« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月26日 (金)

またまた最近のご飯です~

食欲の秋。ストレス解消にはおいしいものを食べることが一番!今回も古くて重いパソコンで、最近のご飯を一気に紹介します。(パソコンがどれくらい重いかといいますと・・・自分のブログのページを立ち上げるのに、新聞の記事二個くらい、読めます。どんだけ~?)

多めに作っておいたミートソースって便利。心の友。亮一も出張中なので、一人優雅にパスタでブランチしました。ソースは保存しておいたものをチンして、ゆでたてのパスタにかけるだけ。バジルをのせました。

Imgp3472

朝、「大聖堂」のDVD見ながら食べました~。この、ケン・フォレットの小説を基にしたドラマ、最高に面白い!!時代はヘンリー1世のころです。とてもダーク!貴族以外は、皆薄汚い感じの茶色の服着ていて最初誰が誰だか・・・の世界でしたが、だんだん暗さにも目が慣れてきて、今三話目を見ております。小説は2000年に亮一と出会ったとき、ケン・フォレット好きの彼に借りて読みました。かなり長い小説なのですが、あまりの面白さにがんがん読み進めた記憶があります。ドラマの中で、ジャックをそばかすのキュートなエディ・レッドメインが演じています。いやああ、エディ・レッドメイン、いいぞ!いい!昔、ジュリアン・ムーア姉御との近親相姦ものの映画見て以来、なんとなく彼を見ると、複雑な気分になっておりましたが、本作では、彫刻の技術の達者な「いい奴」な彼を堪能できますわ。

さてさて、これは、塾勤務帰りにささっと作った晩御飯です。

Imgp3469

当初は、「帰りが遅い平日は、毎日鍋でしのごう」という計画でしたが、実践してみた結果「毎日鍋だと、飽きる」ということが発覚しました。やはりワインも飲みたい。洋食も食べたい・・・ということで、なるべくライトなご飯を目指し、ときどきワインもはさんでいます。この日はキャベツとパスタを一緒にゆでて、ミートソース(このとき取り分けて保存しておいたミートソースが今朝のご飯の材料です!)でいただきました。スパゲティの左横にあるのは、油揚げを甘辛く煮たものです。そうそう、おいなりさんの外側。これを沢山煮ておき、ご飯のおかずなどにして食べていました。ワインにも合う。

Imgp3465

豆腐ハンバーグも小分けにして冷凍しておきました。チンして、ケチャップをハート型にかけて、一品おかずができました。時間があるとき小分け冷凍しておくと忙しい時に便利ですね。

またまた「大聖堂」の話に戻りますが、伯爵の娘アリエナ、強い強い!すごくつらいことがあっても、羊毛ビジネスをさくっと開始するあたり、気持ちの切り替えがすごいと思いました。ドナルド・サザーランドもかっこいい。「ジャック・バウアー」のお父さんですが、この俳優さんがいるだけで、作品を信じられる、そんな人です。早く次のエピソードが見たい!!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月22日 (月)

最近のご飯たちです

古いパソコンなので重くて・・・ご飯レポート、一気にまとめてアップしております。

昨日は白ワインディナーでした。VILLA MOLINO BIANCOというワンコインワインに合わせました。

Imgp3461_2

刺身のカルパッチョ(マヨネーズ、わさび、オリーブオイル、しょうゆを混ぜたら簡単ソースのできあがり)、ドリア、秋刀魚の塩焼きです。おいしかった!

とある朝ごはんに、ゆでたもやしを玉子焼きに入れてみました。

Imgp3415_2

しゃきしゃきしておいしい。

これまたある日の朝ごはん。

Imgp3406

スーパーで見つけた名古屋風おでんのパック。八丁味噌のおでんが新鮮!こういうのを買っておくと、無気力な日の朝に便利・・・

これはSANTIAGO の赤にあわせた日のディナーですね。

Imgp3409

スパゲティミートソースなのですが、スパゲティをゆでる時にキャベツも一緒にゆでました。

Imgp3412

キャベツでかさを増して、パスタの量を若干減らす、という努力です・・・

これはある日の平日の一人晩御飯です。亮一も出張で不在で、夜遅く、仕事から帰って孤独に食べたカレーです・・・

Imgp3402

塾で仕事を始めて一ヶ月をこえましたが、いまだになかなか慣れません・・・ 年を取ると環境に慣れるのに時間かかるなああ。疲れて帰ってくるのは目に見えているので、帰宅後すぐに食べられるものを家を出る前に作っておきます。この日はカレーを煮ておいたので助かりました。

最近お友達がロンドンに遊びに行っていました。旅先から紅茶を送ってくれました!

Imgp3391

紅茶のパッケージの裏に住所と宛先を書くシールが貼ってあるという粋な計らい!ロンドンから直接うちに届きました。ありがたい!

Imgp3394

おいしいダージリンでした。

ワインを買ったら紙の王冠がついていました。マキちゃんにかぶせてあげました。

Imgp3396

わいわい!

Imgp3398

夜遅くてもパスタ食べちゃいます。

食欲の秋、食べることだけが楽しみな日々です・・・

ところで最近、「ドニー・ダーコ」を見て、ジェイク・ジレンホールって本当にいいなああ、と思い、最近の作品を見てみよう、と「ラブ&ドラッグ」借りて見て、なんとなく感じたんですが、ジェイクの顔の横幅、若いころよりだいぶ細くなってませんか?横対縦、の比率が違う・・・昔は横幅がけっこうあったと思うんですが、「ラブ&ドラッグ」での彼は「面長」とも言える。いつのまにジェイクの顔が細くなっていたんだろう。なおかつ、腹筋のくっきりさにもビックリ。「ドニー・ダーコ」と「グッド・ガール」くらいしか、実はきちんとジェイク作品を見ていなかったのです。かなり若いころの彼しか知らず、あとはゴシップ誌でときどき見るくらいで。あ、「ブロークバック」はもちろん見ましたよ!でも「ブロークバック」のときよりも「ラブ&ドラッグ」のときの方が顔が細い気がする。日焼けしてるからか?

今回、「ラブ&ドラッグ」を見て、「ああ。大人になったなあ。」と感慨深く感じました。だめもとでいいから一度ジェイクにファンレター出してみようかな、と思いました。出来れば、一度お茶を飲む、というあたりからはじめたい。(何を?)「ラブ&ドラッグ」の中で、マギー役のアン・ハサウェーに「Have coffee with me.」と電話掛けるシーンの愛らしいこと!!ジェイクに「お茶しよう。」と誘われたら、もう何をしていても中断して、行きますよ、どこへでも!ジェイク最高!!

圭子ジレンホール&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コスモスを見に昭和記念公園に行ってきました

花を見るのが好きな圭子と亮一。昨日はマキちゃんを連れて立川駅から徒歩で約10分の昭和記念公園に行ってきました。コスモスが満開だと聞き、花が大好きなマキちゃんも目がきらりと光ります。

Imgp3422

エコバッグで出発!

コスモスの咲いている場所は何箇所かあります。それぞれ見てきました~

Imgp3430

コスモスに囲まれて、ご機嫌なマキちゃん。周囲の視線なんて、気にしません。

コスモスって色々な種類があるんですね。花びらが筒状になっているのもありましたよ。

Imgp3454

ピンク色がきれいですね。ところでこの昭和記念公園、むちゃくちゃ広いです。くれぐれも歩きやすい靴で行きましょう!

Imgp3452

天気もよく、最高のコスモス日和でした。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月16日 (火)

手羽元鍋でディナー

昨日も遅めの鍋ディナーでした。手羽元、キャベツ、ほうれん草、長ネギ、ベーコンで鍋にしました。

Imgp3388

手羽元からいいダシがでました~ 寒くなってきて、鍋に癒される日々です。先日「アーティスト」(映画)を見ました。実験的な映画だった!!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月15日 (月)

「ドニー・ダーコ」-世界を救ったヒーローの物語-

(ネタバレせずには語れません。失敬!)

ドニーの1988年10月2日から10月30日まで(そして、もう一度10月2日へ戻る)の青春の旅に付き合う映画だ。ドニーは精神科のドクターのもとへ通う高校生。夢遊病も持っていて、気がつくと朝、とんでもないところまで自転車をこいでいってしまっている。路上で目が覚め「あ、またやっちゃった」という苦笑い顔をするところで美しいオープニング。ドニーの暗い表情、皮肉の笑顔、そして、恋する甘い顔。さまざまなドニー・ダーコの揺れ動く表情が「青春ってこういう時期だな」ということを大人にも思い出させる。本作は痛くて甘い、青春映画だ。

10月2日に飛行機のエンジンがドニーの家に落ちてきて、ドニーの部屋はつぶされる。運良くその夜中に外にでていたドニーは助かる。そこから、恋の出会いもありつつ、30日まですごし、また、ドニーは2日の「エンジンが落ちてくる」日まで戻る。今度は、エンジンにつぶされ、自分の人生を終えるために。全ては、ここで自分がつぶされることによって、後に自分の周りの人に起こるであろう不運な出来事を阻止するため。

「ドニー・ダーコ、ってまるでスーパーヒーローの名前みたい。」という、最愛のガールフレンドのグレッチェンの言葉が現実になるのだ。(グレッチェンと彼が出会う前の日にさかのぼってからの出来ごとではあるが・・・)

1988年に20歳だった私はドニーよりも少しだけ年上、という設定だ。(劇中の「エリザベス」くらいか?)オープニングに流れるエコバニ(バニー、ってことは「フランク」!!)の「キリング・ムーン」も、タレント大会でサマンサたち(スパークル・モーション)が踊る「ノトーリアス」もどんぴしゃ世代だ。80年代U.K.音楽オンパレードのこの映画、いろいろな意味で、たまらない。

ドニーは、謎の兎のきぐるみ「フランク」から不思議な言葉を受け、次第に学校を水浸しにしたり、胡散臭い自己啓発セミナー男(パトリック・スウェイジ!)の家を燃やしたり・・・と謎の行動を2日から30日の間にとる。そうして、次第に、自分が2日の時点にさかのぼり、犠牲になることにより、世の中が丸くおさまることを自覚する。さわやかに、げらげら笑いながら、安堵の表情でエンジンにつぶされるドニー。嘆いたりしない。最後は口角をきゅっとあげたスマイルで、狂った世界から消えゆくドニー。

2001年の映画だが、ハロウィーンの時期になるといつも見たくなる。何度見ても、新しい発見をする。自分も年をとったからか、今回はドニーの母親のローズの視点で見ていた。「僕がサイコな息子でどんな気分?」と母親に尋ねるドニーに「It feels wonderful.」とうっすら涙を流しながら答える母親。どんな状態でも「お前が私の息子でいてくれて、ありがたい。」と思っているのだろう。なんやかんや言って、かなり気持ちの優しい父親や、性格はちょっときついけど、愛にあふれた母親、そして、口げんかは多いけど思いやりのあるお姉さんとかわいい妹、そんな家族に囲まれて高校まで生きてきたドニーの人生は幸せだったはずだ。10月2日から10月30日の間に、夢のように美しいグレッチェンと知り合い、愛し合った二人。ハロウィーンのパーティのとき、階段を下りるときに右足、左足の動きが二人ともぴったり合っていた。このシーンは二人が身も心も一つになったことを美しく表現している。(うまいね!リチャード・ケリー!)

ドニーの人生は輝いていた。

ものすごく、人生の質を上げる映画だ。「ドニー・ダーコ」を見ているか、見ていないか、でその人の人生の質は変わってくると思う。大げさではなく。だから、私はドニーに感謝している。

それにしても、ジェイク・ジレンホール、いい顔しているな。ものすごくダークな顔から、輝く青春のスマイルまで。くるくると表情が変わる。大好きだ。

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昔のパソコンからアップします!

いつも使用していたパソコンは修理に出すことになり、かなり昔に使用していたパソコンを引っ張り出してブログアップ用に使用しようとしていますが、重い!のろい!ので、うまくできるかわかりません・・・ 写真などはあまりきれいに加工できない状態です。

一気に最近撮りためていたご飯写真をアップしましょう。

Imgp3367

昨日の「男子ごはん」でサーモンのサラダが紹介されていたので真似してみました。刺身用サーモンをこんがり焼いて、水菜サラダにのせました。レモン汁、オリーブオイル、塩を白濁するまでよく混ぜるのがおいしいドレッシング作りのコツのようですね。

スーパーで、塩麹に漬け込んだ豚肉を亮一が発見しました。やわらかく焼けました。

Imgp3365

これらが昨日のディナーのメインです。VILLA MOLINO というワンコインワイン(赤)とあわせました。

パスタもいただきました。ナポリタンのケチャップなし版、のようなものをこの間テレビでやっていて、これまた参考にして亮一が作ってみました。

Imgp3371

たまねぎ、ベーコン、しいたけ、ピーマン、パプリカが入っています。にんにくも少々。

そうそう、昨日の朝ごはんは「おにぎり定食」でした。鮭のおにぎり。亮一はおにぎりを握るのが得意です。

Imgp3354

おにぎりと味噌汁があれば、そこは天国・・・

時代はさかのぼっておとといは、ドイツのパンを亮一が東京で買ってきました。

Imgp3376

なんか、笑った人の顔、みたいな形ですね。プレッツェル。塩味がちょうどいい。ワインがすすみます。

というわけで、週末は普段出来ないワインディナーを楽しんでいました。先週も平日は遅めの鍋ご飯が続きました。鍋の翌日は私は残りのスープにご飯やうどんを入れて煮込んでおいしいランチに変身させていました!これは、とある日の、「キムチ鍋翌日ランチ」です。

Imgp3378

冷凍の讃岐うどんを入れて煮込んで、卵をおとしたら、なんかリッチな気分のうどんになりました!!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 9日 (火)

一気にどーん!とアップします。

一週間くらい前からパソコンの調子が悪く、ブログ更新ができませんでした。たまたまインターネットに接続できるようになったこのタイミングを生かして、ため込んでいた写真をアップします!パソコンは近々修理に出す予定です・・・ 

パソコンがないと生活が成り立たない。この一週間、何か情報を検索するときには携帯で調べていましたが、携帯ではどうにもこうにも・・・ 最終的には、「仕方ない。ないものは仕方ない。」という諦念の精神に到達しましたが、本当に、インターネット以前の自分の生活、どうなっていたのか、もう思い出せません。1995年、イギリス留学中だったとき、大学で「日本の新聞がパソコンで読める」的な話題が広がり、「なんや!それ!!?」と大騒ぎでした。そしてしばらくして、「E-メールっちゅうので、パソコンで人にメッセージが送れるそうやで!」ということになり、学校でも一人ひとりアドレスを配布され、学内の友達との交信、先生との交信、イギリス以外に住んでいる友人で、アドレスを持っているわずかの人と交信し始めました。1996年末に帰国し、1997年から仕事でもパソコンを使うようになり、1998年に出現したGoogle により、この年からはずっと「分からないことはインターネットで検索する」という生活になりました。Google 以前、とGoogle 以降では、生活が変わってしまいました。便利で楽しいインターネット。でも、逆に、この一週間、インターネット接続ができない「おかげ」で、本を読んだり、部屋の掃除などの家事をしたり、などなど、時間が有効に使えた気もします。何事も、バランスですね!

さああ、ため込んだ写真です。

ある日の朝食。

Imgp3313

亮一が長期出張だったので、一人ご飯の時期ですね。この朝は、おでん朝食でした。一人用の鍋に盛り付けるといい感じ。冷凍していた炊き込みご飯とともにいただきました。

Imgp3311

これは、ハウスの「ぱすた屋ミートソース」(レトルトです!)です。ある日のランチ。ワンプレートでサラダとともにいただきました。レトルトのパスタソースって、どの商品買っても、恐ろしいほどおいしいので、たまに買ってしまいます。

無事亮一も帰ってきました。やっとお酒が飲めます。

Imgp3319

先日の「キユーピー3分クッキング」での藤井恵先生の「豚肉の鍋照り焼きママレードソース」を参考に作ってみました。ママレードと醤油、合います!!

Imgp3318

久しぶりの赤ワイン。SANTIAGO で乾杯。

朝は亮一が鯖を焼きました。

Imgp3321

和食!

昨日は白ワインの日のディナーです。

Imgp3328

刺身の帆立でカルパッチョ。

米ナスは亮一のアイデアで、魚焼きグリルで焼いて、オリーブオイルと味噌ベースのソースをかけました。田楽風です。

Imgp3330

味噌とオリーブオイルが混ざってイタリアンなソースができました。

ブリ、玉ねぎ、シメジのソテーと、ゆでジャガイモです。

Imgp3329

白ワインに合うディナーになりました。

Imgp3327_2

おなかいっぱいですが、デザートは別腹。町田で買ってきたロールケーキです。

Imgp3332

ブリーズベイホテルのマロンロールケーキです!秋のスイーツ!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 4日 (木)

パスタでランチ

もう日が変わってしまいました。昨日のランチは豚肉、長ネギ、ナスのパスタです。

Imgp3307

長ネギのすごくおいしいパスタを先日吉祥寺の「LOBROS」というカフェでいただきました。長ネギと帆立が入っていたのですが、「あ、今度長ネギをパスタに入れよう」と心に誓ったのです。おいしいです。長ネギ。

亮一も長期出張に出て行ってしまい、今日からジャンクな食事が繰り広げられそう・・・

先日「ドラゴン・タトゥーの女」のオリジナル版(「ミレニアム」)見ました。デビッド・フィンチャーのハリウッド版を先に見ていたからか、「すごくわかりやすい!」というのが最初の印象。あとはリスベット役とミカエル役、スウェーデン版の方はハリウッド版の方とかなり印象が違いますね。どちらも別の味がある。私は両方のバージョン大好きです。レンタルDVDで、ノオミ・ラパスの長い長いインタビューが楽しめます。まあ、よくしゃべる!!リスベット役のときはあまりべらべらしゃべらない役なのですが、この女優さん、インタビューではむちゃくちゃ饒舌ですね。

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 3日 (水)

鍋人生は続く、ディナー

今日も鍋です。ああ、なにも考えなくてすむ。助かります。

家を昼出る前に、鍋に水を入れ、「どんこ」も放り込んでおきました。帰ったら、どんこが戻っていて、得した気分。そこに白菜(冷凍)、えのき(冷凍)、はんぺん(冷蔵)、鶏肉(冷凍)、長ネギ(冷凍)、油揚げ(冷凍)を入れて麺つゆで味付け。

Imgp3304

簡単にできました~ しめは、冷凍の餃子を放り込んでいただきました。

Imgp3305

これから寒くなるでしょうし、鍋ディナーのバリエーションを考えなくては!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火)

鍋で乗り切る一週間!ディナー

最近「夜の仕事」が始まった圭子です。数週間この生活をしていて、「夕ご飯の準備は週末にすべてしておくしか、生き残れない」ということに気づきました。塾の仕事の後家に帰るのは10時半。鞄が文法書などであまりにも重く、そのまま鞄を持ってスーパーに行く体力は残っていないので、荷物を一度家においてからスーパーに買い物へ。そして11時ごろから調理・・・遅く帰ってくる亮一と深夜にディナー、ということを続けていたら、体調が悪くなってきたので、先週末家族会議をして、「今後は平日はずっと鍋料理にしよう!」というアイデアに到達しました。鍋の材料を週末ざくざく刻んでおき、冷蔵・冷凍で保存。夜は家に帰ったら水に昆布を入れて材料を煮て、好みの味付けに仕上げる。イイェエエイ!そうすると、洗い物もほとんどありません。なんで最初からそうしなかったのだ!!?

白菜、エノキダケ、鶏肉、豚肉、長ネギは手頃の大きさにカット。野菜も肉も保存ビニール袋に入れたりラップでくるんだりして冷凍庫へ。ウィンナー、豆腐、はんぺん、練り製品は賞味期限に注意しながら日々鍋に放り込んでいこうと思います。「しめ」のうどん、ラーメン、冷凍ご飯なども準備OK。

問題は、「毎日鍋で、飽きないか?」という点。これは味付けを変えていけばなんとかなりますよね、きっと。

昨夜は第一弾「キムチ鍋」でディナーでした。

Imgp3301

あ、なんか映像的に、さびしい・・・鍋しか、ない。「鍋に合う軽いおつまみ」も考えねば。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月)

白菜ディナー&朝ごはん

昨日は白菜を豚肉、油揚げと一緒に煮ました。

Imgp3299

生姜も入れています。豚肉と白菜って合います。

塩鮭はフライにしました。

Imgp3298_2

パン粉が余ったので、はんぺんも揚げました。

Imgp3297

炊き込みご飯はシンプルに生姜、油揚げを麺つゆで味付け。昨日は和食でディナーでした。

今朝の圭子の朝ごはんはまたまた白菜。スープにしました。

Imgp3296

ワンプレートに大根と鶏の煮物(昨日煮ておきました!)、ウィンナー炒め、トマト炒め、目玉焼き、ご飯、柴漬けをのっけて洗い物を減らしました。台風が通り過ぎ、今日の関東はとても暑いですね。今は北海道が台風で大変なことになっています。気を付けてくださいね!!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »