« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月29日 (木)

生命力!

うちのベランダのバジルですが、よく見てみてください。右下の方からバジルっぽくない芽が・・・??

Imgp5548

これは、アボカドを食べたときに種を亮一が埋めていたものなんです。いつのまにか、芽が出ていました!将来的にアボカドがなったりして!!?

こちらも食べ終わた種からむくむくと育ったもの。

Imgp5550

これは・・・「グレープフルーツ」です!10年以上前に食べ終わったグレープフルーツの種を亮一が埋めて、少しずつ大きくなって、今こんなかんじです。さすがに実がなるところまではいかないかもしれないけど、見ているだけできれいなので、今では家族の一員です。亮一が「マリ」と名前をつけていて、「マリ、マリ」とかわいがっています。(なぜ「マリ」?)

葉の先っぽの方が何者かに食べられているのですが、これは、最近の亮一の調査により、芋虫の仕業のようです。(最近マリに芋虫がついていたそうです。)その際亮一が芋虫を取ってあげて、どこかに放り投げたそうですが、その後も何者かがマリを食べていることがあります。芋虫が戻ってきたのでしょうか・・・

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お風呂で覚えれば、すべて覚えられる!

先週でやっと通訳ガイド試験も終わり、壁に貼っていた暗記用の紙、トイレに貼っていた暗記用の紙、などなどをはがし、感慨深い気分になっております。

お風呂に貼っていたラップ、はがす前に記念に写真を撮っておきました。

Imgp5532

不思議と、お風呂に貼った内容は、ばっちり全部記憶できました。どれだけ多くの内容を貼っても、覚えられるのです。しかし、トイレや壁の「紙」の方は、なかなか全部覚えるのは無理でした。なぜお風呂だと覚えられるのでしょうか???

多分、ラップにペンで書くのは結構難しい(ラップが柔らかいので紙よりも難しい)ので、書くときに、厳選した内容を書くので、情報量が多くなりにくいこと、そして、書くのにも手間がかかるので、書くだけでもある程度頭に入ることなどが原因なのだと思います。そして、やはり長時間リラックスしてお風呂に入るので、頭に情報が入りやすいのではないか、とも思います。なんとなく、クラッシェンのaffective filter hypothesis を思い出しました。言語習得だけではないと思います。まったりした心境のときには暗記をしやすくなっているのではないか、と思います。

試験の結果はわかりませんが、いろいろ勉強法を試した結果、私はこの「風呂場暗記法」が一番effective だと今回再確認しました。まずはノートなどを使って覚える内容をまとめ、最後に頭に定着させるには、風呂場タイムを利用、というのがお勧めです!

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

壇!蜜!板!尾!

こんにちは。ミランダ・カーです。(笑)

わあ。今昨日見た「私の奴隷になりなさい」について書いていたら、全部原稿がぶっとんでしまいました。まじかよ・・・ 再度書いております・・・

とりあえず、最近のご飯です。ゴーヤばっかり食べています。

Imgp5540_2

ゴーヤと豚ばらの炒め物。

トマト寒天と豆腐でカプレーゼ風に。

Imgp5538_2

甘くておいしいトマト寒天。

Imgp5542_2

たらこパスタも作りました。

そしてまたゴーヤ。今度はおひたしです。

Imgp5536_2

夏をゴーヤで乗り切ろう!

Imgp5534_2

この日はワンタンの鍋でした。冷房で冷えた体を鍋であたためました。

昨日は豚しゃぶでした。

Imgp5546_3

鍋の後は、「私の奴隷になりなさい」を見ました!壇!蜜!板!尾!最高。壇蜜ちゃん、かっこいい。そして板尾さんのカリスマ性に、めまいが・・・ 板尾さんがいるだけで、映画がひきしまる。この方のカリスマ性は、すさまじい。誰も板尾さんにはかなわない・・・ まじ、いい映画でした。何もストーリーのことなど事前に知らず、単に壇蜜ちゃん目当てに借りてみたのですが、期待以上です。いい話やった~

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月26日 (月)

終わった!

昨日通訳ガイド試験を受けてきた圭子&亮一です。開始前はまじに口から心臓が出てきそうなくらいに緊張しました。亮一はどうだったか知りませんが、私(圭子)はそうでした。鼓動が音で聞こえてくるほど。私は日本史と一般常識を受けたのですが、両教科とも、可能な限りの力をこめて勉強したので、「勉強したところが全然でなかったらどうしよう??」という不安で緊張してしまったのです。

今回ほど緊張した一次試験はありませんでした。

結果は、勉強してきちんと暗記したことも出題されたし、あまりきちんと勉強していなかった分野も出題されたし、ほどほどにでき、ほどほどにできなかった・・・ 合否結果を待ちます。どうか合格していますように・・・

最近はひたすら勉強の日々だったので、ろくな料理はしておりませんでした。

ある日の食事。

Imgp5526

テレビの料理番組で、キュウリは炒めてもおいしい、と言っていたので、やってみました。油揚げ、茹で鶏、キュウリを豆板醤味で炒めました。おいしかったです!!

Imgp5524

さんまの刺身もつけました。魚は頭にいいかな、と思い・・・

これもある日のご飯。

Imgp5520

シチューは気持ちが弱っているときに食べます。試験前不安でいっぱいだったので、季節外れのシチューを作りました。

ある日の朝ごはん。

Imgp5528

ピンクのグレープフルーツを食べる度、「ブラック・スワン」のナタリー・ポートマンを思い出す。

試験前夜は、「カツ」。試験に「勝つ」。

Imgp5530

かつ丼にしました。

試験の後二人で打ち上げをして(久々にうまいワインを飲みました。)、家に帰ったら「半沢直樹」の後半に間に合いました。香川照之が本当に、にくったらしい役!うまいよ、香川!いやな役を本当に上手に演じる!半沢のことなので、将来的には香川を土下座させることに成功するのでしょう。時代劇みたいだよ、半沢直樹!!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月22日 (木)

ロシアより愛をこめて!

亮一が久しぶりに帰ってきました。モスクワとサンクトペテルブルクに行ってきたそうです。仕事の合間にたくさん写真を撮ってきたのでアップします!ロシアも行ってみたいな。

クレムリンの近くの聖ワシリー寺院。

Dscn1231

冗談みたいにきれいですね。あまりにきれいで、笑ってしまう・・・

Dscn1286

これはエカテリーナ宮殿ですね。住みたい!こういうでかいところに!

Dscn1240

馬車がいい味だしている。こちらはエルミタージュ美術館ですな。こちらもでかい。

Dscn1330

これは誰?プーシキンさんとのこと。

さあ、今度は食品です!どこぞのマーケットで撮影したとのこと。

野菜!スイカがでかい。

Dscn1311

肉もあるよ。

Dscn1310

ロシアの主婦は鶏を丸ごと買っていくのでしょうか。

ハム類も豊富。

Dscn1313

ロシアのサラリーマンは、こんなサラミをつまみながらウオトカで「10倍返しだ!」と上司に対する思いを熱く語るのでしょうか・・・帰宅後に。

蜂蜜売り場の様子は、超素朴な雰囲気です。

Dscn1312

まるで味噌かしょうゆを量り売りしているかのような、ワイルドさ。

Dscn1320

これはテイクアウトで買ったピロシキとのこと。ああ、ロシア行ってみたいぞ!

そんなロシア感満点の亮一が帰ってきたので、約一週間ぶりにまともなご飯を作りました。

Imgp5514

ラタトゥイユは昨日のうちから作っておき、冷蔵庫で冷やしておきました。

はんぺんはピザ風に。

Imgp5512

旭川の亮一のお母さんが送ってくれた小女子ものせました。

ロシア土産のスモークサーモンもあけちゃいました。

Imgp5502_2

おいしかったです!

デザートはゼリエース。

Imgp5516

懐かしい味、ゼリエース。

Imgp5510

お帰りなさ~い!

お土産は、マトリョーシカのマグネット。

Imgp5506

素朴です。

そして空港で買ってきてくれたのが私の大好きなイギリスのゴシップ誌「OK!」と「Hello!」なのですが・・・

Imgp5518

ロシア語版じゃん!!全く読めない!誰が誰だか・・・すべてロシア語。写真から「あ、これジェニファー・アニストン、だよね。」と把握できる人もいますが、表紙の人々に関しては、わかりません。ロシア人か?

そして、マーケット(上記写真参照)ではちみつを買ってきてくれました。

Imgp5508

今朝ヨーグルトに入れて食べてみました。おいしかったです!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月21日 (水)

最近の「あまちゃん」

今日は亮一が遠い国から買ってくる予定です。家に帰るまでが遠足。家に帰るまでが出張です。無事に帰ってきたらおいしいご飯を食べさせてあげよう・・・

この数日は、ろくに料理をしておりませんでした。先日旭川の亮一のお母さんより送っていただいた「筋子」「紅葉子」あたりを繰り返し食べております。ご飯しか炊いておりません。

Imgp5498

子供のころから筋子が大好きでした!一気にたくさん食べると体にもよくないでしょうし、小さめに切って、冷凍保存しております。少しずつ長く楽しみたい!

Imgp5496

すごい、この手抜き感!

「あまちゃん」、オーディションの結果、どうなるのでしょうか?アキが主役に選ばれるとよいのですが・・・ 昨日のミズタクの「一般男性→ルパン三世」のことを思い出してもまだ笑ってしまいます。「ずぶん先輩」との関係も、オーディションの結果と同様に、気になります。

ところで昨日の夜、ウッチャンが「あまちゃん」のパロディやってて、久しぶりに大きな声を出して笑いました。

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月18日 (日)

エルザを聞きながら・・・

先日「桐島」を見て以来、ずっとワーグナーの「Lohengrin」ばかり聞いています。映画でも使われていた「エルザの大聖堂への入場」ですが、この曲には何か、麻薬のようなものが入っているのでしょうか?聞いても聞いても、また聞き返してしまう。今もこれを書きながら聞いています。極東に住む、単なる中年女である私ですが、ワーグナーのオペラを聞いていると、ああ、白鳥の騎士が私のもとへやってきて、すべての問題を解決してくれるかも・・・なんて妄想に駆られてしまうのです。

ちょうど、「桐島」の前に見た映画「ジャンゴ 繋がれざる者」でも、ジャンゴの奥さんの名前が「ブリュンヒルデ」だったりして。なんか最近「ワーグナー祭」です。

というわけで、60歳くらいになったときに、自分にご褒美にバイロイト行って見ちゃおうか?と思い、ちょっとだけ調べたら、とんでもなさそうです。どうやらバイロイト音楽祭のチケットって、抽選で当たったら見れる、みたいな状態らしい。10年くらい申し込み続け、やっと当たったら見れる、みたいな。冗談みたいですが、まじみたい。(「公団」か!?)今から申し込み続けて、ちょうど60歳くらいで見れるかも。ならちょうどいいか。申し込みを開始するか!?いやああ、でも10年後生きてるかわからないしな!

もう少し普通にチケットを手に入れられる形でオペラが見たいです・・・ちなみに今年はワーグナー生誕200年なので日本のいろんなところでワーグナーのコンサートがあるようです。

さて、亮一がいないので、手抜きの麺メニューが続いております。(全然ワーグナーっぽくないし。)

Imgp5484

ある日のランチ。豚肉とネギを豆板醤などで味付けしてうどんにのっけております。よく混ぜていただきました。

これまたうどん。

Imgp5476

スーパーで買ってきたかき揚げ天ぷらにキュウリをちょちょっとスライスして、うどんにのっけております。めんつゆかけて、よく混ぜていただきました。冷凍うどんばかりに依存している・・・

この日は「そば」。

Imgp5486_2

鮭は焼いた後、南蛮漬けのたれに漬けてみました。

この日のでデザートはハーゲン・ダッツの「ココアクッキー&コーヒーアーモンド」!

Imgp5488

いつも亮一と一緒のときは、一つのカップをシェアするのですが、一人のときはカップまるまる食べます!やった~!

Imgp5490

え!?何?「岩」みたい!上の部分の「岩」、むちゃくちゃおいしい・・・

その「岩」の下に・・・

Imgp5491

アイスもおるで~ ハーゲン・ダッツさん、やりすぎですよ、これ。気絶しそうです。総合的においしすぎる。

近所のお方にとれたてのトウモロコシをいただきました。

Imgp5482

たくさんいただいたのに、亮一がいなくて残念です。新鮮なうちに私がたくさん食べてしまって・・・(ゆでて冷凍、という形で亮一帰国後用にはとってありますが。)

Imgp5478

むっちゃ新鮮!

半分は普通に食べました。トウモロコシのファンの友人O嬢に教えていただき、半分はしょうゆを塗ってオーブントースターで焼きました。

Imgp5480

屋台感覚!一人で丸ごと一本食べちゃいましたよ!

今朝は旭川の亮一のお母さんより、恒例の魚介類を送っていただきました。ありがたい・・・

Imgp5494

いただいた紅葉子(たらこ)とオリーブオイルを混ぜて、豆腐の上にのっけてみました。いつもは普通の豆腐ですが、今日は一人なので、ちょっといい豆腐買っちゃった!てへ!豆腐の横は、タジンでキャベツ、玉ねぎ、豚バラを蒸して、上から豆板醤、しょうゆ、ごま油を混ぜたたれをかけたものです。今晩は、豆腐、蒸し物、トウモロコシ、で「ごはん抜き」。軽めにしてみました。

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月16日 (金)

出発前夜の普通のディナー

今朝亮一が仕事で遠くの国に行ってしまいました。帰ったらいろいろ話を聞きたいです。しばらく会えないのでおいしいものを作ってあげたかったのですが、なんやかんやどたばたしてしまった昨日も、いつもの手抜き(工夫)料理!

Imgp5472

これ、奥さん試してみて!鯖の水煮缶とトマトをお皿にのせ、塩コショウして、乾燥ディルをたくさんかけ、そこに溶けるチーズとパン粉をのせ、ちょっとオリーブオイルをたらしてオーブントースターで焼くだけ。おいしいグラタンになりますよ。簡単だし。

Imgp5474

シンプルなご飯になってしまいました。夕方仕事がどたばたしちゃって・・・すんまへん!帰国後にごちそう作ります!

ご飯の後は「桐島」見て感動。すごい!この監督って、「パーマネント野ばら」の監督ね。いやああ、まいった。すごくいい。「桐島」には「あまちゃん」の方々が多く出ています。北鉄のユイちゃんも、大吉さんの若い頃の役の方も、GMTのリーダーも、出ています。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「桐島、部活やめるってよ」-胸を締め付けられる思い-

「桐島」はバレー部キャプテン。部活を辞めるようになった(らしい)彼を待ち続ける同級生たちを描く。しかし、「ゴドーを待ちながら」のように、待てど暮らせど桐島は現れない。

同じ日を、視点を変えて何度も丁寧に描く、ガス・ヴァン・サントの「エレファント」のような演出。このように別方向から同じ時間を描くことによって、桐島を待つ生徒、そして、桐島との関係が薄く、特に待っていない生徒の「人となり」が短い時間でうまく見るものに伝わってくる。

恐ろしいほどに、自分が「学生」だったころの気分に戻ってしまった。もうじき50歳に手が届くような年齢になっているのにも関わらず、私はこの映画を見ていて、気持ちは吹奏楽部に入っていたころの自分に戻ってしまった。吹奏楽部の女の子を見ていて、30年も前のことを思い出す。屋上から好きな子が友達と遊んでいるのを見つめるときの感覚。(こういう感覚は、大人になってからは経験しようがない。そもそも高い建物の上から見下ろすような形で好きな人を探すことは「学校」にでもいない限り難しい。)そして、好きな男の子と同じ空間(教室)にいるだけで気絶するような幸福感を得る感覚。心が切なくなった。

ジョージ・A・ロメロが大好きな映画部の男の子を見ていたら、高校のとき、クラスの女の子と二人で「雑誌」を作っていたことを思い出した。そのころ好きだったEcho & the BunnymenやらAztec Cameraやらのレビューを私が書いて、絵が上手な彼女が幻想的なイラストを描いた。本屋にあるコピー機でコピーを取り、それを綴じて冊子のようにして、二部作り、自分たちだけが読んだ。自分で作ったものを自分で読む。自己満足でしかない。でもその時、世界にさえ胸を張っていた。自分たちは相当かっこいい、と感じ、なんにでもなれる(でも、なんにもなれないような不安も同時にある。)ような気分でいた。

そんな風に、どのシーンを見ていても、何らかの形で自分の10代のころの心境に戻ってしまうのを止めることができず、胸を締め付けられるような気分になって、息が止まりそうになりながらストーリーを追った。

失恋をして、心がぱきんと折れてしまった吹奏楽部の女の子。折れた心を抱えながら音楽室に練習に行く。そして、みんなでワーグナーを吹く。(彼女はサックス担当だ。)そこで、ワーグナー、なのだ。こっちは涙をおさえる暇もない。涙をおさえていたら、大事な場面が見えなくなってしまうので、かすんだ画面を瞬きもできず見続ける。こういうとこで「ローエングリン」なんて演奏されたら、こまる!この曲がBGM となって、最高にクールなゾンビ映画を屋上で撮影中の映画部の男の子たちと、桐島を捜しにずかずかと入り込んできた「イケてる男の子」階級の学生、「イケてる女の子」階級の学生、そして、桐島なきあと混乱しているバレー部部員たちが大乱闘になる。「ローエングリン」をバックに、「ゾンビ対人間」劇だ!(ワーグナーを演奏し終わったときのサックスの子の顔が素晴らしい。そうなのだ!若さとは、こういうことなのだ!身体が真っ二つに裂かれたような失恋の大きな傷も、美しいワーグナーの旋律がきれいに補正してくれる。そして、すぐに立ち上がることができる。)

吹奏楽部の女の子を演じているのが、あの、大後寿々花であることに、エンドロールまでわからなかった。似ているな、とは思ったが、まさか、と思うほどに大きく成長していたからだ。何も言わなくても、表情だけで人の心を大きくゆさぶる彼女の将来が、よい意味で、とても不安だ。

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月15日 (木)

キユーピー3分クッキング、恐るべし。

先日、「キユーピー3分クッキング」で石原洋子先生が「なす、ピーマン、豚肉の揚げびたし」を紹介していました。ほぼ忠実に作ってみたら、えらいこっちゃ。こんなおいしい豚肉料理ないわ!

Imgp5462

キユーピー3分クッキングのHP にレシピがありますよ。ぜひ皆さんもやってみてください。豚も、ナスも、ピーマンも、南蛮酢につけこんだら無茶苦茶おいしい。感動しますよ。

Imgp5460

あと、ゆで卵をねっとりとしたおいしい半熟にするには、沸騰したあとちょっとしたら、火を止めて鍋のふたをして放置しておくとよいですよ。ガスも節約できるし、お湯がぬるくなるころにはおいしい半熟に。エコです!

さて、これは昨日のトマト鍋。

Imgp5466

油揚げ、はんぺん、豚肉、鶏肉、にんにく、ナス、マイタケ・・・冷蔵庫のものなんでも入れられるので鍋は便利ですね。

そして翌日の今朝は、残りのスープにご飯を入れて、リゾット風に。

Imgp5470

うま!

最近凝っているのは、Blendyのポーションコーヒー。

Imgp5464

家でスタバ気分!これ飲んで、いつも勉強開始してます!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月13日 (火)

熱中症に注意!

熱中症の事故が相次いでいます。みなさん、どうかお身体にお気を付けください!

最近のご飯です。

豚しゃぶサラダを作りました。

Imgp5444

豚肉の下にはレタス、紫玉ねぎ、キュウリが潜んでいます。マヨネーズとしょうゆ、オリーブオイルを混ぜたソースをかけました。豚しゃぶを作った時のスープはとっておき、翌日の朝ごはんにいただきました。

Imgp5442

トマト味の寒天でかぷれーぜにしました。色がきれいです。

Imgp5440

食卓の中心にはスーパーでゲットしたお惣菜のシュウマイ。手抜きですんまへん!

Imgp5452

これが問題(?)の前日の豚しゃぶのだしがたくさん入ったスープです。麩を入れました。

Imgp5448

目玉焼きの片方は黄身がつぶれてしまいました。ものすごく悔しい。しかし、やさしくてハンサムな亮一が「壊れた方は僕が食べるから、黄身がきれいな方あげるよ。」と言ってくださいました。やさしくてハンサムな亮一の奥さんでよかったです。なぜなら私は、つぶれた黄身を食べるのがものすごく悔しいたちなので!!

Imgp5446

夏らしい!旬のナスを使った簡単漬け物。やさしくてハンサムな亮一がちゃちゃっと作りました。

Imgp5450

朝からたっぷりいただきました~

この日のランチは簡単パスタ。

Imgp5454

ナス、紫玉ねぎ、シイタケです。

この日の夜は鍋でした。

Imgp5456

暑いので冷房をずっとつけています。体が冷えているので、こういう鍋は体の調子を整えてくれます。この日はキムチを入れて辛い鍋にしました。

そして本日のランチ。

Imgp5458

ベランダからバジルをつんできて、ゆでたパスタにチーズ、オリーブオイル、塩コショウとともに和えました。簡単ですが、さっぱりしておいしいですよ!

昨日はイギリス映画「聖トリニアンズ女学院」を見ました。すかっとする映画です。女子ばっかり出てくる映画です。魅力的な女の子たちがうじゃうじゃしていました。見どころは、ルパート・エヴェレットの素晴らしい女装!Camilla Parker bowles 、見たのかな、この映画!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 9日 (金)

暑い暑い!

本当に、暑いです。スタミナをつけないとなりませんな。

ひき肉とナスをにんにくで炒め、甘辛く味付けしました。ベランダにわさわさ生えているバジルもちぎって入れました。

Imgp5434

ご飯にのせてもおいしいですよ。

トマト味のこんにゃくです。

Imgp5432

これ、おいしいんです。関越物産さんという会社のこんにゃくです。くせがなくてうまい!

Imgp5430

ヘルシーなごはんになりました。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉仏教を制する!

もうあと2週間ほどで夏の風物詩「通訳案内士試験」の日ですね。いったい何回目なのか・・・私はもうだんだん最初に受験したのが2009年だったのか2008年だったのかわからなくなってきました。皆様、ラストスパート一緒に走り抜けましょう!

いまさらですが、日本史で狙われる「鎌倉仏教」、意外とこの6つの宗派の「中心寺院」の名前と場所、覚えきるのが難しいのは私だけ?

家の壁、お風呂の中、などなどに貼りつけていますが、覚えようとするほど、ややこしい。

ちょっと「ストーリー仕立て」で暗記の仕方を考えてみました。笑ってやってください。

●日蓮宗 久遠寺(山梨)

<<覚え方>> フジロックはもともと山梨でやってましたね。フジロック→ロック→Rock on!(ロッカーの掛け声) →「ろっくおん」→「くおんじ」→久遠寺。 日蓮がフジロックのステージで激しく「南無妙法蓮華経」を繰り返し叫ぶ映像をイマジンしてね。

●曹洞宗 永平寺(福井)

<<覚え方>> 年中暖かい県に住む青年。念願の永平寺の禅体験に参加するが、冬の福井、はんぱない。参加者の他のメンバーに、思わず「そうとう寒いっすね。えへ!」。(「曹洞宗」と「相当」をかけてみたが、ダジャレにちょっと照れくさくなり、自分から笑ってしまった。)

●臨済宗 建仁寺(京都)

<<覚え方>> ニューヨークの出版社に勤める青年ケニー・ジョンソンの口癖は"It's so zen."(むっちゃ禅だね!)そんなケニーが初来日で選んだ訪問先は、やっぱり京都。竜安寺石庭でも、哲学の道でも、鴨川で等間隔で座るカップルたちを見ても、いつもの口癖"It's so zen."を連発。「ケニー」→「建仁寺」で覚えてね。

●浄土宗 知恩院(京都)

<<覚え方>>京都のギャルの会話、ということを意識してね。

さよこ:ねえ、あけみんとこのおうちって浄土宗やったっけ浄土真宗やったっけ?

あけみ:浄土宗のほうやねん。(「ほうやねん」→「法然」)

さよこ:あ、あそこ見て!ロベルトやわ!(注:ロベルトは二人が通うイタリア語教室の講師)

ロベルト:Ciao!

さよこ&あけみ:ちゃお!(「ちゃお」→「知恩院」)

●浄土真宗 本願寺(京都)

<<覚え方>>こちらも、京都のギャルの会話、ということを意識してね。

あけみ:お願いがあるんよ。(「お願い」→「本願寺」)

さよこ:なんなん?

あけみ:真実を言ってもらいたいんやけど。(「真実」→「浄土真宗」)

さよこ:ええよ。なんでも聞いて。

あけみ:私と北川景子やったらどっちがセクシーやと思う?

さよこ:あほらし!もうしらん!(「しらん」→「親鸞」)

●時宗 清浄光寺(神奈川)

<<覚え方>> 時宗の一遍といえば「踊念仏」→のりのいい一遍が、神奈川を代表するバンド「湘南乃風」のとてもファンキーな曲に合わせてひたすら踊る、念仏を唱えながら。一遍の心は冴えわたり「清いなああ(「清」)!心が洗浄されるよ!(「浄」)光り輝くぜ!(「光」)」と心からポジティブな気分になる。湘南の浜辺で踊る一遍を思い浮かべて。

いかがでしょうか?すべてのストーリーが強烈なイメージを頭に残すと思うんですが。え?よけい覚えづらい??

圭子

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月 8日 (木)

炭水化物はなし!

昨日は亮一の帰りが非常に遅かったので、炭水化物なしでディナーでした。

Imgp5428

キュウリをヨーグルトベースのドレッシングで和えました。まだ歯が危険な私はキュウリを恐る恐る噛みました・・・

Imgp5426

ミートソースはスパゲティーなしでおつまみとしていただきました。卵豆腐、はんぺん+アボカドのチーズ焼き、牡蠣フライ、でいただきま~す!っと。いつものSANTIAGO で深夜に乾杯。

ご飯を食べながら深夜、「ムーンライズ・キングダム」を再見しました。見るのは2回目なのですが、また面白いと感じた。きっと何度見ても面白いのでしょう。DVD 欲しいかも。こういうブルース・ウィリスは好きです。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 7日 (水)

David has arrived!

"The Boy in the Dress" has arrived!

Imgp5423

Now I'm gonna indulge myself in the world of David Walliams...

Keiko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歯!歯!歯!

結局化膿した神経を抜いていただくことになりました。神経の治療中、そして抜髄後の食生活をアップします。まだ仮のふたをしているだけなので、固いものは噛めません・・・

歯をあまり使えないので、柔らかいものばかり食べる生活。口に入れてすぐにほろっとほぐれる「たまごボーロ」に依存しておりました。

Imgp5405

気が付くと袋の半分一気に食べていた・・・ 友人O嬢のお嬢さん(赤ちゃん)が食べていた子供用たまごボーロをちょっとおすそ分けしていただいて以来、「たまごボーロってこんなにうまかったっけ?」と再発見し、それ以来たまごボーロをひそかに食べていたのですが、歯に不具合がでた今、このたまごボーロが私のライフライン。(早くもっとハードなクッキー、サブレ的なものも食べられるようになりたい!)

今の私は肉は「ひき肉」を意味します。この日は鶏ひき肉と生姜、豆腐をまとめて柔らかいハンバーグを作りました。

Imgp5407

ほとんど噛まなくても食べられるほどの柔らかさ。

野菜が食べられないのには困っています。野菜って結構咀嚼しないと食べられないので。ごくごく柔らかく煮たみじん切り野菜でミネストローネを作りました。(細かく刻むのが得意な亮一に、五ミリ角に野菜を刻んでもらいました!)

Imgp5409_2

老人食みたいだ!普通にステーキとかも食べたい!

この日は冷やしうどん。

Imgp5415

うどんの上に、ひき肉、細かく切った野菜を炒めたものをのせて、よく混ぜていただきました。

Imgp5413


ひき肉率高い、うちの最近のご飯!

この日はリゾットです。

Imgp5417

生の米から作る本格的なリゾットだとアルデンテになってしまうので、炊いたご飯を使って作りました。粉チーズをたくさん入れました。

Imgp5419

久しぶりにワインを飲みました!

ところで昨日「Lola Versus(邦題『29歳からの恋とセックス』すごいなこのタイトル・・・)」という映画を見たのですが、主人公ローラに全く共感できなかった。三十直前のころの自分探しの時期のいろいろなトラブルはみんなあると思うのですが、その時期の彼女の過ごし方の何が気に食わなかったのかというと、「博士号を目指しているわりにはほとんど勉強しているシーンがない。」「母親の経営しているカフェでごくたまにバイトをする、くらいの働き方で、マクロビのテイクアウトを食べたり、高級そうな惣菜屋でおいしそうなスモークサーモン買ったり、とかしている。家賃とかも金持ちの両親が払っている様子。」「やたらバーに行ってはしゃいでいる。もっと勉強しろよ。博士号、そんなに甘くないよ。」という点で、見ていられなかった・・・もっとストイックに勉強しろよ!親に生活費を払わせるなら、安い食材を買ってきて、工夫して自炊しろよ!自分探しするのはかまわないが、まわりの友達をもっと大事にしろよ!

すみません、製作者のみなさん、しかし、この主人公、腹が立ってしかたない!

歯について。今回は昔治療した歯で、かぶせ物をしていた歯なのですが、ずっと定期検診では「虫歯なし」だったのになぜこんなに急に恐ろしいことになったかというと・・・かぶせ物をしている歯の中身って、レントゲンには映らないようなんでよね。結局最近冷たいものや熱いものがしみる、ということを歯医者さんに相談していて、最初は知覚過敏だろうということで、知覚過敏の治療を受けていました。でもあまり効果がないな、と言っているうちに、恐ろしいほどしみるようになり、結局かぶせ物をはずして、中を見ていたいて、神経がやられていることが分かったのです。ものすごくメンテナンスに気を使っていた歯なのに・・・ 神経を抜いちゃうと、今後この歯ももろくなると思うし、前よりももっと定期検診を頻繁にしようと思います。ああ、自分ではどうすることもできないこともありますね。みなさんも歯にはご注意を!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 3日 (土)

ああ、いてえ。

歯が痛くて仕方がないです。昔治療した歯の神経が炎症を起こしているようで、昨日歯医者でかぶせ物をはずしてもらい、中に薬を入れてもらいましたが、なかなか治りません。痛み止めを飲み、だましだまし生きています。月曜にもう一度診てもらいますが、早く治さないと、今月末のガイド試験に影響が出てしまいます。歯に関してはかなり細かく磨き、最近の定期検診でも「大変よく磨けています。」と褒められているのですが・・・ とにかく8月末までは、あまりひどいことになってほしくない!

相当気が弱っているのでしょうか、今朝からTake That を聞きまくっています。やさしいゲイリー・バーロウの歌声が救いです。相当気が弱っている・・・ Take That を聞くほどにまで!

出張に行ってしまった亮一と最後に食べたご飯です。

Imgp5403

ナスと豚ばらを豆板醤で炒めました。

Imgp5401

最後の晩餐の割には地味な食事ですな・・・ 亮一がいないのと、片方の奥歯しか使えない不便さから、ここんとこ圭子はバナナとか豆腐とかプリンとかしか食べていません。亮一が帰ってきても、彼だけがステーキ肉を食べ、私だけ豆腐ハンバーグ、とかになっては腹が立つので、私同様の「やわらか食」に付き合ってもらう予定です。君だけが歯ごたえがあっておいしいもんを食べるなんて、許さんからな!覚悟しておきたまえ!(なぜか攻撃的。ストレスでいやな人間になっちゃった。)

明日の「半沢直樹」が楽しみざんす。先日大好きな美容室の店長に勧められ、第3話から見ました。最高。品質高い!見ごたえあり!「倍返し!」頑張れ!1話、2話のあらすじは髪を切っていただきながら店長に教えてもらい、問題なく3話目からすっと話に入っていけました。あの上司、腹立つ~!!そして、裁量臨店のときにあったはずの書類がことごとく紛失している、のときも、腹が立った~!!小木曽人事部長が机ばんばん叩きながら話すときも、むかついた~!!(でも、あの「ばんばん」を執拗なまでに繰り返しながらしゃべる方法、今度の夫婦喧嘩で使えそう! おや、またストレスでいやな人間になっちゃった。)

圭子

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スノーデンって・・・

エドワード・スノーデンって、アメリカ人だけど、風貌的に言うと、ブラー(イギリスのバンド。Blur)のメンバーでもおかしくない感じだな。

彼の彼女(元カノ)は結構美人なポールダンサーです。いろんな意味で、興味深い、スノーデン氏。

(歯が痛くて死にそうなので、短いコメントしかアップできない・・・)

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水口!

今日の「あまちゃん」の、水口が言っていた「バースデイ・オブ・エレファント」の元ネタの私の解釈は・・・

元「thee michelle gun elephant」のメンバーで構成された新バンド「the Birthday」というバンドがありますが、その二つのバンド名を組み合わせたもの!?ではなかと?

来週も楽しみな「あまちゃん」。ていうか、「あまちゃん」が終わったら、どうやって生きればいいの?

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 1日 (木)

Diet こうや、でディナー

昨日は久しぶりに会った(って「友達」か?)亮一とご飯が食べれました。

タジンでヘルシーに。玉ねぎ、キャベツ、オクラをタジンにしきつめ、その上に豚ばらをのせ、蒸しました。

Imgp5395

油は使ってません!塩コショウで味付けしました。食べるとき、たらことマヨネーズを混ぜたソースをつけました。

Imgp5397

昨日のミートソースは、肉半分、「Dietこうや」(旭松食品さん)半分で作ったので、カロリーダウンしています。

今日のランチは昨日のミートソースの残りで。目玉焼きも添えて、豪華にいっちゃいました!

Imgp5399

パスタをゆでるとき、キャベツをたくさん鍋に入れて一緒にゆでました。

ここんとこ、David Walliamsにはまりまくっています。先ほど彼の書いた児童書をamazon で注文してしまいました。コメディアンであり、脚本家であり、作家でもあり、スーツも女装も似合う最高な彼に、もう夢中!とにかく、彼のコメディが、おもしろくておもしろくて・・・お下劣な中にも、品の良さが見え隠れするスタイル。久しぶりです、ここまで異性にはまったの。最近ではニッキー・シックス以来。もちろんニッキーも大好きですが、ニッキーが「霜降りのステーキ」なら、David Walliamsは「稲庭そうめん」?って何が言いたいかというと、タイプは全然違うけど、どちらも「旨い!」ということ。いい男を見るとストレス解消になるわああ。そう思いませんか?奥さん!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »