« 「ヒミズ」-私たちには腐るほどの道がある- | トップページ | マヨラーからの緊急ニュース! »

2012年7月24日 (火)

トマトが主役のディナー

今日は亮一は仕事なので一人でディナーです。「ドラゴン・タトゥーの女」のフィンチャー監督のコメンタリー見ながらご飯です。英語の勉強になるの~、コメンタリーは。

それにしても、リスベットの「復讐」シーン、何度見ても最高にすかっとする!!このときのリスベットのメイクが「ブレードランナー」のプリスに似てるな、と思っていたら、監督のコメンタリーにより、やはり「ブレードランナー」をヒントにしているそうですね。かっこよすぎ、リスベット。

トマトが主役の夕飯です。味噌汁の具もトマト、そして牡蠣醤油少々とオリーブオイルをさっとかけたトマト。トマトは「おかず」にもなりますね。

Imgp2928

鶏肉は昨日のカレー用に買っていたのですが、残りは生姜をおろしたのと醤油、酒少々、オリーブオイル少々を混ぜて、冷蔵庫にマリネしておきました。それを焼いただけ。味付けしておくと簡単に食べられます。

圭子

|

« 「ヒミズ」-私たちには腐るほどの道がある- | トップページ | マヨラーからの緊急ニュース! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トマトが主役のディナー:

« 「ヒミズ」-私たちには腐るほどの道がある- | トップページ | マヨラーからの緊急ニュース! »