただいておりました。最近むちゃくちゃ頻繁にユカイをテレビで見ていて、本当に、不思議な感覚を持っております・・・

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小女子チャーハンでランチ

子供のころから「じゃこ」のチャーハンが大好きでした。じゃこをあったかご飯にかけるのも大好き。今朝届いた北海道の小女子で簡単チャーハンを作りました。

Imgp2093

シンプルに、小女子、ちくわ、ねぎ、卵で作りました。仕上げに牡蠣醤油をフライパンの鍋肌からちゃちゃーっと入れて味付けしております。

お湯で溶くだけのコーンスープもつけてできあがり。

Imgp2092

小女子最高。お母さんいつもありがたいです!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旭川から魚が届きました!朝ごはん

今朝旭川の亮一のお母さんからたらこ、筋子、鮭、小女子が送られてきました。いつも感謝感謝。さっそく暖かい味噌汁とともにいただきました。

紅葉子、アンド、筋子です。

Imgp2089

色鮮やか。新鮮です。今日食べる分を残し、残りは小分けにして冷凍しました。

味噌汁は大根とナスが具です。亮一が作りました。大根の皮も入れたところ・・・

Imgp2088

亮一の「のどちんこ」(って呼んでいいのでしょうか?禁止用語?)の横に引っかかってしまい、いまだ、ひっついたままのようです。災難。食後も水を飲んだりうがいをしたり、必死になっていますが、まだ引っかかったまま、とのこと。大根の皮なんて入れなきゃいいのに・・・とほほです。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)

茶そばパスタでヘルシーディナー

今日はまた急に冬に逆戻り。雨で桜も散ってしまいますね・・・寒いので暖かいものを。グラタンです。

Imgp2084

昨日多目に作ったミートボールをグラタンにしました。ジャガイモとブロッコリーと一緒に焼きました。市販のコーンスープを牛乳でのばしてゆでた野菜、火を入れたミートボールを入れたお皿に注ぎ、溶けるチーズをのせてオーブントースターで焼いた簡単グラタンです。

茶そばをパスタ風に!長ネギとコーンビーフでおいしく変身させました。

Imgp2085

茶そばがイタリアンに!

今日もいつものSANTIAGOの白に合わせました。

Imgp2083

デザートは「ゼリエース」。

Imgp2082

色がとてもきれいです!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝からカレーで朝ごはん

今朝は「梅ちゃん先生」を見ながら朝ごはんです。圭子は毎日朝見続けていますが、亮一は今日が初めて。「昭和の匂いがする。日本の復興と主人公の成長をリンクさせて描く感じだね」と、の感想を申しておりました。

今朝は昨日から作っておいたひき肉カレー。

Imgp2077

「三丁目の夕日」(漫画)で、ひき肉カレーのエピソードが出てきます。このエピソードが好きで、よく読み返しますわ・・・

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりのデートディナー

亮一と一緒に夕飯を食べるのは久しぶりです。最近は帰りがかなり遅く、時間差でごはんを食べていました。今日は久しぶりに一緒に食べることができました。ちょっと遅いスタートですが、たっぷり食べました。

ミートボールをトマトソースで煮ました。

Imgp2075

粉チーズをたくさんかけて出来上がり。

茄子は豚肉で巻いて焼きました。酒、みりん、醤油で味付けて甘辛い一品ができました。

Imgp2074

茄子に豚を巻いたバージョンと、巻いていないバージョンを混在させ、カロリーを抑えています。(ほんまかいな?)

今日はOMILENというワンコインワインです。アルゼンチンのワインです。

Imgp2073

キャベツのペペロンチーノを作る際は、スパゲティをゆでる鍋にキャベツも入れて、同時にゆでると早く作れます。

久しぶりに一緒にごはんが食べれてよかったです!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月12日 (木)

ロゼ、ところてん、ミネストローネディナー

今日も亮一は残業で遅そうです。帰ってこれるとよいのですが・・・ しかたないので一人ダイエットディナーです。

先日お友達のおうちでいただいたミネストローネがあまりにもおいしく、インスパイヤされました。野菜をたくさん食べるには一番のメニュー。作っちゃいました。

Imgp2067

おいしくできました~ 玉ねぎ、にんじん、パプリカ、ナス、キャベツを入れました。たくさん作ったので、もし亮一が遅く帰ってきても食べさせてあげられます。

今日は久しぶりにワイン飲みたいな、ということで、先日お花見にも持って行った缶の250ml のBarokes のロゼを一缶だけ、飲みました~

Imgp2065_2


なんとなく、軽く済ませたいと思い、な、なんと、「ところてん」とのコラボレーションです。ささ身の梅和え、オクラのおひたし、ミネストローネ、ところてん、ロゼワイン。すごい組み合わせです。

デザートは、懐かしの「ゼリエース」を作っちゃいました!

Imgp2069

エスプレッソのカップに入れてみました!

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Richard Wagner とともに、パスタランチ

今朝もワーグナーでお勉強。北海道と東北の温泉をノートに地図を書いてまとめておりました。通訳ガイドを目指す割には、最近あまり国内旅行をしていない現実。インターネットや地図帳で観光地をおさえるだけでなく、たまには現実の観光地に足を踏み入れないといかん!

息抜きランチはまたもやパスタです。

Imgp2061

今日は本当に簡単パスタです。玉ねぎのみじん切りと豚ひき肉を炒めてお酒と牡蠣醤油で味付け。お皿にバターをちょっと入れておき、ゆでたてパスタの水を切ってお皿に投入します。バターとパスタをよく混ぜて、そこに先ほどの玉ねぎ・ひき肉炒めを入れて、さらに混ぜます。青ネギを散らしてできあがり。

台所に立ったついでに、夕飯で食べようと思っているささ身の梅干し和えを作っておきました。これも簡単です。ささ身はお皿にのせてお酒をちょこっとかけてラップして電子レンジで数分加熱します。中まで火が通ったら冷ましておきます。その間に梅干しを細かく刻み、ボウルに入れ、オリーブオイル、、マヨネーズ、牡蠣醤油少々でのばします。そこに、先ほどのささ身を細かくさいて入れます。混ぜたらできあがり。

Imgp2059_2

梅干しだけだと酸味がきついですが、マヨネーズも混ぜることでマイルドになり、白ワインにも合いそうな予感。最近いつも亮一が遅い帰宅なので、花見以来アルコールを飲んでいません。禁断症状が出てきた気がしますので、これをつまみに一人で今日は白ワインごはんしようかともくろんでおります。

クラッシック音楽がどれもこれも勉強のBGMに合うとも限りません。この間モーツァルトの「レクイエム」がたまたまうちにあったのでCDを流しながら勉強していたら、超暗い気分に。そりゃあそうだわな、「レクイエム」だし!やっぱワーグナーが一番はかどる。あ、あと、、マーラーも。この間、友だちの家に昼に遊びに行ったとき、昔のドラマ「白い影」の再放送をやっていて、ちょこっと見たのですが、マーラーの曲が使用されていて、驚いた!このドラマは2001年放送のもので、中居君が主演のドラマです。当時は見ていなかったのですが、再放送を見て、中居君の演技力に「あっぱれ」と思いました。見とけばよかった。それにしてもマーラーをトレンディードラマに使用するなんて、センスいいな~ 「アダージェット」が使用されていた気がします。この曲を聴いて、ドラマの筋はわからないにせよ、主役が最後に病気かなんかで死ぬんだな、という予感を持ちました。ヴィスコンティの「Death in Venice」を思い起こさせるからです。

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンプル朝ごはんで行ってらっしゃい!

今朝も早目の出勤の亮一。急げや急げ、で簡単に朝ごはん担当者として作ってみました。

Imgp2054

牡蠣醤油を薄めて作った簡単なすまし汁。シメジが入っています。オクラは昨日のうちにゆでておきました。鰹節かけておひたしに。卵焼き作ってできあがりです。物足りなそうだったので、ごはんに「ふりかけ」をかけてあげたら嬉しそうに食べよりましたわ。

ところで、David Cameron (45歳!若い!)が来日していました。この方を見るといつも 「もし、何かのきかっかけで彼がCameron Diazと結婚してしまったら、キャメロンは『Cameron Cameron』になってしまうけど、そういう場合はやばくないか?」というissue を考えてしまう圭子です。考える必要、全くないのですが・・・

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月11日 (水)

「無礼千万!」ディナー

今日も亮一は帰りが遅く、圭子はひとり、ミートソースディナーです。先日たくさん作ってお友達の家に持って行ったミートソース。その残りは今日、シメジやシイタケをプラスして、ペンネにかけました。

Imgp2050

今日は昼も夜もパスタ。Sono quasi italiana. Oggi ho mangiato pastasciutta due volte. イタリア人のような一日でした。

テレビで野田首相に対して怒っている谷垣さんの映像を見て感動。なぜかって?ビジネスの場で、いくら相手が「無礼」だと思っても、「無礼千万!」ってはっきり言うことができる場面って、普通ないですよね。この言葉って、相手と同じ土俵に立てて初めて言える言葉だと思う。普通は「けっ!無礼な奴!」と心で思っても、逆にこっちが「すみません」とか謝ったりしないとならない場面が大人の世界では多いと思います。特に職場では、立場が上の人は、結構無礼なことを平気で言ったりしたりするけれど、立場が低い方は、絶対に「無礼千万!」とは言い返せない。これが一般的な現実だと思う、この国では。国会の場で、トップ同士が顔を見て話す、というシチュエーション、くらいではないでしょうか、こんなセリフを発することができるのは。心なしか谷垣さん、気持ちよさそうに見えた、このセリフのとき。いつか言ってみたいぜ、私も。

「無礼千万!!」と。

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツナのペペロンチーノで息抜きランチ

今日は天気も悪いし、冷蔵庫にあるもので、なんとか一日を乗り切り、引きこもって英語を勉強しようともくろんでいます。勉強に飽きたら、ご飯を作ったり、通訳ガイドで働いている方々のブログをインターネットで読んで、刺激を受けたりしています。

Imgp2047

基本はペペロンチーノですが、玉ねぎとツナも入れました。

試験に受かるのも大変ですが、受かった後も、フリーランスとして働くのは大変そう。通訳ガイドの方々のブログを読んでいて、「決して楽ではなさそうだ」「しかし、絶対やりたい」と感じました。昔英系の会社で務めていたとき、本国から来日する社員やお客さんのお世話をする担当をしていた時期があります。空港に迎えに行ってホテルまでアテンドしたり、ホテルをアレンジしたり、一緒に鉄道や飛行機に乗って国内の移動をサポートしたり、歌舞伎鑑賞に付き合ったり、居酒屋で接待したり、日本のマーケットについて解説したり・・・気を使うことが多かったですが、同時に、やりがいのある、大好きな仕事でした。通訳ガイドの仕事って、そこに、「日本の文化を伝える」、という大事な要素も含んだ仕事だし、挑戦したいと思っています。資格取得まではまだまだやらないといけないことが山積みですが、あきらめずに克服したいものです。ペペロンチーノを食べながら心に誓いました。

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹夫に不穏な動きが!?「梅ちゃん先生」に夢中な朝ごはん

今朝は異様に早く家を出た亮一。ヨーグルトと卵かけごはんオンリーで済ませて行ってしまいました。圭子は卵かけごはんに若干プラスして、「梅ちゃん先生」を見る前にささっといただきました。

Imgp2045

レタスサラダには塩昆布を少々混ぜて、ごま油をちょろっとかけました。最近ヒノキの花粉症の時期が開始されたような気がします。ものすごく激しくくしゃみをしています。ヨーグルトをたくさん食べて、少しでも花粉がマシになりますように・・・

「梅ちゃん先生」における竹夫の生真面目さに毎度毎度感動している・・・昭和のお兄ちゃんを好演していますね、小出君。私は小出君のひたむきさが、好きです。「仁」のときもいいお兄ちゃんを演じていました。こういうお兄ちゃんが欲しい!欲しかった!今日の竹夫は「オンナ疑惑」を家族に抱かれてちょっと困っていました。早く続きが見たい。15分だけだなんて!小出君の公式ホームページ見ていたら、日記をアップされているようで、ちょこちょこ見てみました。本当に好き、こういう人、好き!本当に、好き、小出恵介君!!

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月10日 (火)

「梅ちゃん先生」-想定通りの幸福感-

毎朝見ているNHK朝連ドラの「梅ちゃん先生」。視聴率が20%超えているとのこと。全くもって、理解できる。そりゃあ、見るであろう。私も見る。あなたも見る。皆見るはず。なぜなら、見ていると、いろいろな意味でかなり気持ちよくなるドラマだからだ。まじめに生きよう、という気持ちになる。清々しい気持ちになる。そして、出演者たちが「意表をつかない」ことが、さらに、気持ちよさをアップさせるのだ。

私だけではなく、多くの人を魅了している原因の一つは、きっと、このドラマの「わかりやすさ」なのではないだろうか?そして、この「わかりやすさ」は、血塗られたチューダー朝を描いたドラマ、「The Tudors」にも共通する要素だと私は思う。

いわば、ベタな構成。堀北真希ちゃん演じる梅子はドジでそそっかしいけど、とても素直で純粋な女の子。戦後の混乱を元気にけなげに乗り切る娘を好演。梅子の姉の松子(ミムラ万歳)はしっかり者の長女。しっかりものだけど、決して冷たくはなく、ドジな妹を暖かく見守る典型的な「よき姉」。梅子の兄の小出君演じる竹夫。父と同じ職業である「医者」を目指す学生。昔のまじめな学生を絵に描いたような態度だ。(両親に敬語で話す。)

梅子の周りの大人たちも、かなり「典型的な」人々だ。ちょっと頭は固いけれど、いい人、の父親。愛情たっぷりの優しさで家族を包む母親。「サザエさん」の波平とふねのユニットを見ているようだ。大げさに演じているような、高橋克実の全シーン。見ていて心地よい。

近所の、口は悪いけど暖かい性格の片岡鶴太郎(演じる「安岡」)、そして鶴太郎の息子の、梅子の幼馴染、松坂桃李クン(演じる息子の「安岡信郎」)。信郎は、これまた口は悪いけど、絶対梅子のこと好きなんだろうな、口が悪いのは照れかくしなんだろうな。こんなベタな若者をこちらの顔が赤くなるようなベタさで演じる松坂クン。ああ、そんな信郎を嫌う人はいるだろうか?いや、いない。

全ての出演者たちは、皆、「戦後の大変さを乗り切る、日本の頑張る人々」の典型的な姿を、涙がでるほどに美しく、演じている。

この構図、どこかで見たような気が?と思ったのが前記の「The Tudors」なわけだ。気性の荒い、アン・ブーリン。女官を見れば、流し目で追う、ヘンリー8世。最初は傲慢だが、処刑の前にして、急に「あんた、悪い人ちゃうやん!!?」と、私たちの心の中に同情の念を生み出すクロムウェル。処刑を言い渡されても、全く動じず、堂々と法廷を立ち去る誇り高きサリー伯。皆、想定通りの行動、ふるまいを見せてくれる。想像通りに動く演者たちを見るのは、気持ちがいいものだ。「The Tudors」を見ていて、快感を得ていた人は、絶対「梅ちゃん先生」にも、心地よい幸福感を得るはずだ。想定通りの幸福感を得るために、私たちはまた、朝8時にNHKにチャンネルを合わせるのだ・・・

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっさり朝ごはん、そして「梅ちゃん先生」考

今朝は圭子の朝ごはん担当デーでした。昨晩もやしサラダを多目に作っておき、朝も使いまわしました。暖かい味噌汁をつけて、満足感をアップさせてみました。

Imgp2042

朝ごはん担当をするようになりふりかけ等の「ごはんにかけるもの」の重要性を再確認しました・・・

いやああ、本当に「梅ちゃん先生」、たまりませんね。見ていて、興奮します。詳しくはまた別の記事で・・・

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 9日 (月)

ひき肉とアンチョビでパスタディナー

今日は家にあるもので簡単にすませました。豚ひき肉と玉ねぎをニンニクで炒め、アンチョビも加え、スパゲティの具にしました。

Imgp2040_2

おいしかった!アンチョビって肉にも合いますね。

カニカマ (SURIMI) をフライにしてみました。

Imgp2036

お弁当にもいい感じですよ。

今日はノンアルコールでおとなしくしました。

Imgp2039

先ほど、BMWのCMで「I like the way you move」が使用されているのを見ました。この曲大好きなので、感動!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引き続き、桜レポート2012

今日は暖かかったですね!まずは相模原市役所付近の素晴らしい桜のレポートです。

Imgp2023

最高ですね。ハローワークの手続き帰りに駅までの道をゆっくり歩き、桜並木を堪能しました。

Imgp2031_2


太郎のモニュメントの上にも美しい桜が。

青の方の手もいます。

Imgp2032

「青」と「赤」の手は道を挟んだところにあります。手を振り合っているようですね。

相模原市役所の前の道の桜並木はとても長く続いていて、本当に、歩いていて、平和な気持ちになりました。

Imgp2034

いい散歩を楽しんだ後は、用事があったので、東京へレッツゴー!

はい。今度は東京の桜レポートです。こちらもいい感じに満開!

東御苑の周りを散歩してきました。

Imgp2030

東御苑は今日は月曜なのでお休みでしたが、お堀の周りはかなりの数の人で賑わっていました。あのあたり、歩いているだけでもいい気分になりますよね。

Imgp2028

風景の中に、高層ビルとお堀が共存します。

千鳥ヶ淵の桜は迫力があります。

Imgp2027

足を延ばして半蔵門方面まで行きました。途中で英国大使館の前を通りました。

Imgp2024_2

でたあああ!国章!盾の周りには、ガーター勲章の「HONI SOIT QUI MAL Y PENSE」が!「思い邪なる者に災いあれ」の意味のフランス語。でもなぜフランス語なのか??国章下部にある文言もフランス語(DIEU ET MON DROIT)です。イギリスの国章なのに、フランス語が使用されている理由を調べたいです。ガーター勲章を見て、「The Tudors」でのサリー伯(デヴィッド・オハラ万歳!)を思い出しました・・・

英国大使館の塀の中にもきれいな桜の木がたくさんありました。塀の横を歩きつつ、一枚。

Imgp2026

すごいなあ、英国大使館にお勤めの方は、この季節、仕事終わったら庭でお花見とかするのでしょうか?フィッシュアンドチップスとかつまみながら・・・ぬるいビール飲みつつ、と想像しつつ歩きます。

道路の向こう側も、桜・・・

Imgp2025_3

丸の内から半蔵門までのゆっくり花見散歩をエンジョイした午後でした。

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 8日 (日)

しゃぶしゃぶでライトなディナー

昼間にお弁当を食べながらワイン、という幸福な時間を過ごし、家に帰って思わず昼寝をしてしまいました。夜は軽めにしゃぶしゃぶです。

Imgp2008

「デスパレートな妻たち」のシーズン6を見始めました。亮一はこのドラマのおかげで英語のdesperate という単語が完全に頭に定着したそうです。ちなみに、この形容詞、"I'm desperate!" という風に使うと、「おしっこ漏れそう!」という場面に便利ですよ。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お花見レポート!尾根緑道に行ってきました!

町田の尾根緑道に行ってきました。淵野辺の自宅から30分くらいとことこ歩いていきました。とてもいい散歩になりました。歩いてよかった・・・ 最初は「行きはタクシーにする?」という怠け者の亮一の変な提案がありましたが、運動不足だし、断固歩こう、と提案した圭子。30分の道のりは緩やかで、全然大丈夫でした。

尾根緑道到着。ここでは、「町田さくらまつり」が開催され、たくさんの人で賑わっていました。

Imgp2006

「り」が映っていませんでした!

桜の様子は、まだ「超満開」、ではないのですが、とてもきれいです。今日は暖かく、本当にお花見日和。

Dscn1077_2

青空に桜。きれいなコントラストです。

朝からせっせと作った花見弁当です。ワインはオーストラリアの缶のワイン「Barokes」のロゼと白ワインを持ってきました。缶なので、このような行楽地へ持参するのがとても便利です。うちはお花見のときはいつもこの缶ワインを保冷剤で冷やしながら持っていきます。やはりワインはグラスで飲みたいので、小さいガラスのコップも家から持ってきました。

Imgp2004_2

サンドイッチはハムとキュウリです。何を挟んでもおいしいですが、特に、キュウリのサンドイッチが大好きです。cucumber sandwiches はアフタヌーンティーにも合いますが、ワインにも合います!マヨネーズにマスタードを混ぜて、パンに塗ります。塩をしてしんなりさせたキュウリの水分を取ってから、パンに挟みました。サンドイッチは2人でせっせと作りました。ハンバーグとナスの炒め物は圭子担当です。亮一はポテトサラダや赤ウィンナー、舞茸のソテーを担当しました。

色鮮やかなタコウィンナーです。

Imgp2002_2

これがお弁当にあると子供も喜びそう!「ママ、タコさんウィンナーまた作ってね!」って。

ロゼがきれいです。

Imgp2003_2

まずはロゼで乾杯。引き続いて・・・

シャルドネ+セミヨンのブレンド。

Imgp2000_2


と、ここで手元がくるい・・・ワインをだいぶこぼしてしまいました!!ちょっと土手の斜面風な場所でお弁当を食べていたので、不安定な姿勢だったもので・・・ 亮一のジーンズのおしり部分が白ワインでひんやり濡れてしまいました!ああ、ワインもったいない。

いつもお花見のときは、うちのぬいぐるみのマキちゃんも一緒にお出かけすることにしています。

Imgp2001

"Hi! I'm Maki the bear. Cherry blossoms are  gorgeous in Machida."

この尾根緑道では、桜のみならず、菜の花も楽しむことができますよ。

Dscn1074_2

こちらの菜の花は、満開!

Dscn1075

桜と菜の花のツーショットです。

菜の花がたくさんあるあたりに、桜美林教会があるのですが、雰囲気がちょっと「ロンドン塔」を思い起こさせます。

Imgp1999

この教会の近くには、たくさん出店が出ていました。おいしそうなものたくさん売っていたのですが、おなかが一杯なので、何も買わなかったのですが、「米沢牛コロッケ」など魅力的な店が多数・・・

お花見終了後、うちへの帰り道、アメリア町田根岸ショッピングセンターで買い物をして帰りましたが、そのお店近くにピンクのきれいな桜発見。

Dscn1078


「横浜緋桜」でしょうか?ピンク色がきれいですね。

まだおなかが一杯です。(上記お弁当にプラスして、行く途中で買ったケンタッキーフライドチキンも食べ、そしておやつも食べ・・・歩いた分のカロリーよりも摂取カロリーが上回っている気がします。)

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 7日 (土)

桜満開!ディナー

本格的なお花見は明日しようと思っておりますが、今日麹町の学校に行った時、きれいな桜を見つけてきたのでここに一枚。

Ca390794

花粉症がものすごくキツイのですが、やはり桜はきれいなので、明日は頑張って花見をしようと思います。マスクして行こう・・・

今日は蕎麦をパスタ代わりに使いました。

Imgp1980

冷凍庫保存していた豚バラを使いました。茄子、パプリカとともに炒めました。、ゆでた蕎麦と一緒に炒めて出来上がり。

ハンバーグは明日のお弁当分も含め、たくさん焼いておきました。

Imgp1979

ケチャップと粒マスターををのせました。

今日もいつものSANTIAGOの赤と合わせました。

Imgp1977

蕎麦をこんな感じで炒めて食べてもおいしいんです。違和感なし!

圭子&亮一


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「梅ちゃん先生」を見逃してしまった!朝ごはん

亮一の和風パスタを食べていたら、なんとずっと欠かさず見ていたNHKの「梅ちゃん先生」を見逃してしまいました・・・

Imgp1972

問題のパスタです。オクラ、ピーマン、プチトマト、玉ねぎ、ベーコン・・・と、冷蔵庫に残っていた食材を全部使いました。

「梅ちゃん先生」で注目しているのが、ミムラです。なんか、「江」(前回の大河)での細川ガラシャ役あたりから、この方の「女優魂」がメラメラしている気がして、目が離せなくなっています。「梅ちゃん」のお姉さん役松子を演じるミムラ。大好きです。見逃して、すまん!ミムラ!

Imgp1971


今日も学校です!食後は予習しないと・・・

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリンを作りました、ディナー

また手作りプリンを作ってしまいました。この素朴な味がたまらんのです。プリンミックスを使いました。牛乳があればすぐにできます。子供の頃の懐かしいプリンの味です。うちの母親は、家でケーキとかクッキーとかを作るような人ではなかったのですが、こういう「オーブンを使わない系のお菓子」はたまに作ってくれました。ゼリーやプリン、「シャービック」っちゅうのもありましたね。ハウスさんにはお世話になりました!

Imgp1967

このデザートを食べるためにも、カロリー低めのご飯にしました。

Imgp1968_2

「ぜにふ」の焼き物、きゅうりと鯖の缶詰の和え物、冷奴、豚とピーマンのオイスターソース炒め、かき玉汁です。

圭子&亮一

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月 5日 (木)

「Eternal Sunshine of the Spotless Mind」を見ながら鯖パスタディナー

亮一は歓迎会で遅くなりそうです。圭子はひとり、鯖の水煮缶でパスタを作り、「エターナル・サンシャイン」のコメンタリー見ながらディナーです。

Imgp1964

セロリと玉ねぎをオリーブオイルで炒めます。ニンニク、唐辛子も入れました。そこに鯖の水煮缶を入れて醤油少々、塩、こしょうで味付け。パスタのゆで汁も少しフライパンに入れると、パスタと混ざりやすいです。トッピングにふりかけをちょっとかけてみました。

「エターナル・サンシャイン」は2004年作品の映画です。ケイト・ウィンスレットとジム・キャリーが素晴らしい俳優であることがわかる映画です。「記憶」に関する映画です。複雑な作りなので、何度か見た方がわかりやすいです。そして、筋が全部わかったのちも、定期的に見たくなる映画です。

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とにかく快適な環境を!!

日中自宅で勉強できるのは、ものすごく幸せなことです。働いていたときにはできなかった!永遠にこのような時間が持てるとは思いません。億万長者ではないので。なので、限られたこの幸福を最大限に活かすためにも、環境は万全に整えて日々の勉強に勤しんでいます。就職活動を具体的に始める頃にはいろいろまた忙しくなるでしょうが、そうなったとしても、また短い時間しか勉強時間を取れなくなっても、この環境を整え、席に座ったらすとん!と勉強ワールドに入り込む「癖」をキープしていたいです。

私の場合はまずはアロマセラピーの準備をします。

Imgp1958

電気のではないので、火事に注意しつつ!

いい香りが部屋を包んだら、勉強開始。パソコンから音楽も鳴らします。(音量はあくまでも低めで)

基本的にワーグナーが私の場合は勉強モードを活性化させます。今日は「Tannhauser」やらが入っているこれがBGMでした。

Imgp1960


「ワルキューレの騎行」は、勉強中に聞くと、雄たけびをあげそうになるので、あくまでも「Tannhauser」あたりの方が気持ちが落ち着くのでベターですな。

アロマとワーグナー、お勧めです!

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝ごはん担当第二回目!

今日は手抜きで朝ごはんです。何日も煮返してランチなどに食べ続けてきたカレーも今日でラスト。朝カレーを食べるとイチローみたいに強くなるかもしれないので、カレーも添えました。

Imgp1954

白菜の味噌汁も昨夜大量に作っておいたもの・・・ 焼きたらこも昨晩の晩御飯用に焼いておいたもの・・・ リサイクル多すぎですな。来週の担当日はもうちょっと手の込んだ朝ごはんを目指します!

圭子&亮一

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏目三久ってサイコー!ディナー

残業でどえらく遅く帰宅した亮一と「怒り新党」見ながらディナーです。圭子はあまり遅くにご飯を食べると朝青龍になるので、味噌汁だけ参戦です。

牡蠣醤油、みりん、酒、生姜に漬け込んだ豚肉をこんがり焼きました。

Imgp1951

肉を味付けしておくと、焼くだけでおかずになるので便利です。

今日は軽めのディナーです。

Imgp1952_2

キャベツのカレー粉炒め、味付けゆでたまご、焼たらこ・・・ 地味目ですな。

デザートは「日清 お菓子百科なめらかカスタードプリン」。簡単に手作りプリンです。

Imgp1950_2

カラメルが底に入っているので、ひっくり返してご披露したいところですが、ひっくり返し方によっては大事件が起こりそうなので、あえて、このままいただきました。

夏目三久氏の「怒り新党」における微笑ましい姿に、いつも感動します。マツコさん、有吉とともに、自然体で笑っている。Go! Go! Carry on 夏目三久!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 4日 (水)

相模原の太郎

今日は相模原市役所に国民年金やら国民健康保険の手続きに行ってきました。会社を辞めたことのない方はあまり経験しないと思いますが、私のように転職が多い人は、仕事を辞めるたびに厚生年金から国民年金への切り替え、などなど、市役所で手続することをしょっちゅう経験しますよね。手続のたびに、「会社勤めのときは、いろいろ楽だったんだなああ」ということを実感するわけです。しばらくはフリーランス(というか「プー太郎」)だし、自分で支払を管理していかんとなりませんな。

相模原市役所から相模原駅まで歩く途中、桜の木をチェックしました。今週末は満開でしょう!

Ca390790

桜って本当にいいですね。日本も10月入学、の流れがありますが、3月卒業、4月入学、の方が桜のシーズンとのリンクを考えても絶対にいいと思うんですが!私は。桜は劇的です。ドラマチックです。Cherry blossoms will be at their peak this weekeng in my area in Sagamihara.

市役所から駅までの道に、岡本太郎のモニュメントがあります。赤い手と青い手。赤い手の方の写真を撮ってきました。

Ca390792

「春よ来い!」と手が叫んでいるようです。

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 3日 (火)

暴風雨で早目のディナー

今日は暴風雨で亮一が早く帰宅しました。会社で帰宅指令があったそうです。天気予報で午後の天気が荒れそうな予感だったので、午前中に買い物を済ませた圭子でしたが、テレビを見て、全国で大変な天気だったことを知り、驚きました。帰宅が大変だった皆様、お疲れ様でした。風邪などひかぬようお風呂に入ってお休みくださいね。

今日はまた日中は勉強中心でした。おまけに想定外の早い帰宅の亮一に合わせ、ちゃちゃっと作ったおつまみ中心のディナーにしました。

鱈をカレー粉味のパン粉で揚げました。

Imgp1946

カレー粉が香ばしいです。

先日のミートローフのとき、たねが結構余ったのでハンバーグにして焼いて保存しておりました。今日再加熱して、おつまみにしました。

Imgp1944

ミートローフとしてもハンバーグとしてもどうちらでも成り立つフレキシブルな「たね」でした。

今日は肉も魚も両方食べたかったので、ロゼに合わせました。Tatiara のロゼです。

Imgp1943

お花見に持っていくといいかもしれません、ロゼ。

今日は蕎麦を主食にディナーです。

Imgp1941

帰宅に支障が出ている方が多いと思います。皆様が無事にご帰宅できますように。

圭子&亮一


| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝ごはん担当で緊張!

緊張して5時半に目が覚めました!今日は平日初の朝ごはん担当日です。寝坊するわけにはいきません。今までかなり長い時間(何年も)、朝ごはんは早起きの亮一が担当していましたが、さすがに今は仕事をしていないので、週に2日は圭子も朝ごはんを担当することになりました。と言っても、朝が異様に弱い私。昨日のうちに、温めれば食べられるものを用意しておきました。

白菜と豚バラ、油揚げを中華スープで柔らかく煮ました。生姜も入っています。それをメインにして、後は以前作って冷凍していた煮豆を解凍し、冷凍たらこも解凍しました。ご飯の横のスープも昨日英単語をまとめているときに、セロリ、にんじん、玉ねぎ、ベーコンをオリーブオイルで炒めてコンソメ味のスープをことこと煮ておきました。

Imgp1933

ご飯も昨夜のカレーのときに大量に炊いておいたので、冷凍しておき今朝はチンするだけ。このように、事前にある程度調理しておけば、朝は10分くらいで朝ごはんの準備ができるのに、ずっと、平日働いてたときは、朝早く起きる亮一にまかせっきりで申しわけなかったです。あと、働いているときは、本当に朝憂鬱で、不機嫌さはダースベーダー並み。やさしい気分で料理をするなんて、できなかったのです・・・ 今は心の余裕があるので、担当の曜日はできる限りおいしい朝ごはんを用意してみたいと思います。罪滅ぼしですな・・・

昨日から始まったNHKの朝の連ドラ「梅ちゃん先生」にいきなりはまってしまいました。堀北真希ちゃん、大好き。真希ちゃんのお姉さん役のミムラ。いい味だしてますな。ミムラの婚約者で今戦場にいるという設定の役で「写真オンリー」で成宮君が出ていました。写真だけでも存在感満点。無職になったタイミングで開始された「梅ちゃん先生」。数年ぶりで朝の連ドラを毎朝見ることができる身分になってしまいました。ちょっと人生休憩中なので、いいチャンスですし、見続けて行こうと思います。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

タップリ煮込んだカレーディナー

日中の有り余る時間をぼんやりと過ごさないように、昨日のうちにエクセルで30分単位の時間割を作っておきました。今日はほぼスケジュールに忠実に過ごすことができました!午前は基本的に英語。午後は日本地理と家の掃除・整理整頓。途中にエアロバイクこぎを数回はさみ、スーパーで買い物、夕飯の準備、朝ごはんの準備もはさみ、夕方は英作文の演習で締めくくる・・・ 気が付くと夜になっていました。これくらいがちがちに管理しないと、私はすぐにテレビを見てしまうので、今後もエクセル管理を続けようと思います。

時間がたっぷりあるので、今日はカレーを煮ました。同時進行で豚の角煮なども作り、明日の朝ごはんのおかずも用意しておきました。

Imgp1928

甘辛くじっくり煮ました。

カレーの付け合せに、パプリカとピーマンのマリネも作っておきました。

Imgp1927

こういう赤い食材がテーブルにのると、華やかになります。

Imgp1926

うまかった~!

圭子&亮一

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「トリスタンとイゾルデ」-時代劇に見えないジェームズ・フランコの立ち振る舞い-

シェークスピア戯曲の「ロミオとジュリエット」は、本作の元になった中世の物語「トリスタンとイゾルデ」に影響を受けて作られたとのことであるが、本作からは強烈な悲劇は感じられない。演じる俳優たちから、悲恋の苦しみがあまり伝わってこないのが正直な印象だ。

時代は、ローマ帝国の崩壊後。イギリス(劇中では「ブリタニア」と呼ばれる)はアイルランドの支配下にあった。コーンウォールの若き騎士トリスタン(ジェームズ・フランコ)と、アイルランドの王女イゾルデ(ソフィア・マイルズ)が運命の出会いをするが、悲劇である本作で、二人がハッピーエンドを迎えるわけがないことは、映画を最後まで見なくてもわかることだ。

しかし、実際は、「それほど悲劇」っぽくも見えないのが本作の問題点なのだと私は思う。

まず、好きでたまらないイゾルデが、自分の育ての親であるマーク王(演じるルーファス・シーウェルの目力が渡辺謙をほうふつとさせる!)と結婚することになっても、大騒ぎせず、ただ、ぼんやり落ち込むだけの草食系トリスタンに、「もうちょっと感情あらわにしたら?」と思ってしまった。何もできないのは仕方ない。自分自身マーク王を尊敬し、父のように愛しているわけだ。複雑な心境なのはわかる。しかし、愛する女性が自分の父親的存在のマーク王に抱かれているわけだ!ぼんやり塔を見上げてうっすら涙を流す、というだけでは「悔しい」気持ちがあまり伝わってこない。

イゾルデもイゾルデで、「つらいわ」と言いつつ、政略結婚相手を演じるルーファス・シーウェルは普通にカッコイイので、それほど苦しそうにも見えない。言ってみれば、「そりゃあ、ジェームズ・フランコは超イケてるけど、ルーファス・シーウェルだって優しいし、大事にしてくれるし、渡辺謙的目力もある。ま、そんなに悪くないよな、このシチュエーション」という風に見えてしまうのだ。もちろん、イゾルデがつらいのは、わかる。あくまでも、映画としての印象である!マーク王をソフィア・マイルズよりもむちゃくちゃ年上で、見た目があまり美しくない、しかし、気は優しい、という雰囲気の俳優が演じていたら、もう少し「やるせなさ」感は出たかもしれない。

そして、トリスタンとイゾルデが何度も危険を顧みず挑戦する逢引。これも、もっと苦しそうに「ああああ!なんで俺たち一緒になれないんだ!!?うぉーーーーー!!」とか叫びながら愛し合う、とかならまだベタな悲劇感がある。なのに、普通にラブホテルで落ち合って愛し合い、「ふ~。今度いつ会う?」ってな感じのカップルにしか見えないのだ。すまない・・・

一番の問題点は、ジェームズ・フランコの歩き方、話し方、に時代劇的雰囲気を全く感じられないことだ。トリスタンの子供時代を演じるトーマス・サングスターが、すごくよい分だけ、青年になった時の彼の物腰が、まるで「マンハッタンを闊歩する若者」のようで・・・ その点、「The Tudors」での「世界で一番イケてる公爵、サフォーク公チャールズ・ブランドン」を演じていた時もそうだったが、メロート役のヘンリー・カヴィルの歩き方、しゃべり方。きちんと「時代劇」している。本作には、カヴィルを含む、最近私がチューダー朝関係ドラマで出会った何人かの役者が出ている。(「The Tudors」でサリー伯を演じていた、声が特徴的なデヴィッド・オハラがイゾルデの父親役、「キング・オブ・ファイヤー」でノーフォーク公を演じていたマーク・ストロングが、本作ではウィクトレッドという悪役を演じている。)そんな役者たちの中、ジェームズ・フランコのアメリカ英語と現代的草食男子的態度、ふわふわヘアーに、今一つ感情移入できなかった私であった。

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漢字、という壁について!

通訳ガイドの受験勉強をしていて、英語とは関係ないところで「ガーン!」となることが多々あります。漢字に弱い、ということです。

下線部和訳をするとき、本当は「・・・という点で矛盾する。」と訳したいのが、「矛盾」の漢字がわからず「むじゅん」とひらがなで書く悲しさ。そして、ほかにも、ピタッと意味を表現する日本語がわかるのにもかかわらず、その表現の熟語の漢字をど忘れして、仕方ないのでちょっとニュアンスの違う熟語で書き、「本当はこうじゃないのに・・・」という状況に陥る悲しさ。試験を受けるたびに、英語の科目を受験していても「漢字」の壁でもがく経験が多々あります。

私は最近、英単語のノートを作る際に、辞書をひいて定義を調べるとき、その定義の中で使われている日本語を見て「この漢字、自分で書ける?読める?」と確認し、自信のないものがあれば、壁に書いたりラップに書いてお風呂に貼る、ということをしています。

Imgp1921

お恥ずかしい・・・これらは今日の「自信なし単語集」です。洗面所のドアに貼りました。

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 1日 (日)

蒸しミートローフでお祝いディナー

先月末で退社した職場の同僚の方々からワインをいただきました。本当にうれしいです。Chateau de Chantegriveのボルドーをいただきました。普段上等なワインはめったに飲めないので、「何に合わせるか」をかなり話し合った圭子と亮一。ミートローフと合わせることにしました。(これなら歯の調子が悪い圭子も難なく噛めるし!)

材料をまとめてアルミホイルで包んで蒸し器で蒸しました。

Imgp1917

合いびき肉、パン粉(がきれていたので、冷凍していたパンを粉々に亮一がおろしました)、牛乳、炒めた玉ねぎ、グリーンピース、パプリカをよく混ぜて、ナツメグ、塩コショウ、牡蠣醤油で味をつけました。中心にはゆで卵を。蒸し器で蒸すとき、付け合せのブロッコリーとにんじんも一緒に蒸しました。蒸しあがったミートローフのアルミホイルの上の部分を少し開けて、オーブントースターでちょっと焼きました。表面に焦げ目がつくことでうまみもアップ。

本当に、感動するほど大成功。

Imgp1914

蒸したので柔らかいです。アルミホイルの中にたまった肉汁に、ケチャップ、ウスターソースを混ぜてちょっと煮詰めたソースとともにいただきました。

今日の炭水化物はジャケットポテトです。本来は焼きますが、今回はこのジャガイモもミートローフとともに蒸し器で蒸しました。

Imgp1918

バターをのせて、出来上がり。

今日の主役のボルドーです。

Imgp1919

2004年。芳醇な味です。ミートローフと合いました!

同じ職場で3年続けて務めたことは過去になく、3月末で退職した職場は初めて「3年の壁」を超えた職場です。3年半も務めることができて、それだけでも、よくやった、と自分をほめてあげたいです。今日は亮一と時間をかけてご飯を作って、最高のお祝いをすることができました。

Imgp1916

大満足でした!


圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイな状態なまま、ありものチャーハンでランチ

朝から二人で黙々と勉強をしていたら、どんどんハイになってきたので、いったん休憩しようと、チャーハンを作りました。

Imgp1903

冷蔵庫の残りの材料でささっと作ったので、寂しげなチャーハンですが、お椀に入れて丸くからお皿にのせると恰好がつきました。

チャーハンを食べながら見ていた、4月から始まるNHK教育の新番組「バリバラ」という番組の紹介番組で、鮫肌文殊が出ていました!途中から見たので1分くらいしか見れなかったのですが、動く鮫肌文殊を見たのは初めてかもしれない。鮫肌文殊、と呼び捨てで呼ばせてもらってますが、別に知り合いでもなんもありません。しかし、高校生の頃愛読していた(今はなき)「ビックリハウス」という雑誌で彼が投稿した小説を読んだ時には衝撃を受け、鮫肌は私の青春時代に影響を与えたベスト10人に入っています。(ほかにもジム・モリソン、太宰治、三島由紀夫・・・などが入りますが)1984年に小説を投稿していた当時、鮫肌も私と同じ、高校生だった。そして、自分も何か世界にアピールしたいと思うようになり、愛読していた雑誌「ロッキング・オン」にイラストを投稿し、何回か掲載してもらいました。高校の頃は、この「ビックリハウス」や「ロッキング・オン」など、一般の人の投稿が掲載されるタイプの雑誌の影響から、仲良しの友達と雑誌のマネっこ(2人で思ったことを書いたり、イラストを描いたりしたものをコピーして製本して2人で読む。読者は本人たちオンリー)のようなものを作ったりしたこともあります。今ブログでやっていることとあまり変わっていませんな。

Imgp1906_6

「ロッキング・オン7月号(1985年)」に掲載してもらったブルース・スプリングスティーンの似顔絵!

今や有名放送作家になっているとのこと。NHK教育で、鮫肌文殊が動く姿を見ることになるとは、1984年のときは思いもしなかった・・・ Punk is not dead!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卵かけごはん、どう食べますか?朝ごはん

たまに食べたくなる卵かけごはん。昨日買ったばかりの卵で今朝は卵かけごはんです。

食べ方は皆さんこだわりがあるのでは?亮一はご飯とは別のお椀に卵を割って、混ぜてから醤油を入れて、その卵液を一気にごはんにかけます。圭子も、別のお椀に卵を割り入れるとこまでは同じですが、かき混ぜる前に醤油を適量入れ、それから混ぜます。ごはんの上にかけるときは、一気に入れず、二回から三回に分けてかけます。白いごはん部分もあり、卵がかかった部分もあり、という様々なごはん状態を楽しむ意味もあり、また、卵がとにかく好きなので、少しでも長く卵との共有時間を持ちたい、というケチな感情もあり、で。

味の素のCMで小栗旬(ああ、結婚してから急に関心を持っています。そんなに意識していなかったのに!山田優と結婚してから「あ、惜しい!いい男を取られちまった!」って気持ちになり・・・こういう気持ち、わかりますか??)はあったかごはんの上に直接卵をぽとんと落としていたような記憶が。これはやったことないなああ。

Imgp1899

今日は鯖の塩焼き、生卵、麩と新玉ねぎの味噌汁です。昭和の匂いが!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »