« 雪の日のお客さん | トップページ | 今更聞けないようなことは・・・ »

2013年2月 7日 (木)

心の声を聞いてニラ玉ディナー

急に食べたくなるものに「ニラ玉」があります。頻度はあまり高くないのですが、ニラが無性に食べたくなることがあります。昨日がそうでした。

Imgp4114

ニラをさっと炒め、そこに卵を入れてささっと火を通し、お皿にのせておき、別の鍋で作ったあん(牡蠣醤油を水で薄め、そこにみりんとオイスターソースを入れました。片栗粉でとろみをつけて出来上がり。)を上からかけて完成。

Imgp4112

中央は「春菊と豚バラの炒め物」。春菊もまた、たま~に無性に食べたくなるのです。ほろ苦さがいいんですよね。SANTIAGO の赤で乾杯。

圭子&亮一

|

« 雪の日のお客さん | トップページ | 今更聞けないようなことは・・・ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心の声を聞いてニラ玉ディナー:

« 雪の日のお客さん | トップページ | 今更聞けないようなことは・・・ »