« 「サブウェイ」-無邪気な笑顔、パッパラパッパ・・・(涙)- | トップページ | 高カロリーランチ »

2012年11月20日 (火)

クリストフ・ランベールに捧げるアシ・パルマンティエディナー

最近クリストフ・ランベールばかり見ています。「ハンテッド」、「サブウェイ」、「グレイストーク - 類人猿の王者 - ターザンの伝説」。昔のばかりですね。最近の彼も見たいです・・・

というわけで先週の日曜は久々にアシ・パルマンティエを作りました。笑顔の最高にキュートなクリストフに捧げます。

Imgp3576

黄金色!

Imgp3580_2

ひき肉と玉ねぎをいためたのが入っています!

キャベツ、エリンギ、シイタケ、ベーコンで炒め物を。

Imgp3574_2

おいしいベーコンだとほんの少しでいい味がでる!

モッツアレッラは冷奴風に、鰹節かけてみました。

Imgp3575_2

醤油もちょろっとかけています。

カリフォルニアワインRock brook(カベルネ・ソーヴィニヨン)に合わせました。非常にリーズナブルなのに、深みのあるワインでした。

Imgp3578_2

あたたまる~

昨日は昼から煮込んでおいたカレーと、タイマーでちょうど帰りの時間に炊き上がるように炊いておいたご飯で簡単にディナーです。

Imgp3582

うまかった!タイマーがあると便利!

ちなみに、「サブウェイ」の映画終わり際にあるメトロでのコンサート。あのときにバンドメンバーが着ていた衣装がサファリの恰好で、なんでやねん?と思っていましたが、これってもしかして、サブウェイのちょっと前の同じくクリストフ主演の映画「グレイストーク - 類人猿の王者 - ターザンの伝説」へのオマージュか!?「ターザン」の中でもサファリルックの登場人物がたくさんでてくるので・・・ふとそう思いました。

圭子&亮一

|

« 「サブウェイ」-無邪気な笑顔、パッパラパッパ・・・(涙)- | トップページ | 高カロリーランチ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリストフ・ランベールに捧げるアシ・パルマンティエディナー:

« 「サブウェイ」-無邪気な笑顔、パッパラパッパ・・・(涙)- | トップページ | 高カロリーランチ »