« カモフラージュししゃもでディナー | トップページ | おかゆで朝ごはん »

2012年4月21日 (土)

日本橋はいばらの紙ナプキンでディナー

今日は友だちとランチに行き、いろいろおいしい料理について教えてもらいました。料理上手の友達です。ひき肉と豆を麻婆豆腐風にしあげる料理を教えてもらいました。豆板醤で味付けているのでスパイシーです。レタスにのせてみました。

Imgp2142

ひよこ豆、黄色のパプリカ、ニンニク、生姜、ひき肉で作りました。豆板醤、味噌、酒、みりんで味付け。白いごはんにのせてもおいしいはず。

人参と豚の薄切り肉で一品。

Imgp2144

酒、みりん、牡蠣醤油で味付けました。肉で人参(レンジでチンして火を通しておきました)を巻いた後、小麦粉をはたいて焼いたので、酒、みりん、牡蠣醤油のたれをかけたらとろみがいい感じにつきました。

SANTIAGOの赤に合わせました。

Imgp2143

人参と豚肉の相性がすごくよい!人参って色が華やかなので、断面がきれいです。お弁当のおかずにいいと思います。

今日は亮一が日本橋「はいばら」で和紙の紙ナプキンを買ってきてくれました。春色のナプキンです。江戸時代から和紙を販売しているお店とのこと。私は行ったことないのですが、ぜひ一度行ってみたいです。ホームページを見たら、和紙のいろいろな種類の商品を抱えていらっしゃるそうです。外国のお客さんもきっと楽しめるでしょうね。

圭子&亮一

|

« カモフラージュししゃもでディナー | トップページ | おかゆで朝ごはん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本橋はいばらの紙ナプキンでディナー:

« カモフラージュししゃもでディナー | トップページ | おかゆで朝ごはん »