« 栗と和三盆ロール! | トップページ | ミッドナイトすき焼きディナー »

2012年11月27日 (火)

カレーと「どん兵衛」に救われる日々

昨日は昼間に煮ておいたカレーでディナーでした。

Imgp3641

真ん中にあるのは、豆腐やらマッシュルームやらをグラタン風にしたものです。表面が焦げてしまいました。カレールーを発明した人に心からありがとうを言いたい圭子と亮一。

今日のランチは、体がだるく、簡単に「どん兵衛」とチャーハンです。「どん兵衛」は1976年に発売が開始されたとのことです。小学校低学年だった私ですが、うちの母親がこういうカップめんとか袋めんとかのインスタント食品をがんがん食卓に持ち込む人だったので、「どん兵衛」は子供のころを思い出す一品です。

Imgp3643

今日の「どん兵衛」はもち入りです。チャーハンは、小松菜と小女子で作りました。煎り卵をトッピングしてみました。

ところで・・・「スーパーチューズデー ~正義を売った日~」の中で、スティーブン(ゴズリング君)がダフィーのいるプルマンの選挙事務所に乗り込んだシーン(モリスの事務所をクビになった後)で、「変」なものが画面に映っているのです。このことについて詳しくご存知の方はコメントをくださると幸いです。ゴズリング君のむかって右の肩のあたりに、黒い革の手袋の手のようなものが映り、その物体に対し、ゴズリング君も一瞬「あれ?」という顔をして目線を動かします。しかし、どう見ても不自然な目の動きだし、その「手袋」の前のシーンでも後のシーンでも彼は黒い手袋はしていません。あの黒い手袋(のような物体)は誰の手??ダフィーも事務所内で仕事中だったので手袋はしていませんでした。スタッフさんの手が映っちゃった??

圭子

|

« 栗と和三盆ロール! | トップページ | ミッドナイトすき焼きディナー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カレーと「どん兵衛」に救われる日々:

« 栗と和三盆ロール! | トップページ | ミッドナイトすき焼きディナー »