« 小布施に栗拾いに行ってきました | トップページ | Tower Records Cafe 表参道店に行ってきました。 »

2017年9月24日 (日)

「ベルギー奇想の系譜」に行ってきました。

渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムでやっている「ベルギー奇想の系譜」の最終日、今日行ってきました。最終日の日曜日。むちゃくちゃ混んでいました。絵が大好き、でも人込みは嫌い・・・なので、あまり東京の美術館には行かないのですが、ボスの絵がどうしても見たくて行ってきました。

Imgp0664

感想。行ってよかった。ボスだけではなく、すごく好きな芸術家の作品に出会えました。フェリシアン・ロップスというベルギーの芸術家の「娼婦政治家」という作品です。ふくよかな裸体の女性が、目隠しをしていて、足元だけはきれいな靴下履いているんです。裸なのに、黒いハイソックス履いて、ヒールのある靴を履いているんです。(昨年のDIQ のあっちゃんみたい。)おまけにペットの犬でも散歩させるかのように豚をリードの先につけて歩いている。なんとなく、BUCK-TICKの世界にも共通するようなエロスの世界。

すごく濃い展覧会でした。帰りにBunkamura 近くの「俺流塩らーめん」でラーメン食べて「渋谷」を満喫した日でした。

圭子

|

« 小布施に栗拾いに行ってきました | トップページ | Tower Records Cafe 表参道店に行ってきました。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ベルギー奇想の系譜」に行ってきました。:

« 小布施に栗拾いに行ってきました | トップページ | Tower Records Cafe 表参道店に行ってきました。 »