« 鍋に救われるディナー | トップページ | 肉!ディナー »

2012年9月29日 (土)

「梅ちゃん」最終回朝ごはん

今朝は正座して最終回の「梅ちゃん先生」を見てから落ち着いて朝ごはんを食べました。

Imgp3283

今日はものすごく暑い!豆腐と白菜の味噌汁飲んだらさらに暑くなりました。

「梅ちゃん」最終回では、あらためて、この家族、よく家に全員集合してご飯食べるなああ、と感心しました。そして集まるたびに家族が増えている。核家族化して、親戚の付き合いも減った現代では考えられないです。皆、仲良し。最終回はお父さん中心で話が進んだ気がしますが・・・皆さんどう思いましたか?(それにしても、やはり、ひろし君は最終回に、来なかった。そうだよな。おはぎなんかじゃ解決しないよな、ひろし!ダークサイドで羽ばたけひろし!)

なんやかんや言って、この半年間このドラマには励まされては来ました。ちょうど通訳ガイド一次試験や、英検の試験勉強に専念していたとき、梅ちゃんも医専向け受験勉強をドラマで頑張っていたし。自分が孤独に何かに打ち込んでいたとき、ドラマの中の梅ちゃんもまわりから「お前が『医者』なんて、無理だ!」と言われながらも我が道を行っていたのには、シンパシーを感じていました。ありがとう、梅ちゃん先生。

圭子&亮一

|

« 鍋に救われるディナー | トップページ | 肉!ディナー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「梅ちゃん」最終回朝ごはん:

« 鍋に救われるディナー | トップページ | 肉!ディナー »