« CHIANTI ディナーと三平汁朝ごはん | トップページ | 素麺で雷ランチ »

2012年5月27日 (日)

鰹をイタリアンにしてみましたディナー

鰹にはEPAやDHAが豊富。体にとてもいい魚だそうです。旬の今は何度でも食べたいです。今日は刺身用の鰹をイタリアンにしてみました。

Imgp2531

鰹は食べやすい大きさにスライスして塩コショウ、乾燥バジル、乾燥ディルを振りかけておきました。ニンニクをスライスしてフライパンでオリーブオイルで炒めます。焦げないように火を入れて一度フライパンからだしておきます。そのフライパンで鰹をさっと焼いて、酒と醤油を少々入れて味付けしました。お皿に盛り付けたら先に火を通しておいたニンニクをトッピング。

アボカドはちょうどよく熟したのを勘で選んできたぞ。

Imgp2530

かなりリアルな形状のカニカマ(タラバガニそっくり!)を見つけて買ってきました。アボカドと一緒にサラダにしました。

さばの水煮缶、新玉ねぎ、完熟トマトでスパゲティーです。

Imgp2529

さばの水煮缶、最高。

今日はスペインのワイン「ヴィーニャ・ペーニャ」という白ワインとともに。

Imgp2528

爽やか!鰹はニンニク風味でソテーすると、風味もよく、魚臭さ全くありません。洋風な料理にもお勧めです。

圭子&亮一


|

« CHIANTI ディナーと三平汁朝ごはん | トップページ | 素麺で雷ランチ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鰹をイタリアンにしてみましたディナー:

« CHIANTI ディナーと三平汁朝ごはん | トップページ | 素麺で雷ランチ »