« 悪魔の数字・・・ | トップページ | 鍋ディナー »

2013年5月16日 (木)

「とんでもない」映画、見ました。

昨日は魚肉ソーセージを「Lawry's Seasoned Salt」(ニッキーの影響・・・)で味付けしました。

Imgp4886

マッシュルームも一緒に炒めました。

昨日は「王様の涙」という激安ワインで乾杯。

Imgp4884

ジャガイモのチーズ焼きやらとともにおいしくいただきました。

ご飯の後「ストレンジャー」という映画を見たのですが・・・これが結構とんでもない映画でした。何がとんでもないか、というと、いわゆる予告編と本編の印象が全く違うのです!!予告編ではサスペンス色がむちゃくちゃ濃いのですが、映画そのものはのんびりした雰囲気で、さびれた町の再生化問題まじめに語っている映画でした。なんやねん、このギャップ??ちなみにコリン・ファースが主演ですが、ほかにも出演者の豪華なこと。「レクイエム・フォー・ドリーム」のエレン・バースティン(現在80歳!!)が出てますし、オーランド・ブルームも警官役で出てますし・・・しかし、ストーリーはあまり動きがなくて、終わり方も結構あっさりしています。予告を見るとかなりはらはらする雰囲気なのですが。ちなみに原題は「Main Street」。なんで「ストレンジャー」になるねん??予告を見ると、ほかの町から来たコリン・ファース演じる廃棄物処理会社の男が、あたかも「町の平穏さを乱す謎のストレンジャー」みたいであるように表現しているんですが、全然違うよ~別に怪しくもない、普通の人だって、コリン(の役)は。(「怪しい」と言えば、コリンがアメリカ人の役なので、いつものきれいなイギリス英語を話していないのが唯一怪しいポイント。)おかしいよ、この予告。とにかく何度も言いますが、まったりした話です。決してサスペンスではございません。

圭子&亮一

|

« 悪魔の数字・・・ | トップページ | 鍋ディナー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

全く、その通り。
本編見て、予告編見たあと、本編見直しました。削ったシーンを予告編に入れちゃいけませんよね。

投稿: | 2013年7月 3日 (水) 18時01分

コメントありがとうございます。そうですよね!予告から受ける印象と、本編から受ける印象が全く違う!!!びっくりです、「ストレンジャー」。

投稿: keiko | 2013年7月 3日 (水) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「とんでもない」映画、見ました。:

« 悪魔の数字・・・ | トップページ | 鍋ディナー »