« Happy Holidays! | トップページ | 「マジック・マイク」V.S.「天使の分け前」-人生を好転させたいとき、「起業」を考える?それとも、堅実な会社への「就職」!?- »

2013年12月28日 (土)

2013年(に見た)映画ベスト10!

今年ももうじき終わりますが、圭子と亮一は12月26日現在で合計123本の映画を見ました。主にDVD でレンタルして見ましたが、圭子単独で映画館で見たものなどもあります。これらの映画の中で、圭子&亮一のそれぞれベスト5の映画をランキング!

圭子のベスト5

1位:「ムーンライズ・キングダム」

(ウェス・アンダーソン監督の2012年作品。吉祥寺バウスシアターで、涙がノンストップ!)

2位:「宇宙人ポール」

(普通じゃない映画!宇宙人の声はセス・ローゲン担当。)

3位:「地獄に堕ちた勇者ども」

(何度も見た映画ですが、今年改めてレンタルして、じっくり見ました。イングリッド・チューリンの肩がマッチョな感じ!)

4位:「桐島、部活やめるってよ」

(今をときめく東出君が、クールな菊池を好演。)

5位:「セレステ∞ジェシー」

(クインシー・ジョーンズの娘さんであるラシダ・ジョーンズ主演。結婚してずっと一緒に住む、ってことができないけれど、きっとこの二人は互いを「片割れ」だと思い続けて生きていくんだろな、せつないな、というお話です。)

亮一のベスト5

順位はつけられないのですが5つあげます。見た順です。

1位:「屋根裏部屋のマリアたち」

(2010年のフランス映画。マリアたちと過ごすジャンルイが楽しそうでした。)

2位:「ヒューゴの不思議な発明」

(マーティン・スコセッシ監督の映像がきれい。イザベル演じるクロエが大女優の一歩を踏み出し始めた姿が見られる。キックアスのあどけなさが懐かしい。)

3位:「ルアーヴルの靴みがき」

(フランス舞台のアキ・カウリスマキ監督の映画。彼の世界が堪能できます。)

4位:「ロックオブエイジス」

(トム・クルーズの演技が見ごたえ十分でした。)

5位:「最強のふたり」

(フィリップとドリスの掛け合いが絶妙。各種の賞を取りまくったのも納得でした。)

圭子&亮一

|

« Happy Holidays! | トップページ | 「マジック・マイク」V.S.「天使の分け前」-人生を好転させたいとき、「起業」を考える?それとも、堅実な会社への「就職」!?- »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年(に見た)映画ベスト10!:

« Happy Holidays! | トップページ | 「マジック・マイク」V.S.「天使の分け前」-人生を好転させたいとき、「起業」を考える?それとも、堅実な会社への「就職」!?- »