« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月29日 (日)

都立小山内裏公園にピクニックに行ってきました!

今日はとても天気がよかったですね!暑いくらいでした。お弁当を持って都立小山内裏公園に行ってきました。京王多摩境駅から徒歩ですぐのところです。

Imgp5773

駅を出て、すぐに入口のサインが。わかりやすくて助かりました!

入口の階段でひいひい行ってしまいました・・・ 普段全然歩いていないので、階段を上るのに精いっぱい・・・

Imgp5775

ぜえぜえ・・・ 運動不足の私(圭子)は苦労しました・・・(と言っても数分で上まで到着します。ご心配なく。)

Imgp5777

丘の上からの景色です。いい天気です!

さっそくお弁当をいただきました。公園内にはお弁当を食べるスペースがたくさんありますよ。

Imgp5781

張り切って、前日から準備してきました!

Imgp5795

オーストラリアの缶ワイン「バロークス」。ピクニックのときはいつもこれです。発泡白ワインでまずは乾杯!

Imgp5783

前の日に作っておいた、キノコのマリネとプチトマトのマリネ。白ワインに合いまっせ!

サンドイッチは、コンビーフとキュウリ。

Imgp5791

普通の容器なので、ちょっとかわいくするために、100円ショップで包装紙買ってきました。下に敷いています。

こんな感じ。

Imgp5793

え?よく見えない?

Imgp5807

こんな感じです!よくありますよね?なんやらよくわかりませんが、外国語で何か書いている包装紙。こんなん敷いて楽しんでいます。てへ。

さあ、白ワインも飲み終わり、小瓶の赤ワインもあけましょう。

Imgp5803

おつまみに、「Cheeza」も!

メインはハニーチキンです。

Imgp5789

鶏もも肉に蜂蜜、塩コショウをすりこんで一晩寝かせました。今朝それをグリルで焼きました。蜂蜜のおかげで肉がやわらかくなりますよ。お弁当で持っていくときに、鶏の表面に粒マスタードを塗っておきました。スパイシーさが加わっておいしいですよ。チキンの横は亮一自慢のポテトサラダです。

Imgp5785

ワインの友、ピオーネ、オリーブの実、チーズも持ってきました。ワインを外で飲むと、盛り上がります。

野菜のフリットも作りました。

Imgp5787

かぼちゃ、エリンギ、ズッキーニを揚げました。衣は、米粉を水で溶いた簡単なものです。揚げたてに塩を振っておきました。かぼちゃ、と言えば、ハロウィーン。だいぶ早いですが、Happy Halloween!

Imgp5799

今日はこんな「メニュー」も作ってみました。レストランみたいでキュート!(?)

アップでどうぞ!

Imgp5801

こういう小道具で、近場でのピクニックも盛り上がります。

うちのアイドル熊のMaki ちゃんも一緒にピクニックを楽しんでいました。

Imgp5805

「こんにちは。じぇじぇじぇ!なぜかCeltic のリュックの中にいる私!周りで走り回る幼児たちが、なぜかシカトする・・・ 気づいて!」

Imgp5779

公園内には今、彼岸花が咲いています。

久しぶりのピクニック。心が洗われました。やっぱ、緑はいいですね。では亮一からも一言。

みなさん、亮一です。東京近郊にはピクニックに向いた公園が結構ありますよ。お試しあれ!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月28日 (土)

ありがとう、「あまちゃん」!

今朝で私たちの半年の「あまちゃん」を楽しむ旅が終わりました。でも、私たちの人生は続く。アキちゃんのミサンガは切れませんでした。アキちゃんの夢も続いていくのです。あまロスなんかに負けない!これからも走り続けましょう!

昨日は鯖の水煮缶でおいしい一品作っちゃいました。

Imgp5759

トマトソースを作り、耐熱皿に入れ、そこに鯖の水煮を置いて、溶けるチーズ、パセリ、パン粉をのせてオーブントースターで焼きました。鯖とトマトとチーズ。まるで弥生さんと美鈴さんとメガネ会計婆の「Perfume」です。完璧です。

Imgp5761

この、トマト鯖缶のチーズ焼き、毎日でも食べられそう。うますぎるわ。おまけに簡単です。

今朝は涼しかったので、素麺を釜揚げにしました。

Imgp5763

この間まで汗だくで冷たい素麺を食べていたのに、もう涼しい。季節はめぐります。

「あまちゃん」のオープニングソングがエンディングで流れました。素晴らしい演出です。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月27日 (金)

「ダメージ」-恋に落ちれば皆阿呆になる-

1992年作品。テレビドラマ「ボルジア家 愛と欲望の教皇一族」の予告編で久しぶりにジェレミー・アイアンズを見て、懐かしく思い、約20年ぶりに「ダメージ」を見た。最初にこの映画を見たときは、年齢の近いアナに集中して見ていたが、今や、作品の中のフレミング(ジェレミー・アイアンズ)からの視点でしか見ることができなかった。哀れ、フレミング。あなたはすべてを失った。

運命の人に出会ってしまい、仕事も手につかなくなり、狂った行動をとってしまうなんて、馬鹿らしい、なんて、誰にも言えない。誰にでも起こる破滅をこの作品は描いている。大なり小なり、人は誰かにのめりこんでしまうと、おかしなことをしでかすものだ。フレミングが全裸でアパートの階段を駆け下りる姿を笑える人なんて、いないはず。誰だって、恋に落ちれば阿呆になるに違いない。

普段の生活の中に、アナ(このときのビノシュはそんなに魅力的じゃなかったな・・・ ちょっと中途半端な感じだ。)とフレミングのような「運命の出会い」がないのは、幸運なのかもしれない。おかげで、家庭は安定したままだし、正常な心で生活することもできる。でも、それが「幸運」なのか「不幸」なのかは、わからない。もしかしたら、人生の中で、ほんの短い間だけでも、フレミングが味わったような強烈な興奮(その興奮を得るために、彼は人生のすべてを失うことになる。)の味を味わえる方が、幸せな人生なのかもしれない。

この映画のとき、ジェレミー・アイアンズは44歳だった。今の自分よりもジェレミー・アイアンズの方が若いことを不思議に感じる。この映画の中のアイアンズは、ダンヒルの広告のモデルのようだ。こんなに背広が似合う人を私は他に知らない。声もいい。髪もいい。哀愁もいい。すべてにおいて、哀れなほど、完璧なジェレミー・アイアンズに乾杯。

映画を見終わった後、昔、何にも手につかなくなり、夜も眠れなくて、始発の電車に乗り、その時好きだった男の家の近くまで行き、彼が通勤時に歩く姿を見ることができる位置にあるファミレスに行き、ひそかにコーヒーを飲んだ朝を思い出した。そんなこと一度しかしなかったが、今もその時の感覚を覚えている。じっとファミレスの窓から歩道を見て、今か今かと彼が通りすぎるのを待っていたのだ。もちろん、彼が窓の前を(私に気づかず)通りすぎても、店を出て彼を追いかけたり、声をかけたりしないで。コーヒーを飲み終わったら、おとなしく自分の家に帰った。付き合っていたが、いろいろあって別れてしまったその男のことが忘れられなくて、せめて歩く姿だけでも見たいと思ったのだ。狂っているとしかいいようがないが、他にどうすることもできないので、始発に飛び乗った私だった。

それは、フレミングが、仕事で訪れているブリュッセルの国際会議から、アナに会うためアナが恋人である自分の息子(!)と旅行に来ているパリまで電車で飛んできて、二人が泊まるホテルに自分も部屋を取り、自室の窓から息子とその恋人が仲睦まじくする姿をカーテン越しに見ている恐ろしいシーンにも通じる。人は恋に落ちると、おかしくなってしまうのだ。はたから見れば滑稽なことを、目の下にクマを作りながらしてしまうのだ・・・

恐ろしいことは、映画のラスト、政界での居場所もなくなり、妻とも別れ、世界の果てのような小部屋で窓から入る日差しだけを楽しみに生きているフレミングが、決して不幸そうには見えないことだ。すべてを失い、「魔性の女」に人生を狂わされたのにも関わらず、彼は毎日、その、おんぼろな部屋の中で彼女の写真の前で穏やかに微笑んでいるのだ。

圭子

| | コメント (1) | トラックバック (0)

缶詰を超えた缶詰

缶詰と言えば、「いなば」。

Imgp5751

最近話題のいなばさんのタイカレーの缶詰、買っちゃいました。

Imgp5753

お店の味!缶詰を超えた缶詰。あっぱれ、いなば。このいなば食品さんとこのタイカレーの缶詰はたくさん種類があります。昨日はグリーンカレーにしましたが、今後いろんな味を試してみようと思います。

しらたきを麻婆春雨風にしてみました。

Imgp5755

生姜とにんにくのみじん切りを炒め、豆板醤もいため、そこにしらたきをいれて炒めました。牡蠣しょうゆも味付けに使いました。ご飯のおかずにぴったりです。

Imgp5757

ちなみにうちの近くのスーパーではこのタイカレーの缶詰は98円でした。お店で食べるグリーンカレー並のおいしさなので、このコストパフォーマンスのよさは、奇跡的です。ありがとう、いなばさん!!

こちらはまた別の日のご飯です。ちょっと時間がなくてほぼ10分で作ったご飯。

Imgp5749

べビーリーフのサラダの上に、豚しゃぶを焼き肉のたれで和えたものをのせました。焼き肉のたれがあれば、人生、どうにでもなる。いなば同様、エバラにも、感謝。

Imgp5747

この日のワインは「FORTUNA」という名前のチリワイン。イタリア語で「運」とか「運命」という意味ですが、スペイン語でもそうなのかな?豚しゃぶサラダによく合いました!

圭子&亮一

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年9月24日 (火)

トレインレシピでディナー!

電車の中の広告でおいしそうな料理が紹介されていました。「トレインレシピ」です。「牛肉と玉ねぎのすき煮」というタイトルでした。あまりにおいしそうだったので、昨日の晩御飯に早速亮一が作ってみました。

Imgp5743

玉ねぎ、牛肉、プチトマトを甘辛く煮ました!

横のコンロでは圭子がタジンで温野菜の一品を作りました。

Imgp5741

キャベツ、しいたけ、ナス、ズッキーニ、サツマイモ!味噌マヨネーズなど、いろんなソースをつけていただきました。

ワインは激安ワインをスーパーで見つけました。「KHIPU」というチリワイン。ワンコインですが、大満足な味。

Imgp5745

今朝の「あまちゃん」でのアキちゃんの粋なはからいに、またまた涙。もうじき来る最終回が不安です。「あまちゃん」なしに、どうやって生きていこう?!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月23日 (月)

Meiji Shrine ~an oasis in the noisy city~

昨日は亮一と明治神宮に行ってきました。実は、初めてなんです。明治神宮。

近くにある代々木公園に、イベントを見に行ったことはあるけれど、明治神宮は今回が初めて。行ってみて思いましたが、かなりいいですよ、ここ。都会の真ん中の、森林浴スポット。蒸し暑い昨日の昼間も、森の中はひんやりしていて、気持ちよかったです!

まずは地下鉄の「表参道駅」を降りて、明治神宮までの道のりを歩きました。

Imgp5711

「表参道」って、東京の場合はおしゃれなお店が並ぶショッピングストリート、のイメージですが、考えてみたら明治神宮までの参道、なわけですよね。大変な人込みの中、歩きました。

「原宿駅」付近まで来ると、もう、人込みでとんでもないことになっていました。昨日は地元の方が神輿を担いで歩いてたり、さらにエキサイティングな原宿でしたよ。

Imgp5715

Takeshita-dori (Takeshita Street) is the place where you can experience Japan's teenage culture!

竹下通りの喧騒と別れをつげ、いざ、明治神宮へ。After experiencing Japan's youth culture, we went to a calm oasis, Meiji Shrine.

Imgp5717

This is the torii (gate) at the entrance. It takes about 10 minutes to go to the main shrine from this gate.

Imgp5719_2

都会のオアシス~ 森の中を散歩するって気持ちいいですね。

Imgp5727

Meiji Jingu (Meiji Shrine) was established in 1920. This shrine is dedicated to Emperor Meiji and his consort Empress Shoken.

丸く刈った木が素敵です。

みなさん、明治神宮の中に、ブルゴーニュのワイン樽がたくさんあるのを見たことありますか?

Imgp5721

ちょうど、奉納日本酒の樽のある場所の向かい側にありました。たくさんのワイン樽!

こんなワインの樽もあります。

Imgp5723

ロマネ・コンティ。

ブルゴーニュの醸造各社からの奉納とのことです。さて、ここにあるのは「樽」なわけですが、謎があります。

ワインが入った状態で奉納され、どなたかが中のワインを飲んで、ここにあるのは空の樽、というわけなのか、それともブルゴーニュから送られてきたのがあくまでも「樽(空の)」なのか。

どなたかご存知ですか?私も調べてみます。

明治神宮内の「明治神宮御苑」には、あのパワースポットがありますね。

Imgp5731

「清正井」です。すごくきれいだった!思わず写真撮っちゃいました。列を作って順番を待ちました。(10分くらい待てば見れました。だいぶ落ち着いたみたいですね。)

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アボカド君がこんなに大きくなりました。

2013年8月29日の記事で、うちのアボカドを紹介しましたが・・・

生命力!

この、食べ終わったアボカドの種を植えていたものが、今ではこんなに成長しました。

Imgp5685

バジルの左にあるのが、アボカドです。ぐんぐん伸びています!

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香川の顔芸に、あっぱれ!

昨日の「半沢直樹」の最終回での香川照之ふんする大和田常務の土下座シーン。テレビ史上最高の土下座です。多分、伝説になると思います。「ぐぇ!」とか「ぎゅ!」とかの言葉にならない声を発しながら、ゆっくりじっくり床に腰を落としてゆく大和田。そこに至るまでの「顔芸」。歌舞伎を見ているようでした。あっぱれ。そして、半沢はまさかの出向・・・ 続編があるに違いない。楽しみです。それにしても、北大路欣也頭取よ!あなたは敵なのか、味方なのか!!?

最近のご飯を一気にアップします。

さんまが本当においしい!またイタリアンさんましちゃいました。

Imgp5699

バジルソースでいただきました。

Imgp5701

マイタケ、長ネギ、油揚げ・・・ 和風の食材で作ったパスタです。炊き込みごはんみたいな色です。

Imgp5703

さんまは赤ワインに合います。

この日はムサカ風のナス料理。

Imgp5733

ナスは薄切りにして電子レンジでチンします。玉ねぎ、豚ばら肉、プチトマトを炒めて塩コショウして(以下「A」)、ナス、A、ナス、A、ナス、と層にして表面にマヨネーズ、粉チーズをのせてオーブントースターで焼きました。

こんな感じです。

Imgp5737

ムサカは通常はひき肉で作りますが、豚ばらの薄切りで作っても簡単でおいしいです。

Imgp5735

スーパーで300円台のワインを見つけました。「OAK LEAF」です。西友で見つけました。みなさんの周りの西友にもあると思いますよ。ソーヴィニヨンブランです。買ってきてすぐに飲むため、グラスに氷を入れて飲みました。

この日はタイ料理のガッパオのまねっこです。

Imgp5689

ひき肉をバジルと炒めて、な、なんと焼き肉のたれ味付けしました。目玉焼きをのせたらそれっぽくなりましたよ。

シーフードグラタンが食べたい。でもホタテやエビは予算オーバー・・・ そういうときに、奥さん、こんなんいかが?

Imgp5687

はんぺん、カニカマ(surimi!) 、さつま揚げ。全部、シーフードのエキスが入っていますよね!!なので、食べていると、シーフードグラタンな感じなのです。ふふふ・・・

Imgp5691

おいしくいただきました!

最近涼しくなってきたので、こういう汁ものもおいしいです。三平汁です。

Imgp5705

亮一作です。

Imgp5707

卵かけごはん大好き。

この日の朝は、冷凍庫に保存していたご飯の量が少なかったので、急遽「いかめし」にも参加してもらいました。

Imgp5693

亮一のお母さんがよく送ってくれます。真空パックのいかめし。お母さんは亮一の好きなものをよく送ってくれます。

私も息子がいたら、多分、その子が成人しても、結婚しても、好物を送り続けていたでしょう。もしかしたら、息子に彼女でもできようものなら、なんとかして阻止していたかも。溺愛していたに違いありません。もしくは、彼女をいびって、別れさせる。ふふふ・・・なんでもするで。想像するだに、怖い・・・ 息子命、で亮一のことは無視していたと思います。やっぱ、若い子のほうがかわいいですもんね!なので、息子がいなくてよかったです、うちは。

カニカマと卵の炒め物。うまいんだ、これが。

Imgp5697

ご飯にのせると天津飯みたいになります。

Imgp5695

朝からおなかいっぱい!

そして今朝は、おかゆで朝ごはん。

Imgp5739


茹でキャベツ、梅干し、炒り卵・・・ ヘルシー朝ごはんです。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月19日 (木)

祝2回目レジデンシー!Motley Crue Rules!

9月18日から10月6日まで、Motley Crue がラスベガスのハードロックホテルのThe Jointにてライブを行っています。メンバーもホテルに住み込むし、客も同じホテルに泊まって、そのホテルにあるライブハウスでロック。最高です。ホテルのカジノで「Hey Vince!」みたいに会えちゃう可能性大ですよね。

通訳ガイド試験一次試験も終わったいいタイミングなので、今年の夏は、これを自分へのご褒美にしよう、と思って勉強をしていました。

でもいざ試験が終わると、結果もわからないままご褒美なんて、やっぱ無理だ・・・と思い、断念しました。今は二次試験対策をがんばる方が自分の生き方に合っている、とつつましくあきらめました。まだ何も確定していないので、リラックスしてライブを楽しめないと思ったのです。

ニッキーのtwitter を見て、昨日の公演が無事終わったことを確認。

モトリーはこのThe Jointでのレジデンシーは今回2回目です。いつかまたやってほしいな。行ってみたいです。ラスベガス。

2014年から2015年にかけて、アジアにも来る予定があるとのことのMotley Crue です。今度日本に来たら、絶対に何としてでも行きます。今日はラスベガスに自分が今いることを妄想して、「Looks That Kill」聞きながらエアロバイクを漕ぎまくります!

昨日は豚の薄切り二枚の間ににんにくスライスをはさんでフライにしました。

Imgp5683

揚げたてに塩をふっていただきました。うますぎる。

昨日300円台のワイン見つけちゃいました。スペインワイン。「アマランタ」というワインです。

Imgp5681

コルドンヴェールさんの輸入なので、信じられます。300円台とは思えない。普通においしいです。テンプラニーリョ種です。

昨日のNHK「歴史秘話ヒストリア」で取り上げられていた徳川家斉。子供55人も作ったんですと・・・ すごいな。側室40人。では、世界で一番子供を多く作った男性って誰なんだろう??と亮一ときゃっきゃきゃっきゃ言いながらググりました。

見つけました。ロシアのFeodor Vassilyevという方!18世紀の農民。69人の子供!!!双子16組、三つ子7組、四つ子4組。という組み合わせ。これが一人の奥さんから生まれた、とのことです。すごすぎる。旦那さんもすごいが、嫁もすごい。

http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_people_with_the_most_children 参照

あれ、よくリストを見たら、Feodor Vassilyevは「母親」部門の一位だ。つまり、Feodor Vassilyevの奥さんが、「世界で一番多く子供を産んだ母」なのでした!では、「子供を多く作った父親部門」の一位は誰か!?Ismaïl Ibn Sharif という人で、「888人」ですと。(もちろん、一人の妻から、ではありません!)モロッコのスルタン、とのこと。

もしあなたに子供が800人以上いたら、名前、覚えられますか?

すごすぎます。言葉がありません。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月18日 (水)

「ガラスの家」の風呂場が庶民的すぎ!

昨日のNHK「ガラスの家」第3話のつっこみどころ!

①あんなにファッショナブルな澁澤家なのに、風呂場が意外に庶民的!

②菊池桃子の怪演!

斎藤君の入浴シーン(サービスは控えめ。乳首なども、見えません。)において、意外にも「普通」な風呂場を見ることができました。リビングには西洋風囲炉裏(暖炉か?)もあるし、テーブルの上には常に假屋崎的お花を絶やさない澁澤家ですが、昨日の斎藤君のお風呂シーンでは、昭和の集合住宅にでもありそうな色気のない風呂が・・・ 風呂場の壁の窓わくもダサメだし、いきなり入ってくる瑛太の弟(注:見るたびにケヴィン・ベーコン指数がアップしている。)の開ける風呂場の扉も、ダサい。セットを作るスタッフが違うのか??!

猫足のバスタブだったりしてもいいくらい、豪華な家なのに・・・

菊池に関しては、あっぱれです。菊池のシーンは彼女が無邪気に微笑むほどにホラー度アップ。

言い忘れそうになりましたが、最大のつっこみどころは、ちょっとワインを飲んだだけで、夢遊病みたいな状態になっている井川そのもの。病気か?もしや??あきれてものが言えない。フラフラになりすぎ。

それにしても、あんなに豪華なお宅なのに、トイレは一階に一か所しかないんかい?これだけの家なんだもの、夫婦の寝室に一つはユニットバスでも併設されていた方が自然なり。

そうそう、昨日の井川の作る朝ごはんはサンドイッチでしたね。朝から大変ですな!井川!

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月16日 (月)

祝累計10万アクセス!

いつのまにかブログのアクセス数の累計が10万を超えていました。いつも見に来てくださる皆様、ありがとうございます!

この連休は台風で大変でしたね。家にこもってご飯を食べる日々でした。

ある日の夕飯です。

Imgp5666

亮一のハンバーグです。

Imgp5668

ハンバーグとコールスローで、炭水化物は無しの日でした。

この日はステーキディナー!

Imgp5653

アクセス10万超えて、やった~!

Imgp5655

アボカドや野菜をソテーしました。

ジャガイモのガレットは亮一の十八番。

Imgp5662

赤ワインで乾杯!

Imgp5664

肉とジャガイモを一緒に食べるとさらにおいしい!

朝ごはんに卵かけごはんを堪能した日です。

Imgp5671

卵かけごはんと納豆。大好きな組み合わせ。

この日はすごくおいしい刺身こんにゃくをいただきました。

Imgp5649

食感がすごかった。ほとんど、「トロ」!さくの状態で売っているんです。それを包丁で刺身っぽく切ったら、本当に今までで一番「トロ」っぽい食感でした。ああ、パッケージ捨てちゃった。今度メーカー名を紹介しますね。

ご飯は「コンビーフご飯」。

Imgp5651

お米を炊くとき、炊飯器にコンビーフも一緒に入れて炊きます。炊き上がりにちょっとしょうゆを回しかけて出来上がり。

Imgp5647

和食もうまいぞ!

Imgp5679

そして連休最終日は鍋です。豆板醤と味噌で味付けした鍋です。映画「マリーゴールドホテルで会いましょう」を見ながらいただきました!ジュディ・ディンチがかっこいい。

では、亮一にバトンタッチします。

先週は東京オリンピック招致成功、今週は台風18号と毎週、週末はニュースがいっぱいですね、フランスでは日本を代表するサラブレットが凱旋門賞の前哨戦を勝利しましたし、シリアへの空爆も当面避けられそうですし、王さんのホームラン記録は塗るかえられるし、めまぐるしく世界は動いてますね。私たち二人ももう少し人生と格闘して行くつもりです。これからも遊びにきてください。

圭子&亮一

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月12日 (木)

緑なすでディナー

昨日は変わった野菜を買ってきました。「緑なす」です。

Imgp5641

バナナみたい!

Imgp5637

ソテーして溶けるチーズ・粉チーズをかけました。

ゆでたニンジンを豚ばらで巻いて、焼き肉のたれで味付けしました。

Imgp5639

エバラの「黄金の味」使用。間違いない味!

Imgp5643

昨日は「俺たちニュースキャスター」を見ました。ウィル・フェレル主演。2004年の作品なのですが、今では考えられないほどの豪華な出演者陣です。主演のウィル・フェレル、そして他にはスティーヴ・カレル、ベン・スティラー、ティム・ロビンス、ヴィンス・ヴォーン、ジャック・ブラック・・・ 出てくる人すべてが主役級。セス・ローゲンもちょっとした役で出てくるので、お見逃しなく。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月11日 (水)

なぜか、むかつく。

クリステルの「お・も・て・な・し」の映像を見るたびに、むかついている自分に気が付きます。

なぜでしょうか?

彼女のプレゼンの中の「お・も・て・な・し」の部分ばっかり何回もテレビで放映されて、そのたびに、むかついている自分に気が付きます。

てやんでえ。ええ。東京はいい町です。地下鉄のネットワークもよいし、大きな本屋さんも多いし、雑貨屋さんもたくさんある。好きです。東京。

しかし、お金を落としてもまず、戻ってこないでしょう。財布は発見されても、まず現金は抜かれているでしょう。

東京のタクシー運転手が親切??わたしゃ、関西からこちら(東京・神奈川)に引っ越してきて一番感じたのは、「タクシーの運転手、不愛想やな。」ということである。(大阪のタクシーの運ちゃんとは会話を楽しめた。)

ふん!

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恐るべし「ガラスの家」・・・

昨日は火曜日。そう、NHK 「ガラスの家」の日。またもや、やってくれました、井川遥。

昨日の回での朝ごはんシーン。大きなサラダボールにブロッコリーのサラダ。これは、まだ、いい。違和感を感じたポイントは二つあります:

①一人あたり「三つ」のおにぎり。

②スプーンにオードブルがのっかったようなもの。こんなん朝ごはんに食うか??

おにぎりはせいぜい二つで十分。「二つで十分ですよ!」(「ブレードランナー」より。)

相変わらず、斎藤工君は井川遥の洗濯物(今回はパンツ?ガードル?みたいな下着。)に注目していました。いい加減、慣れろよ!家族じゃろうが!?もしくは、井川よ。お前の下着は目立たんところに別に干せ!

というわけで、大笑いしながら「ガラスを家」を見ました。お酒も進みました。(ワインを一本あけて、その後限りない缶数のハイボールを飲みました。井川と斎藤君が笑わせてくれるんだもの!)

Imgp5631

いつものSANTIAGO で乾杯。涼しくなってきたので赤ワインがおいしいです。中心にあるのは、魚肉ソーセージとつるむらさきの炒め物。ゆで卵をファッショナブルに並べて、井川遥に対抗してみました。

昨日の回から菊池桃子が出現。どうやら、井川の旦那と過去に何らかの関係があったような役柄なのですが、菊池桃子史上最高に「サイコ!」な雰囲気でグー。一皮むけましたね、桃子!たい焼きとプリン、という不気味な組み合わせのお土産を持って、井川の「西洋囲炉裏」の家にアポなしでやってきました。これからの菊池桃子の活躍が、楽しみ!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月10日 (火)

真っ赤な鍋

昨日は体調が悪く、なんにもしたくない気分でした。こんな日は簡単に作れるトマト鍋にきまり。

Imgp5627

鍋って何を入れてもおいしくなるので、本当に便利です。

今朝はトマトと卵の炒め物に、つるむらさき、小女子も参加してもらいました。

Imgp5629

ご飯に合います。

卵とトマトの炒め物を作るたびに、イギリス留学中友達になった台湾人のHさんを思い出します。寮のキッチンでよくこれを作っていました。彼女はにんにくと生姜も入れていました。味見させてもらうと、ものすごくおいしかった。

Everything reminds me of something.

何を見ても、何かを思い出してしまいます。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 9日 (月)

2020年は「東京オリンピック」に決まり!(そのときは、50代さ・・・)

憲仁親王妃久子様のフランス語&英語、きれいだった~!あのオーラ。普通じゃないですね。

2020年東京オリンピック、ということは、外国からの観光客も増えることが見込まれますね。通訳ガイドをめざすものとしては、追い風か??と期待大。にしても、クリステルの手を胸の前で合わせてお辞儀、みたいなポーズは、なんとなく「タイのジェスチャーと誤解されるんちゃう?」と思いました。このポーズって、日本では、謝ったり、祈ったりするときのポーズですよね。今朝「あまちゃん」見ていて、鈴木のばっぱ(演じている女優さんって「恋の罪」で超怖い「ババア」役だった大方斐紗子さんですよね!!)が、奇跡の車両を見て拝んでいた時に、このジェスチャーしてました。で、涙出ちゃいました。「ありがとう。命を救ってくれてありがとう。」とばっぱが泣きながら手を合わせていました。

あと、安倍さんが「状況はコントロール下」のとこで、やたら「東京にはダメージを与えない」と力説していた部分。う~ん・・・ もちろんオリンピックの招致のプレゼンの際には、「安全性」を唱える必要性はあるとは思う。でも、「東京は大丈夫」だけで、いいのか?もし私が福島の人間で、住んでいるところを出ていかなくてはならなくなり、いまだに仮の住まいに住んでいて、汚染水のことが頭から離れない状態だったら、と想像してみた。そういうときに「東京は問題ない!」ばかり叫ばれても、ちょっとしんどいな、と思いました。

オリンピックを2020年東京で開催することで経済効果があり、それで日本が潤って、復興支援によい影響をもたらし、福島の方々もその恩恵を受けるようにならないといけない。そうならないと、いけない。しんどい人がたくさんいるなか、そういう人たちを忘れて浮かれて大騒ぎするような人間じゃあ、ないはず、日本人は。逆にそんな勝手な人間だったら「OMOTENASHI」なんて、できない。「OMOIYARI」の気持ちを忘れずに、7年後のオリンピックを成功させたいですね。

最近のご飯です。

「さといも」って実は苦手なんです。ぬるっとした食感が。しかし、どうやらかなり体にいい食べ物だと聞いて、こうなったらがんばって食べよう!と挑戦してみました。皮をむくの大変そうなので、冷凍のさといも買ってきました。

Imgp5613

苦手な食材なので、味付けは好みのものにしてみました。まず生姜・にんにくのみじん切りをごま油で炒め、そこに豚ばらを入れてさらに炒め、しょうゆ、酒、水、砂糖、みりんを入れました。そこに冷凍さといもを入れて、しばらく煮て出来上がり。甘辛くておいしくできました。

Imgp5615

さといもと豚肉の煮物の味がしっかりしているので、赤ワインに合いました。

昨日のブランチです。

Imgp5617

豚肉、サバ缶、ズッキーニ、加熱用トマト、などなど、冷蔵庫にあったものを駆使して作ったパスタです。(亮一作。)

Imgp5619

うまかった~

そして昨日の「祝オリンピック」ディナーです。

スーパーで完熟トマトを発見しました。

Imgp5623

迷わずカプレーゼに。日の丸みたいなカプレーゼ。

今年初さんまです。

Imgp5621

バジルと紫蘇をみじん切りにして、オリーブオイル、にんにくのおろしたもの、塩、コショウを混ぜて作ったソースをかけてみました。しょうゆもちょっとだけかけました。

マドリードのみなさまには「すんまへん!」の気持ちを込めて、スペインワイン「セパ・イネオ」で乾杯。おいしいワンコインワインです!

Imgp5625

おいしくいただきました!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 6日 (金)

Viva 尾野真千子!

今朝の「あさイチ」のゲストは尾野真千子でした!この方のかっこよさ、たまりません!すごく楽しいトークでした。

さて昨日の晩御飯です。

Imgp5611

さつまいもは「フジッコのおかず畑シリーズ」からです。(てへ!)

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 5日 (木)

揚げないとんかつディナー

松坂桃李くんのCMのミルフィーユのとんかつの商品が気になる。スーパーでこれは見つからなかったのですが、「レンジでチンして豚こまとんカツ」という昭和産業さんの商品を見つけ、これでやってみました。

Imgp5607

うまいぞ!レンジでできるなんてうれしい!豚小間なので経済的だし。

Imgp5609

昨日はリチャード・アヨエイド監督作品の「サブマリン」を見ました。リチャード・アヨエイドは「The IT Crowd」というイギリスのドラマに出てた人ですが、この「サブマリン」で監督デビュー。ちょっとウェス・アンダーソン風な作品です。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 4日 (水)

若干気持ち悪いんですけど・・・

昨日はNHK の「ガラスの家」を見ながらのディナーでした。ああ、気持ち悪かった・・・

タジンでディナー!

Imgp5601

ふたをあけたら・・・

Imgp5603

豚肉の下には大量のもやし!

豆板醤と甜麺醤を混ぜてラー油も混ぜた甘いんだか辛いんだかわからない「まめぶ」的ソースをかけて・・・

Imgp5605

むしゃむしゃいただきました。

「ガラスの家」。不気味だよ・・・ お父さんが再婚。再婚相手の女は井川遥。とても気になる、「お母さん」。てなストーリーなのですが、お父さん役の人って「仁」で西郷どんやってた人(結構好感度高い)だよね?この俳優まだ40代前半でっせ?で、息子の役の斎藤工君なんて、その俳優さんと10歳くらいしか違わんよ?なんで?これは変だろう?お父さん役が北大路欣也とかだったら、信憑性もあるんだが・・・ 結局、西郷どん、井川遥、斎藤君、瑛太の弟(次男役)が不思議な造りの家(なんか西洋風囲炉裏みたいなんがリビングにありませんでした?)で暮らす。井川は自分のブラジャーを「家族」の洗濯ものと一緒に干すべきか少し悩みつつも、干す。その干したブラジャーをかなり遠くの方から目ざとく見つけ、斎藤君が微妙な表情をする。瑛太の弟は、見れば見るほどケヴィン・ベーコンに笑顔がそっくりだし・・・ 

ちなみに斎藤君は財務省勤務のエリート役なのですが、ヘアスタイルがいつになく「ふわふわ」していて・・・ 財務省、っていうか、レコード会社、とかアパレル会社、という髪型です。こんなふわふわボーイ、財務省におらんやろ??!

井川の作る豪勢な朝ごはん。朝からかぼちゃのスープ的なもんも食卓に並んでました。もっとびっくりなのが、大量の野菜スティック!バーのつまみか?朝から野菜スティックって??

他にもつっこみどころは満載です。西郷どんは、とれかけた井川の服のボタンを見つけるや否や、彼女が服を着たままの状態でボタンを付け直す。お裁縫もできるよ!てことのアピールか?西郷。

ちゃんとサービスショットもかかさないよ。風呂上がりの上半身裸で腰にバスタオル、のお約束の姿を公開してくれた斎藤君。冷蔵庫から牛乳を取る斎藤君のところに、絶妙なタイミングで井川出現。おおげさに驚く二人。これからどうやって暮らすねん!?つねに気まずい雰囲気がたちこめる、西洋囲炉裏の家・・・

最大の爆笑ネタは、斎藤君の彼女(というかこの子が勝手に斎藤君につきまとっているようなスタンス)、が「芥川賞作家」という設定!!!おもろすぎやろ。

見ていて気持ちが悪くなってきたんですが、また、第二話もきっと見てしまうんだと、思います。

圭子&亮一

追伸:西郷どんが井川のことを斎藤君とケヴィン(ベーコン)に紹介するときに使ったレストランって、見た感じ、外苑前のサバティーニに似てたんだけど、きっとサバティーニですよね?そこでやたら「シャンパン、シャンパン。」って言ってたけど、イタリアンだし、プロセッコとか頼めばいいのに!と画面につっこみを入れながら見ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 3日 (火)

えみちゃんに捧げる!

いやああ、昨日の「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」、すごかった~ 「神」の回でした。ちっとぞくぞくした。上沼さんの「毒舌」に。まじ、リスペクト。昔から好きだったけど、最近もっともっと好きになっている、えみちゃんのことを。岡本健二先生に対する厳しいつっこみ(例:こんにゃくをゆでるときのお湯の量「ちょっと多すぎちゃいますのん?」)が昨日はかなり激しかった。しかし、えみちゃんの場合、どんな毒舌にも「愛」がこもっているので、つっこまれている岡本先生もにやにやしている。愛があふれる!緊張感の中にもちゃんと愛がある「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」が大好きです。(上沼さん、ほとんど手伝わずにひたすらしゃべっている、というこのスタンスも、好き。そして、試食のときむっちゃおいしそうに食べる姿もキュート。)

そんな岡本先生が紹介していた「手羽の柚子胡椒煮」を作ってみました。

Imgp5595

どんだけうまいねん!!?柚子胡椒なかったので、亮一が以前アメリカ合衆国で買ってきた青唐辛子の辛い瓶詰を代用しました。全然大丈夫だった。煮物の汁は砂糖やみりんが入っているので、甘い味と辛い味が絶妙にマッチング。実はこんにゃくを手でひきちぎったの、昨日が初めてです。結構気持ちよかったっす。

Imgp5599

またまた野菜ソテーのヨーグルトソースかけ、作ってしまった。今回はヨーグルトに粒マスタード入れました。

Imgp5597

煮もの、ヨーグルトサラダ、カレー、というしっちゃかめっちゃかなディナーです。

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 2日 (月)

日本史攻略法!

今年の通訳ガイド試験(一次試験)も終わり、身も心も燃え尽き、ほぼ寝たきり状態です。力を使い果たし、ソファーからトイレに移動するのがやっと。すぐに食べられるケーキ、プリン類を食べまくり、そして睡眠しまくり、体重がおかしなことになっています・・・

そんな中、今回の試験対策でうまくいったことを忘れないうちにまとめておこうと思います。

私は日本史が苦手です。高校のときは「世界史」を選択していたし・・・ という理由もありますが、日本史の長さ(古墳のころから戦後まで)に、「無理っしょ。」とあきらめモードでした。

あまりにも知識がないので、まずは一通りまとめようと思い、数か月かけて、古墳時代から戦後の首相、あたりまでをひたすらまとめました。(このブログでも写真入りで何度か紹介いたしました。)

これはこれでよかった(流れをつかめるので。)のですが、弱点は「時間がかかりすぎる」ということ。つまり、古墳時代から昭和までまとめているうちに、大昔にまとめた飛鳥時代やら平安時代のことをすっかり忘れてしまう、ということなのです。振り返って飛鳥時代やらを復習しているうちに、今度は中曽根首相が何をしていたか、という「最近」のことを忘れてしまい、行ったり来たり。ある程度繰り返して行ったり来たりするのはしかたないのですが、最終的に試験の一か月前の時点で「こりゃあ、まるっきり覚えられないかも?」という不安定な精神状態に襲われました。

そんな折、発見したのが、これです。

http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/2012/tv/nihonshi/

これは「NHK高校講座」のホームページから「ライブラリー」に進んで、そこから「2012年度ライブラリー」に飛び、そこから「日本史」をクリックしたリンクです。(なぜ「ライブラリー」なのかというと、「2013年度」はまだ完了していないので、昭和などの最近の歴史の部分のリンクが完成していないからです。)

この「高校講座」がむちゃくちゃうまくまとまっているのです。一つの動画は30分にまとまっています。大概の講座は高校の日本史の先生や大学の先生の方が講師をされていて、アシスタントの桐島里菜ちゃんが、ものすごく切れのある突っ込みをする、そして講師がそれに答える、という感じで展開されていきます。映像もうまく使用されていて、教科書や参考書の「静止画」だけでは分かりずらい歴史の出来事を「動画」で説明してくれます。

この30分の小さなまとまりを見た後、自分がまとめたノートの該当の時代の部分を再読すると、頭に入ってきやすいのです。そして、この「高校講座 日本史」は各回に「理解度チェック」のファイルがアップされているので、そこで自分自身の理解を確認することも可能です。

この動画ファイルは、気分転換にもすごくよかったです。通訳ガイド試験は毎年夏の真っ盛りに行われるので、体調的にも気分的にも「ぐだ~」っとする時期に、ちょうど追い込みのタイミングがやってきます。「もう勉強は勘弁してよ。」という気分になる日もありますよね。でも、だからと言って、ぱっと遊びに出かけると罪悪感も発生するし、そもそも外に出てストレス解消するパワーもない。(最近の日本、暑すぎ。)居眠りするのも罪悪感。そんなときに「ぼんやり動画を見る」ということは、さまざまな問題点を解消します。

1)罪悪感を持たずに休憩できる

ネットで動画を見ることは、そんなに重い作業ではありません。かといって、Youtube でMotley Crue の動画を見るのとは違い、あくまでも「試験勉強をしている」という体裁は保てます。そして、ぼんやり映像を見ながらアイスコーヒーでも飲んだら、気分がリラックスして休憩にもなります。

2)複雑な内容が頭に入ってきやすい

ノートでまとめているときは「書く」ことに必死で、あまり頭に定着していないものですが、映像で見たり、講師のわかりやすい解説とともに見ると、「あああ、そうなのか!」とカチッと頭に入ってくるものです。客観的に自分のノートを見ることができます。

「高校講座 日本史」はファイル数が多いので、全ファイルを閲覧するのは時間がかかりますが、苦手な時代(私は結構日露戦争とか第一次世界大戦とか、あのあたりが苦手で・・・)の部分を選んで見ると、試験前に頭がクリアになるのでは?と思います。

日本史の「長さ」にへきえきしている方、この動画、おすすめですよ!

圭子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近のご飯です。

みなさんこんにちは!最近のご飯を一気に紹介します。

昨日は「男子ごはん」で太一君が紹介していたヨーグルトソースのサラダがおいしそうだったので、参考にさせていただきました。

Imgp5589

ズッキーニ、ナス、パプリカを焼いて、ヨーグルトのソース(ヨーグルト、バジル、おろしにんにく、塩、はちみつ)をかけました。おいしいですよ!!ヨーグルトがさわやかです。

亮一が迫力のあるステーキを焼きました。

Imgp5587

夏バテでバテバテの体に肉がパワーをくれました。

中はレアでっせ。

Imgp5593

うまかった~

Imgp5591

昨日は軽めの「カヴィロ タヴェルネッロ サンジョヴェーゼ」に合わせました。スーパーで見つけたリーズナブルなイタリアワインです。

これはある日の朝ごはんです。

Imgp5579

あんかけ豆腐。こんなものも食べられるほど、涼しい日も最近はありますね。

Imgp5581

立派な梅干しは、亮一のお母さんの手作りです。

これは亮一がむちゃくちゃ遅く帰ってきた日のディナー。

Imgp5554

ほぼ夜中、でしたが、どうしても疲れがたまっていた日なので、豚のしょうが焼きが食べたくて、ミッドナイトしょうが焼きディナーになってしまいました。

これは、先日の「キユーピー3分クッキング」で小川聖子先生ご紹介の「いろいろ野菜のマヨソテー」を参考に作ったものです。

Imgp5556

野菜にあらかじめマヨネーズを混ぜておき、それをフライパンでこんがり焼きます。生クリームとパセリ、塩を混ぜたソースをかけていただきました。

Imgp5558

夜遅いので炭水化物は、なしです。

ある日の朝ごはん。

つるむらさきの卵とじです。

Imgp5562

小女子も入れました。つるむらさき、独特の食感で大好きです!

Imgp5560

キュウリと梅干しのあえ物は亮一作です。

そしてこの日はロシアの缶詰にだいぶ助けられたディナーです。

これは「鯖」みたいな魚の缶詰で作ったパスタです。

Imgp5564

多分「鯖」だと思うのですが・・・

缶詰を見たら、「鯖の水煮」かな?と思ったんです。缶が残っていたので写真を撮りました。

Imgp5570

輪切りの鯖っぽいですよね?写真(イラストかも)から、「水煮」かな、と想定してパスタに入れようと思ったら、トマト味だったんです、開けてみたら。なのでパスタもトマト味になりました。

後で缶をよく見たら・・・

Imgp5573

缶の壁面に魚とトマトのイラストが!!こんなとこに「トマト情報」が!わかりづらいだろ~!!?日本の缶詰だったら、缶の上部の部分の写真に中身の状態を示すことが多いですよね?(鯖の味噌煮の缶詰なら、味噌煮状態の写真。)なので、カルチャーの違いを感じました。

これもロシア缶を利用した一品。(利用した、というより、缶を開けただけ!)

Imgp5568

多分「ニシン」だと思います。カレー味のソースで味付けをされていました!

鶏肉とパプリカ、エリンギをグリルで焼きました。

Imgp5575

パプリカがまっ黒。

Imgp5577

いつものSANTIAGO で乾杯!

昨日はとんでもない映画見ちゃいました。アダム・サンドラー主演の「俺のムスコ」という映画です。アカンかった・・・ 苦手だわ、こういう映画・・・ 申し訳ないが、言わせてもらう。時間の無駄だったわ!すごく(何度も申し訳ありませんが)低レベルな映画なのに、スーザン・サランドンとかジェームズ・カーンとかも出てて、アンバランスなんだよな。不思議。

昨日はすばらしい「半沢直樹」も見ました。こちらはいつ見ても、最高。倍賞美津子演じる羽根さん、怖かった~ あと、昨日は花ちゃんが段ボールを実家に送ってくれていて、よかった~ かなりどきどきした。それにしても愛之助はなぜあんなしゃべり方なんだ??面白すぎる。そして、目をつぶってそろばんをはじく姿。そろばん塾通ってたのね、あなた!

圭子&亮一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »