« 近所でお花見です。 | トップページ | 亀戸天神の藤 »

2016年4月22日 (金)

R.I.P. 私たちのプリンス。

Prince が亡くなった。

初めてプリンス・アンド・ザ・レヴォリューションの「1999」を聞いたとき、なんじゃこりゃ!?と衝撃を受けた。高校生だったかな、いや、まだ中学だったかもしれない。よかったよ。そういう年代のときに、こういうすごい本物の音楽に出会えて。いい時代に若者時代をおくることができて、本当によかったよ。今、あなたみたいな人は、音楽業界に、いないよ、Princeさん。

きっと私みたいな子供、日本にたくさんいたはずだよ。田舎の閉鎖的な社会の中、暗い部屋で、ラジオから流れる「1999」聞いて、「ここだけが世界じゃないんだ。世界は広いんだ。やっていけそうだ、私も。」って勇気をもらってた子供たち。音楽は食べ物や水のように、物理的には人の命を救わないかもしれないけど、心を解放してくれる。視野が広くなり、明日もなんとか生きていこうか、って気持ちにさせてくれる。何度もあなたの音楽に、命を救われたよ、Princeさん。

長く生きていると、子供のころ勇気を与えてくれた人の死をどんどん経験してしまう。若い頃は死は他人事だったのに、どんどん大事な人の死を経験してしまう。いろんな人の屍を上を歩くしかないのかね、生きるとは、そういうことなのかね、Princeさん。

きっと今頃、私たちのプリンスは、空の上の方で、にやって笑いながら歌っている。私たち「プリンスの子供たち」には、彼の天国からのファンキーな歌声が、しっかりと聞こえる。

圭子

|

« 近所でお花見です。 | トップページ | 亀戸天神の藤 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: R.I.P. 私たちのプリンス。:

« 近所でお花見です。 | トップページ | 亀戸天神の藤 »