« 白菜ディナー&朝ごはん | トップページ | 鍋人生は続く、ディナー »

2012年10月 2日 (火)

鍋で乗り切る一週間!ディナー

最近「夜の仕事」が始まった圭子です。数週間この生活をしていて、「夕ご飯の準備は週末にすべてしておくしか、生き残れない」ということに気づきました。塾の仕事の後家に帰るのは10時半。鞄が文法書などであまりにも重く、そのまま鞄を持ってスーパーに行く体力は残っていないので、荷物を一度家においてからスーパーに買い物へ。そして11時ごろから調理・・・遅く帰ってくる亮一と深夜にディナー、ということを続けていたら、体調が悪くなってきたので、先週末家族会議をして、「今後は平日はずっと鍋料理にしよう!」というアイデアに到達しました。鍋の材料を週末ざくざく刻んでおき、冷蔵・冷凍で保存。夜は家に帰ったら水に昆布を入れて材料を煮て、好みの味付けに仕上げる。イイェエエイ!そうすると、洗い物もほとんどありません。なんで最初からそうしなかったのだ!!?

白菜、エノキダケ、鶏肉、豚肉、長ネギは手頃の大きさにカット。野菜も肉も保存ビニール袋に入れたりラップでくるんだりして冷凍庫へ。ウィンナー、豆腐、はんぺん、練り製品は賞味期限に注意しながら日々鍋に放り込んでいこうと思います。「しめ」のうどん、ラーメン、冷凍ご飯なども準備OK。

問題は、「毎日鍋で、飽きないか?」という点。これは味付けを変えていけばなんとかなりますよね、きっと。

昨夜は第一弾「キムチ鍋」でディナーでした。

Imgp3301

あ、なんか映像的に、さびしい・・・鍋しか、ない。「鍋に合う軽いおつまみ」も考えねば。

圭子&亮一

|

« 白菜ディナー&朝ごはん | トップページ | 鍋人生は続く、ディナー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鍋で乗り切る一週間!ディナー:

« 白菜ディナー&朝ごはん | トップページ | 鍋人生は続く、ディナー »