« 速報、BUCK-TICKチケット取れました! | トップページ | 早めのメリークリスマスディナー! »

2014年12月22日 (月)

「ごめんね青春!」感動の最終回にて。

エビアングレイがGLAY を演奏していた・・・ なんでやねん!!?

「卒業して、進学して、就活して、就職して、今後何一ついいことなくても・・・」 のところ、名セリフだと思いました。それだけ、青春時代ってのは素晴らしいものなんですよね。人生の中で、ほんの短い時間でも素晴らしい日々があれば、その思い出で人は生きていける。青春の日々ってのは、それだけ大切なんだ。思い出すだけでも目頭が熱くなるセリフでした。

伝説のドラマになるでしょう。「ごめんね青春!」。

それにしても、満島ちゃんのキャベツの千切りが、粗すぎる!

圭子

|

« 速報、BUCK-TICKチケット取れました! | トップページ | 早めのメリークリスマスディナー! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ごめんね青春!」感動の最終回にて。:

« 速報、BUCK-TICKチケット取れました! | トップページ | 早めのメリークリスマスディナー! »