« 和食だけどワインに合わせてみましたディナー | トップページ | 大根の葉っぱご飯でディナー »

2013年3月28日 (木)

三島先生、日本はこんな感じです。

今日のランチは豚肉、シイタケ、ブロッコリー、玉ねぎのパスタ。

Imgp4566

味付けは主にケチャップで。簡単に作りました。ピクルスはよくつかってておいしい状態です。

先日若松孝二監督の「11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち」を見ました。井浦新が三島とイメージが違う俳優なので、「どうかな。」と懸念があって、ずっと見てなかったのですが、思い切って見てみて「ARATA いいぞ!やりぬいたな!」と感動しました。演説のシーン、本当によくやりました。それにしても、寺島しのぶってなんにでもなる、すごい人です。この間見た「ヘルター・スケルター」でも、漫画の「羽田ちゃん」とものすごくイメージの違う寺島しのぶなのに、もう、完ぺきに「羽田ちゃん」になっていました。今回も、小柄で丸顔の実際の三島の奥さん(瑤子さん)とは全く似ていない女優さんなのに、しばらく見ていると、「まさに瑤子さんだ!」と思えるようになるのです。今後も寺島しのぶのカメレオンさに注目していきたいです。

というわけで、デザートはプリン。

Imgp4568

「ふたや、カップのふちで手や口を切らないようにご注意ください」とのこと。こんなところにまで、思いやりが。三島先生、いろいろ憂国されていましたが、日本にもまだ、このような美しい精神が残っておりますよ。

圭子

|

« 和食だけどワインに合わせてみましたディナー | トップページ | 大根の葉っぱご飯でディナー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三島先生、日本はこんな感じです。:

« 和食だけどワインに合わせてみましたディナー | トップページ | 大根の葉っぱご飯でディナー »