« 豚骨も、うまい。 | トップページ | 「月光の囁き」、そして「宇宙人ポール」-その他大勢なんて、どうでもいい、好きに生きればそれでいい- »

2013年4月30日 (火)

煮込みハンバーグディナー

昨日は、仕事の締切の日だったので、半日は集中して働いていたのですが、その後は燃え尽きてしまい、何もする気にならず、ニッキーの「ヘロイン日記」読み返したりして、ほぼ放心状態の午後を過ごしてしまいました。

なので、朝も、昼も、夜も、100パーセント亮一に食事の準備を任せてしまいました。亮一も疲れているはずなのに、文句も言わずにおいしいごはんを作り続けている亮一に、「ロックンロール」という言葉が浮かびました。

煮込みハンバーグです。

Imgp4773

ハンバーグを最初にフライパンで焼いておき、野菜(玉ねぎ、ズッキーニ、アスパラなどなど)を煮たトマトソースに入れて、煮込みました。ハンバーグを焼いたフライパンでソースを作り、ハンバーグの上にちょっとかけています。ナイスアイデア!亮一!

春キャベツでコールスローを作りました。

Imgp4775

たくさん作ってくれたので、数日食べれそう。

昨日もいつものSANTIAGO の赤で乾杯です。

Imgp4772

というわけで「ヘロイン」が終わって、今は「The Dirt」を読んでおります。これがまたすごい内容で・・・ ニッキー、ヴィンス、トミーが一緒に住んでいたころ(まだヴィンス、トミーは10代)、9か月間くらい一回もトイレ掃除をしなかったこと・・・とか、トミーの彼女のあだ名が「ヘラジカ」だった、とか(どんな顔やねん。)などなど、すごい話もわんさか書かれていて、「ヘロイン」のときもそうでしたが、こういう「内輪話」を知れば知るほど、そのエピソードの内容の頃の曲を聞き直したくなります。

ただ、今回は「ヘロイン」の時よりも、英語が難しいです。ニッキーの「ヘロイン」は、日記なので、会話風な文章(彼が、日記に話しかけているような感じで書かれていました。)が多かったので、わかりやすかったのですが、今回は、しっかりとした「書き言葉」なので、使われている単語も難しいものが多いです。困難ですが、その分内容は濃いので、頑張って読んでいこうと思います。

ミックの手記の部分で、酒屋でバイトしていたニッキーと、お酒を買いに店に入ってきた彼が初めて出会うシーンがありました。この箇所、なんか、すごくよかった。運命、ですね。

この本も、読み終わる頃「ヘロイン」みたいに、忘れられない本になりそうです。

圭子&亮一

|

« 豚骨も、うまい。 | トップページ | 「月光の囁き」、そして「宇宙人ポール」-その他大勢なんて、どうでもいい、好きに生きればそれでいい- »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 煮込みハンバーグディナー:

« 豚骨も、うまい。 | トップページ | 「月光の囁き」、そして「宇宙人ポール」-その他大勢なんて、どうでもいい、好きに生きればそれでいい- »