« クリスマスディナー2019 | トップページ | 2020年!あけましておめでとうござます! »

2019年12月30日 (月)

THE DAY IN QUESTION 2019 国立代々木競技場第一体育館行ってきました!

今年ほど、あっちゃんの「また会いましょう。」の言葉が心に響いた年はありません。今回のTHE DAY IN QUESTIONは名古屋と代々木に行くことができましたが、今年は亮一の病気・入院・手術もあり、正直、自分の命も、愛する人の命も、そして、悲しいですが、BUCK-TICKにも、「命には限りがあるのだ。」ということを意識した年でした。

あっちゃんがコンサートで「来年も会いましょう。」と言ってくださり、そして、自分も、もしその時点で無事だったらきっと行きたい。でも、命は限りがある。なので、まずはこの瞬間を楽しみたい、と強く思いました。うまく言えませんが、人生は無常だ、だから、メメント・モリ、しないといけないな、いつも死を意識し、強く命を楽しまないといけないな、という気持ちが前よりも強くなりました。

昨日のコンサートは、ステージを真横から見るような、1階南スタンドだったので、正面からはステージが見えないので、時々横にあるスクリーンを確認してメンバーの様子を見ないといけませんでした。その分、(アニイ以外の)メンバーが南側に動いてきたらかなり近くで見ることもできるメリットも。ツンドラで荘厳に始まり、「LOVE ME」で踊って終わるという、大満足な曲のリスト。今年のよい締めくくりになりました。(まだ大晦日の仕事は残っているが・・・)

来年の計画も発表になり、来年の今頃も生きていたい、と強く思いました。BUCK-TICKも、どうか、元気に生きていてほしい。今年もありがとう、BUCK-TICK。

Dsc_0009

よいお年を!!

圭子

|

« クリスマスディナー2019 | トップページ | 2020年!あけましておめでとうござます! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマスディナー2019 | トップページ | 2020年!あけましておめでとうござます! »