« 鯖缶カレーでディナー | トップページ | いなば、レッドも凄し。 »

2013年10月 2日 (水)

黎さんは、「魔物」か??

NHKのドラマ「ガラスの家」が大好き。「あまちゃん」なき今、楽しみはこれくらいよ・・・

ますます感じるのが、「ジックン童貞疑惑」!斎藤工演じる財務省勤務の仁志。お父さんの再婚相手の黎さんに対するじっとりとした視線が、まるで思春期の男の子!!昨日の回ではとうとう、実家を出て一人暮らしを開始することを決意しました。不動産屋で見る賃貸マンションの候補物件のチラシに記載されている高額な家賃(16万とか!!)に「どんだけ給料もらってんねん。」と冷めたつっこみをしてしまいましたが、決めたマンションは隅田川沿いの高層マンションです。家に帰り、「義理の母」黎さんに「花火も見えるよ。すんごくいいとこに立ってんだ。」とはしゃぐ。もしや、黎さんとしたいのは、「一緒に花火を見ること」なのか!?まだまだうぶな工君に乾杯。

昨日の回では、ケヴィン・ベーコン色を封印して、ダークなサイドを見せてくれた弟役の永山絢斗。さああ、来週の火曜ではどうなる!?

それにしても、黎さんって、「魔物」か?毎日掃除機かけて、けなげに家事をこなし、朝ごはんはいつもボリューミーな料理をふるまう、よくできた「普通の人」です。さああて、外で働くぞ、と思い切って決めてきた勤め先は宅配業だし。なんも、「魔物」感ないよね。それに比べて、先日見た映画「ダメージ」のジュリエット・ビノシュ演じるアンナの魔物ぶりと言ったら!体型に関しては井川の方がずっとすごいです。この映画のビノシュは安産体型のずんぐりむっくり感もあるし、髪型に関しては、七三分けのサラリーマンみたいな不自然なショート。なのに、初対面から人の目を食い入るように見つめ、ハートをわしづかみにするテクニークを持っているし、勤め先もミステリアスなオークション会社(アンナはろくに働いていません。ちょこっとオフィスに顔を出したと思ったら、すぐジェレミー・アイアンズとあいびきするために外出しちゃいます。)。自宅はホテルみたいな生活感のなさ。アンナは決して掃除機とかかけません。黎さんを「魔物」「魔物」と表現するたび、「黎さんは普通の人じゃん!」と思ってしまう。

芥川賞作家のうざいジックンの幼馴染が、まさかの「応援」をしてくれて、もしやこいつ、いい人か?と希望も湧いてきました。「ガラスの家」、ほんま、さいこー!!

というわけで、「ガラスの家」を見ながら「美しき魔物」目指して、ヘルシーご飯食べました。

大根です。

Imgp5819

昨日は雨で買い物が面倒くさかったので、家にあった大根と冷凍ストックのひき肉で簡単煮物にしました。しょうがで豚肉を炒め、細切り大根も入れて炒め、水、酒、砂糖、しょうゆを入れて煮ます。大根の葉っぱも使いました。

Imgp5816

前日のカレーの残りもトマトジュースで伸ばしてスープ風にしましたよ。

このままで終わっていれば「黎さん」になれるのですが、物足りないので、高カロリーのおやつも追加しました。

Imgp5821

ペコちゃんは美しき魔物・・・

中身はこんな感じです。

Imgp5823

黎さんの白い肌のようなロールケーキです・・・

今朝は昨日の亮一のお土産の「ザーサイ」を使ってチャーハンにしました。

Imgp5825

チャーハンは美しき魔物・・・

圭子&亮一

|

« 鯖缶カレーでディナー | トップページ | いなば、レッドも凄し。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黎さんは、「魔物」か??:

« 鯖缶カレーでディナー | トップページ | いなば、レッドも凄し。 »